プロのイラストレーターになるには


イラストレーターの仕事―プロとして知っておきたいノウハウ



みなさんは絵の勉強をしている理由はなんでしょうか?
絵が好きだから?ただ上手くなりたいから?趣味だから?

『将来、プロとして活躍したいから』


当ブログでも、将来プロとして活躍したい人達が見ているかと思います。
アンケートでも多くの人が
プロになりたい!
という方も多いみたいです。

アンケート1
アンケート2
アンケート3
アンケート4

その人達のために
役立つサイトの記事の紹介をしたいと思います。

画像


[ 2013/02/02 18:00 ] 絵の仕事依頼 | CM(26) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - プロのイラストレーターになるには | |


学校やめて絵師目指そうと思う 色々意見が欲しい


イラストレーターの仕事―プロとして知っておきたいノウハウ



1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 15:53:45.63 ID:jgaEX6KT0

スペック
高校2年

色々意見が欲しい


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 15:54:06.95 ID:WDDw4/o30

美大行け


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 15:54:33.46 ID:jgaEX6KT0

>>2
頭悪すぎて進級できん


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 15:55:03.37 ID:b0GLTucE0

辞めなくてもなれるんじゃね
どうせなら東大行って
東大生絵師とかいうブランドつけたほうがいいんじゃね


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 15:55:25.43 ID:u1zxpRb60

テスト勉強や修学旅行なんかは
高校生の時にしか味わえないから
その楽しさに一度離れてみればわかるよ


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 15:55:33.90 ID:jgaEX6KT0

マジで学校続けても留年するしかない


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 15:55:57.66 ID:qi/L1RDS0

学校辞める必要性がないのでは


画像


[ 2012/11/23 20:30 ] 絵の仕事依頼 | CM(67) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - 学校やめて絵師目指そうと思う 色々意見が欲しい | |


絵のプロ目指してる


背景イラストメイキング講座



1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/27(土) 20:09:26.77 ID:qSbIf3Zw0

オタ絵だけどどうやったら生き残れる?


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/27(土) 20:10:47.72 ID:zLtO81Sh0

ゲームプランナー的に言わせてもらうと本当に使いづらい
頼むからちゃんとデッサンして


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/27(土) 20:11:48.52 ID:KAxtuAgNI

まずうp


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/27(土) 20:13:15.91 ID:qSbIf3Zw0

コミケでもいいんですん
食べていければ

デッサンは習得難しいねん
とはいえ、やるしかないが


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/27(土) 20:15:20.00 ID:eL0PmRYj0

釣り針デカすぎだろ


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/27(土) 20:17:28.46 ID:qSbIf3Zw0

釣りじゃないよー
割とマジですお


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/27(土) 20:19:44.95 ID:wbuzKzPJ0

マジならうpしろよ


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/27(土) 20:31:44.48 ID:qSbIf3Zw0

もう少し待って、どこにも晒したことない背景ならあった
少し加工してる


画像


[ 2012/11/08 21:00 ] 絵の仕事依頼 | CM(105) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - 絵のプロ目指してる | |


1枚3万円でも高すぎる! ソーシャルゲームイラストの適正料金はおいくら?


イラストレーターの仕事―プロとして知っておきたいノウハウ



1: サイベリアン(新疆ウイグル自治区):2012/10/08(月) 22:33:55.33 ID:490OflLxP

1枚3万円でも高すぎる! ソーシャルゲームイラストの適正料金はおいくら?

イラストレーターに求められているのは
クリエイターとして入魂の一枚を描くのではなく、
職人として、右から左へと大量生産される
イラストを描いては流す作業をスムーズに行うこと。


作者の意図とか、そんなことはどうでもいいことなのだ。


 ところが「この仕事は金儲けのため」と割り切って
職人に徹することができる人ばかりではない。


「今のところは、修正を依頼しても断ってくるようなイラストレーターもいます。
でも、pixivに次々と新しい描き手が登場していることから見ても、
今は人気を得ているイラストレーターでも、
5年、10年後に生き残っている人はわずかでしょう。
職人に徹することができない人に、先があるとは思えません」
(開発会社の社員)


 職人であると割り切れば、ソーシャルゲームのイラスト制作は極めて割がよい。
携帯電話やスマートフォンを通して見るものなので、
塗りの部分も、複雑な色づかいよりも原色のほうが目立つ。

つまり、作業を通常のイラスト制作よりも
ハイスピードでこなすことができるというわけだ。

そのため、作業が効率化できることがわかっていけば、
「超一流」以外のイラストレーターのギャラは下落していくと考えられている。

「イラストが1枚3万円というのは高すぎます。
いずれは、1枚あたり1万円以下で、大量生産してもらう流れになるのではないでしょうか」
(同)


