何も見ずに素敵なイラストを描けるようになる為の知識 「イメージして描く!」 その1


脳の右側で描け



1:スペースNo.な-74:03/11/14 22:55:00:00 ID:dummy

やはり絵を描く上で一番重要なことはデッサンや模写よりもイメージすること
脳内にいかにして映像を作り出すか、そしてその映像をいかに紙に起こすか語ってください


5::03/11/14 23:03:00:00 ID:dummy

あきまんもイメージ重要みたいなこと言ってたからまちがいねぇ
とりあえずイメージを否定する人はいないと思います


15:スペースNo.な-74:03/11/14 23:14:00:00 ID:dummy

>>1
イメージがぼやけてしまうのは対象物(ここなら大抵は人間かな?)の細かい所まで
観察した事が無いからです。人は何かを見ている時、かなり大雑把にしか見てません
からね。

そこでデッサンや模写をする事で、細かい所まで観察をするんですよ。その経験が
脳内の映像をより鮮明にする事に繋がっていくんです。

どうしてもデッサンや模写がやりたくない人は、とにかく対象物を良く観察する事です。
好きな絵描きの絵とか、道を歩いてる時の風景とか、視線を絵筆に見立てて脳内
スケッチをするわけです。


22:15:03/11/14 23:25:00:00 ID:dummy

>>17
偉そうな事描いちゃったけど、俺あんましデッサンとかした事ないんだよね。
脳内スケッチは良くやってるけど・・・。
模写の場合も脳内模写した後にそのイメージを紙に写すって感じ。
しかも絵柄(顔は勿論、骨格も)は完全に自分のに変換した状態で。


26:スペースNo.な-74:03/11/14 23:42:00:00 ID:dummy

でもイメージをかきおこせるようになるのは血のにじむような努力が必要だよな


画像


[ 2011/09/22 08:00 ] お絵描きの考え方・上達法 | CM(4) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - 何も見ずに素敵なイラストを描けるようになる為の知識 「イメージして描く!」 その1 | |

















