萌える絵の描きかた教えてくれ


萌えキャラクターの描き方 顔・からだ編



1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/29(土) 17:09:02.01 ID:0xBXdaa70

1.描き始めたばかりなら、好きな作家や写真の模写なり、
  スレのまとめ・
hitokaku( >>2あたり)なりで基本を学ぶべし。


2.とにかくよく“観て”描くこと。
  脳内で組み立てるのが破綻のもと。資料がなければググれ。



3.初心者の最難関は手及び指。
  目の前にあるんだからよく観察すべし。
  手に限らず身体の各部は鏡を見て。


4.直立時の腕の長さは股のあたりまで。
  脚の長さは、股上と股下が同じ程度になるように描く。
   肩から肘と肘から拳の長さはほぼ同じ、脚もまたしかり。

  (※赤ペン先生の見本)
 


 

5.綺麗な線を描きたいなら、『Wacom社製のペンタブレット』
(※ペンタブ大きさの比較見本)




 


【このスレでのルール】

 ◆【最重要】楽しんで描く
 ◆荒らし、煽りにはスルーで対応


■有志が作成したこのスレのまとめ ( 泥酔先生講座とか )

萌える絵の描き方を教えてくれ
moeruenokakikata_title.jpg 



■漫画で見る萌え絵入門1


 

 

 



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/29(土) 17:09:40.54 ID:0xBXdaa70

■hitokaku ( 人物デッサンの基本とか役に立つこと色々 )
hitokaku_title.jpg 
 http://www.asahi-net.or.jp/~zm5s-nkmr/ 


■初歩の透視図法 (パースの基本知識に)
 http://www.toushi.i-tosa.com/index.html 


■おすすめのお絵描きソフト 
・SAI
sai_top.jpg 
 http://www.systemax.jp/sai/ 


■PoseManiacs 有志作成の3Dモデルいろいろブログ

posemaniacs_title.jpg 
http://www.posemaniacs.com/blog/ 


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/29(土) 17:18:05.83 ID:0xBXdaa70

語ろうぜ!


画像


[ 2013/01/06 20:00 ] お絵描きの考え方・上達法 | CM(9) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - 萌える絵の描きかた教えてくれ | |


これは面白い!全身の筋肉を上手く意識した『稲妻型』アタリの描き方


thunder00.jpg



人間を描く時には、まずアタリを描く事が多いと思います。

皆さんは、
どんなアタリを描きますか?

さて、今回はちょっと変わった
面白いアタリの描き方の紹介です。


画像


[ 2012/10/05 17:00 ] 人間の描き方 | CM(24) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - これは面白い!全身の筋肉を上手く意識した『稲妻型』アタリの描き方 | |


人体を描く為に勉強になるサイト「キャラポ3D」


キャラポ3D_top



みなさんは人体を描く事が出来るようになっていますか?

人体の勉強をするには、
筋肉や骨格を見て模写をするのが一番です。

また、デッサン人形などを使って色んな角度から見まわし、
イメージ力を高めるのも良いかもしれませんね。

さて今回、ご紹介するサイトは
人物画が上手になりたい人の練習・上達支援サイト

キャラクターポーズを3Dでみる!
キャラポ3D

です。

画像


【体を描く事は萌え絵の上達の近道!】顔だけ描けて体がダメな人


ハイパーアングルポーズ集




1:逃げろや逃げろ:2008/02/10(日) 23:58:42 ID:7OLjQ9eB0

顔だけしか描かない描けないってある意味逃げだよね
バストショットの絵だけの連中
みっともないがこう言うの多し

聞いてドキリと来そうな奴結構いるだろー
言われて恥をかく前に対策立てないと痛い目見るぞ


4::2008/02/11(月) 04:12:50 ID:/FUFm7TK0

逆もいるよな
デッザンだけできてて表情がまるで描けてないとか
基本的にキャラ会話で漫画が成り立ってる同人漫画だと
逆にそっちの方が悲惨だったり


5:顔顔:2008/02/11(月) 08:37:19 ID:dvbuhXf5O

どっちもどっちでダメだろww
自分も頑張ろうと思った


8:だめ:2008/02/11(月) 15:31:36 ID:0jOOdcqTO

かけるつもりなんだけど色塗りの範囲が増えてめんどくさくなる→バストアップが増える。

と言い訳してみる。

しかし本当は動きのある絵がかけないからだ。
笑え笑え


11::2008/02/11(月) 22:21:14 ID:LDo9HycMO

自分まさにこれだ。
顔はそこそこ描けると思う。体もモデル立ちみたいのならまあなんとかなる。
でも動きのあるポーズとかは全然駄目で嫌になるよ…
小学生だってもっと上手いやつがいそうだ(´・ω・)

精進せねば


14:顔なし:2008/02/11(月) 23:04:18 ID:qFPrcDF6O

顔は…顔に見えるレベルだが体は単純なのすら書けない。

何か対策とか練習法ないですかね……


15::2008/02/11(月) 23:08:24 ID:+yCuHRFQO

棒人間描いて
肉付けしていったら?