Pixiv講座(#2)デフォルメ(#5)狼(#1)お絵描き向上法(#3)イラスト(#7)モチベーションアップ法(#1)エアブラシ(#1)セルシス(#12)Photoshop(#12)良くない構図(#1)袴(#1)液タブ(#1)腱鞘炎(#1)アナログ(#6)唇(#1)筋肉(#14)イラスタ(#1)上半身(#1)炎(#1)萌え絵(#4)光(#2)記号(#1)馬(#1)装飾(#1)上達書籍(#1)ペンタブ(#15)お絵描き上達法(#1)Intuos(#1)枠(#1)ペンタブレット(#1)俯瞰(#2)Pixlr(#1)フリーソフト(#1)ポートフォリオ(#1)胸(#1)SAI(#8)お絵描きあるある(#2)イラスト投稿サイト(#1)色塗り(#51)エロゲー塗り(#1)ブラシ設定(#2)イベント(#1)手の描き方(#1)動画(#9)鼻(#1)水(#2)上達法(#23)ロボット(#4)男性(#2)岸田メル(#3)勉強法(#3)フィルター(#1)骨格(#1)らくがき(#1)ストーリーの考え方(#1)右脳(#1)肩(#2)つけペン(#3)Drawing(#1)宮崎駿(#1)あるある(#1)和風(#1)落書き(#2)ジャンプ(#1)パース(#4)画力向上講座集(#1)リメイク(#5)鼠(#1)立体把握(#1)ツール(#11)腕(#1)鳥(#2)gif(#1)Pixiv(#91)人の描き方(#46)Wacom(#11)もやしもん(#1)民族衣装(#1)アニメーター(#3)コツ(#1)ネーム(#2)遠近法(#1)マウス(#2)頭骸骨(#1)海外講座(#1)wacom(#1)ニュース(#15)フリー素材(#11)おもしろ(#2)動画サイト(#1)筆ペン(#2)FireAlpaca(#1)お絵描き支援ツール(#4)ドラゴン(#2)青ペン(#1)同人誌(#3)髪の毛(#1)コミスタ(#3)ポケモン(#3)デザインドール(#2)行進絵(#1)コミケ(#1)スクールペン(#1)シワ(#1)あたり(#3)ちびキャラ(#1)影(#2)背景の描き方(#1)胴(#2)お勧めHP(#1)しょこたん(#1)bot(#2)青ペン先生(#2)比率(#1)たこ焼き(#1)モンスター(#1)ワキ(#1)ウサギ(#1)お絵描き素材(#1)アンケート結果(#1)描き方(#12)浮世絵(#1)配色(#5)サイト(#3)Controller(#1)眼鏡(#1)Phtoshop(#1)資料サイト(#2)猫(#3)丸ペン(#1)大友克洋(#1)笑い話(#1)モンスターハンター(#1)耳(#1)幸せな瞬間(#1)お題絵(#1)Suimy(#1)木(#1)素材(#4)空間把握(#1)考え方(#70)配信(#1)お絵かきスレ(#1)ワンピース(#1)疲れ目(#1)上達(#1)擬人化(#2)髪(#6)おもちゃ(#1)iPad(#1)質問と答え(#1)発光(#1)ペイント(#1)眼(#1)ゲーム(#3)下着(#1)理由(#1)線画(#4)色鉛筆(#11)健康法(#1)宇宙(#1)ワコム(#3)漫画の描き方(#3)同人(#1)漫画家(#4)CLIP_STUDIO(#1)redjuice(#1)お絵描きスレ(#5)カード(#1)男(#1)OpenCanvas(#1)正月(#1)ふかん(#1)Tab-Mate(#1)モニタ(#1)ツイッター(#2)足(#1)背景(#13)尻(#1)塗り(#12)Pixiv(#1)Gペン(#4)面白(#1)メイキング(#81)ルーミス(#1)服のしわの描き方(#1)クリスマス(#1)勉強(#5)おっぱい(#2)着色テクニック(#1)しまむらくん(#1)日記(#3)就職(#1)販売(#1)和服(#2)模様(#2)PIXIA(#1)設定(#1)蝶(#1)ハイライト(#1)安価(#30)書籍紹介(#1)ボット(#1)まどかマギカ(#1)雑談(#3)水彩色鉛筆(#1)アプリ(#1)犬(#1)お絵描き用道具(#3)ペンの持ち方(#1)ドローイング(#1)重心(#1)特徴(#1)鉛筆(#2)肘(#1)参考書籍(#12)タブレット(#3)イラストレーター(#1)お勧め(#12)赤ペン(#2)年賀はがき(#1)SNS(#6)ご挨拶(#1)言い訳(#1)カラーリング(#1)ドット絵(#2)和紙(#1)補助デバイス(#1)プロ(#10)大友昇平(#1)創作(#1)妖怪(#1)ストレッチ(#1)CLIPSTUDIO(#2)マンガ(#2)動物(#3)グロー(#1)テクニック(#126)骨(#7)テクスチャ(#10)世界観(#1)水彩(#6)トレース(#2)カラーハーフトーン(#1)ナイフ(#1)筋肉の描き方(#5)スランプ(#1)龍(#1)下着メーカー(#1)ハンコ(#1)アート(#3)LivePainting(#1)影の付け方(#1)キャラクター(#1)ジブリ(#1)デジタル(#2)体の描き方(#8)海外サイト(#1)メンズ(#1)グリザイユ(#3)ホビージャパン(#2)骨の描き方(#4)練習法(#3)東方(#5)人体(#4)4コマ漫画(#1)メガネ(#1)今と昔の比較(#2)アンケート(#2)花(#1)リアル絵(#1)ドラゴンクエスト(#1)画力上達書籍(#1)線の引く練習(#1)GIMP(#1)着物(#3)赤ペン先生(#14)ラフ(#1)QUMARION(#1)講座集(#1)GIF(#1)ブラシ(#6)塗(#3)塗り方(#1)デッサン人形(#5)拡張子(#1)顎(#1)Intuos5(#2)ソーシャル(#1)ポーズ集(#3)任天堂(#1)ボブ・ロス(#1)口(#1)テーマカラー(#1)カラー(#1)ベタ(#1)ブックスタンド(#1)まとめ(#10)講座動画(#1)しぐさ(#2)制作現場(#1)リアリズム(#1)絵師(#2)陰(#1)作業場(#1)プリキュア(#3)書籍(#4)肩こり(#1)GIMP(#2)コンテスト(#2)模写(#5)感情表現(#1)向上法(#40)質問(#1)アタリ(#2)体(#7)線(#1)デッサン(#8)講座(#105)解剖学(#1)厚塗り(#8)お題(#6)リアル(#1)脚(#2)神社(#1)クリスタ(#3)パンツ(#3)しわ(#2)色彩(#1)色の塗り方(#1)AKIRA(#1)SMS(#1)疑問(#1)アングル(#1)首(#2)塗り絵(#1)アニメ(#5)CGHUB(#1)インタビュー(#1)リフレッシュ(#1)絵コンテ(#1)なかよし(#3)靴(#1)顔の描き方(#17)ポーズ(#5)印鑑(#1)顔(#17)仕事(#3)RPG(#1)創造(#1)お絵かき用道具(#2)イメージで描く!(#1)鳥居(#1)相場(#1)悩み(#1)フォント(#2)練習(#2)参考HP(#13)武器(#1)CLIPPAINT(#1)パステル(#1)絵柄(#1)プリンストン(#4)漫画(#39)コピック(#3)萌え(#1)切り絵(#2)資料(#3)フリル(#1)ステンドグラス(#1)レビュー(#1)構図(#4)表情(#2)メイキング動画(#6)オリジナル(#1)CLIP(#4)髪型(#1)目(#6)おやつ(#1)レース(#1)ペイントソフト(#7)3DS(#2)製作過程(#1)花柄(#1)参考書(#5)トランスフォーマー(#1)レイヤー(#1)カフェアート(#1)アイドルマスター(#1)図書館(#1)画材(#1)Adobe(#10)練習方法(#2)ペン入れ(#2)スカート(#3)png(#1)準備体操(#1)芸術(#2)目標(#2)リフレッシュ法(#1)
人気ブログランキングへ