ほんと生き生きした絵かける人
尊敬するよ。


画像


[ 2011/11/20 11:15 ] 人間の描き方 | CM(17) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - 【体を描く事は萌え絵の上達の近道!】顔だけ描けて体がダメな人 | |















ペンタブ(#15)塗(#3)スランプ(#1)光(#2)ドラゴンクエスト(#1)液タブ(#1)海外講座(#1)あるある(#1)悩み(#1)水(#2)お絵描き向上法(#3)色鉛筆(#11)オリジナル(#1)お題(#6)イラスタ(#1)頭骸骨(#1)メンズ(#1)塗り(#12)耳(#1)袴(#1)水彩(#6)イラスト(#7)模様(#2)ドット絵(#2)講座(#73)配信(#1)リフレッシュ(#1)創作(#1)男(#1)猫(#3)リメイク(#5)ゲーム(#3)服のしわの描き方(#1)リアル絵(#1)宮崎駿(#1)下着(#1)らくがき(#1)FireAlpaca(#1)ブラシ(#6)QUMARION(#1)上達法(#23)体の描き方(#8)ポーズ(#5)スクールペン(#1)フリーソフト(#1)グロー(#1)リアリズム(#1)講座動画(#1)CLIPPAINT(#1)ボブ・ロス(#1)Intuos(#1)鉛筆(#2)マンガ(#2)良くない構図(#1)GIMP(#1)まとめ(#10)トランスフォーマー(#1)ボット(#1)書籍(#4)花(#1)ワコム(#3)画材(#1)筋肉(#14)胴(#2)RPG(#1)比率(#1)Phtoshop(#1)影(#2)アニメ(#5)丸ペン(#1)コンテスト(#2)顎(#1)グリザイユ(#3)ワンピース(#1)表情(#2)モチベーションアップ法(#1)重心(#1)模写(#5)赤ペン先生(#14)Tab-Mate(#1)しぐさ(#2)蝶(#1)動画(#9)ラフ(#1)和紙(#1)サイト(#3)安価(#30)デッサン(#8)ネーム(#2)理由(#1)赤ペン(#2)つけペン(#3)大友克洋(#1)おもしろ(#2)同人誌(#3)面白(#1)なかよし(#3)足(#1)プロ(#10)鳥(#2)Intuos5(#2)ステンドグラス(#1)Pixiv講座(#2)人の描き方(#40)ペンの持ち方(#1)ベタ(#1)ストレッチ(#1)メイキング動画(#6)下着メーカー(#1)イベント(#1)上達書籍(#1)萌え(#1)芸術(#2)線(#1)クリスタ(#3)上半身(#1)世界観(#1)浮世絵(#1)CLIPSTUDIO(#2)お絵描き支援ツール(#4)トレース(#2)おやつ(#1)お絵描きスレ(#5)青ペン(#1)たこ焼き(#1)作業場(#1)リアル(#1)色の塗り方(#1)ホビージャパン(#2)ポーズ集(#3)龍(#1)拡張子(#1)上達(#1)萌え絵(#4)キャラクター(#1)筋肉の描き方(#5)質問(#1)解剖学(#1)肩こり(#1)講座集(#1)GIMP(#2)資料サイト(#2)配色(#5)装飾(#1)補助デバイス(#1)ワキ(#1)大友昇平(#1)3DS(#2)相場(#1)iPad(#1)Pixiv(#1)イラスト投稿サイト(#1)今と昔の比較(#2)Gペン(#4)顔の描き方(#17)ペイント(#1)Wacom(#11)花柄(#1)線の引く練習(#1)空間把握(#1)狼(#1)カラーリング(#1)ペイントソフト(#7)髪の毛(#1)年賀はがき(#1)背景の描き方(#1)腱鞘炎(#1)画力上達書籍(#1)神社(#1)CGHUB(#1)擬人化(#2)肘(#1)ドラゴン(#2)就職(#1)お絵描き素材(#1)創造(#1)4コマ漫画(#1)腕(#1)唇(#1)インタビュー(#1)鳥居(#1)ソーシャル(#1)線画(#4)カフェアート(#1)髪(#6)ハイライト(#1)アンケート結果(#1)目標(#2)仕事(#3)厚塗り(#8)参考HP(#13)モンスターハンター(#1)ペン入れ(#2)SAI(#8)立体把握(#1)色塗り(#48)落書き(#2)素材(#4)Adobe(#10)発光(#1)ご挨拶(#1)アニメーター(#3)筆ペン(#2)脚(#2)骨の描き方(#4)モンスター(#1)俯瞰(#2)フォント(#2)イメージで描く!(#1)アプリ(#1)Drawing(#1)OpenCanvas(#1)図書館(#1)カード(#1)GIF(#1)プリキュア(#3)まどかマギカ(#1)東方(#5)Pixlr(#1)ブックスタンド(#1)ポケモン(#3)お題絵(#1)絵師(#2)製作過程(#1)幸せな瞬間(#1)パンツ(#3)モニタ(#1)行進絵(#1)髪型(#1)民族衣装(#1)枠(#1)任天堂(#1)考え方(#69)お絵描き用道具(#3)パステル(#1)ツイッター(#2)アナログ(#6)redjuice(#1)絵柄(#1)漫画(#39)練習法(#3)尻(#1)ストーリーの考え方(#1)参考書籍(#12)画力向上講座集(#1)おもちゃ(#1)首(#2)レビュー(#1)水彩色鉛筆(#1)アングル(#1)コミケ(#1)png(#1)デザインドール(#2)レース(#1)フリル(#1)テクニック(#99)海外サイト(#1)ツール(#11)コツ(#1)塗り絵(#1)感情表現(#1)設定(#1)男性(#2)日記(#3)手の描き方(#1)デッサン人形(#5)AKIRA(#1)体(#7)武器(#1)LivePainting(#1)人体(#4)雑談(#3)セルシス(#12)カラー(#1)切り絵(#2)wacom(#1)ニュース(#15)記号(#1)イラストレーター(#1)漫画家(#4)お絵描き上達法(#1)鼻(#1)眼鏡(#1)アンケート(#2)ハンコ(#1)エアブラシ(#1)コピック(#3)フィルター(#1)漫画の描き方(#3)ブラシ設定(#2)アート(#3)岸田メル(#3)ルーミス(#1)構図(#4)ジブリ(#1)gif(#1)SMS(#1)テクスチャ(#10)Suimy(#1)馬(#1)陰(#1)アタリ(#2)制作現場(#1)もやしもん(#1)ウサギ(#1)同人(#1)木(#1)印鑑(#1)しわ(#2)笑い話(#1)お絵かき用道具(#2)質問と答え(#1)靴(#1)レイヤー(#1)デフォルメ(#5)口(#1)bot(#2)炎(#1)絵コンテ(#1)向上法(#40)マウス(#2)背景(#13)お絵かきスレ(#1)PIXIA(#1)青ペン先生(#2)右脳(#1)着色テクニック(#1)鼠(#1)テーマカラー(#1)書籍紹介(#1)フリー素材(#11)ナイフ(#1)塗り方(#1)おっぱい(#2)プリンストン(#4)疑問(#1)骨(#7)しまむらくん(#1)コミスタ(#3)疲れ目(#1)資料(#3)ポートフォリオ(#1)遠近法(#1)特徴(#1)練習(#2)あたり(#3)犬(#1)骨格(#1)練習方法(#2)CLIP_STUDIO(#1)スカート(#3)クリスマス(#1)ペンタブレット(#1)動物(#3)宇宙(#1)デジタル(#2)メイキング(#57)カラーハーフトーン(#1)ふかん(#1)ドローイング(#1)ジャンプ(#1)エロゲー塗り(#1)動画サイト(#1)メガネ(#1)CLIP(#4)準備体操(#1)アイドルマスター(#1)健康法(#1)お絵描きあるある(#2)色彩(#1)シワ(#1)着物(#3)パース(#4)和服(#2)描き方(#12)顔(#17)リフレッシュ法(#1)胸(#1)勉強(#5)正月(#1)ロボット(#4)Pixiv(#59)和風(#1)勉強法(#3)タブレット(#3)影の付け方(#1)しょこたん(#1)眼(#1)販売(#1)Photoshop(#12)お勧めHP(#1)肩(#2)妖怪(#1)目(#6)Controller(#1)言い訳(#1)参考書(#5)お勧め(#12)ちびキャラ(#1)SNS(#6)
人気ブログランキングへ