 原稿料が高かろうと安かろうと、一定のクオリティは保たなければならない。
原稿料が安いからと手を抜いたら、次から仕事はこなくなる。
それにほとんどの仕事では、発注元の指示に従って書くのが当たり前だ。

すべての仕事に自分の意見や意図を主張してなんていられない。
そういうのは、文豪にでもなって
「ぜひ、先生の玉稿を……」
と依頼が来るようになってからやればよいことである。

 アニメ・マンガ・ゲーム・ライトノベルといった消費されていくメディアの中で
脚光を浴びるイラストレーターの立ち位置は、
クリエイターではなく職人である。
そのことを自覚できるか否かが、生き残りのカギだ。
http://www.cyzo.com/i/2012/10/post_11594.html


2: アンデスネコ(愛知県):2012/10/08(月) 22:35:15.56 ID:6A6CTniG0

ダンピングされないほどの絵描きになる、もしくは転職しなさい


7: メインクーン(大阪府):2012/10/08(月) 22:36:34.81 ID:J9K+TppM0

組合つくれよ


156: ヒマラヤン(関東・甲信越):2012/10/08(月) 23:15:37.82 ID:36wr5Dg6O

>>7
できたよ


画像


[ 2012/10/09 21:00 ] 絵の仕事依頼 | CM(108) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - 1枚3万円でも高すぎる! ソーシャルゲームイラストの適正料金はおいくら? | |


イラストの仕事を依頼された時に損をしない為の「イラスト料金相場wiki」


イラストレーターの仕事―プロとして知っておきたいノウハウ




皆さんは、イラストのお仕事をされた事はありますか?
私は、まだまだ未熟なので依頼された事もなく
日ごろを過ごしています。

さて、今回はちょっと面白いページを見つけたので
紹介したいと思います。


フリーの絵描きさんに

イラストを描いてもらう場合に発生する料金

がまとめられたWikiです。



イラスト料金相場 Wiki


画像


[ 2012/09/13 21:30 ] 絵の仕事依頼 | CM(80) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - イラストの仕事を依頼された時に損をしない為の「イラスト料金相場wiki」 | |


グラフィック・ゲーム業界に入る為の、センスとスキルをアピールできるポートフォリオ(作品集)の作り方


ポートフォリオ・クリエイション (自分を売り込むプレゼンの成功例)



皆さんは将来、絵の仕事をするつもりでしょうか?

グラフィック・ゲーム業界などで働く為に、
大学や専門学校で猛勉強している人もいらっしゃると思います。

さて今回は、

就職する時に役立つ大事な情報

を、記事したいと思います。


グラフィック・ゲーム業界に入るには、
グラフィック業界などの会社に就職する事ですよね。

普通の会社に就職するには、
「履歴書」
を送ったりするのが当たり前ですが

グラフィック業界などの会社で、
アーティスト(デザイナー)として就職するには

「作品集・ポートフォリオ」

が、必要になります。

大抵の場合、
アーティストで就職する時には
必須になっています。

画像


[ 2012/09/04 20:30 ] 絵の仕事依頼 | CM(10) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - グラフィック・ゲーム業界に入る為の、センスとスキルをアピールできるポートフォリオ(作品集)の作り方 | |


【絵を仕事にしたい人必見!】絵で仕事してるけど何か質問ある?


クリエイティブ業界を目指す人のための ポートフォリオ見本帳



1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/13(水) 10:13:10.55 ID:qwnQ43xH0

何かあれば答える


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/13(水) 10:13:55.69 ID:DOljwNW00

イラストのジャンルは?


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/13(水) 10:18:02.21 ID:qwnQ43xH0

>>7
マンガ 萌え絵 デザイン系


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/13(水) 10:14:06.84 ID:A2/iBzi30

年収


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/13(水) 10:18:02.21 ID:qwnQ43xH0

>>8
300くらい


画像


[ 2012/06/28 17:30 ] 絵の仕事依頼 | CM(8) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - 【絵を仕事にしたい人必見!】絵で仕事してるけど何か質問ある? | |


【アニメ業界】シビアな制作予算、クオリティとコストの板挟み、アニメ業界の現状


アニメ作画のきほん (~キャラクター&メカ~)



1:つゆだくラーメンφ ★:2011/10/30(日) 07:51:03.72 ID:???

週刊東洋経済11月5日号(10月31日発売号)第2特集では、
クオリティとコストのバランスに板挟みとなっている
日本のエンタメ業界の舞台裏を特集している。

演劇、音楽、アニメ、映画、DVDの各ジャンルの中から、
アニメの制作費の現状と若手の低賃金問題、
フルCGの導入で現状の制作システムを変革しようとしている2012年秋公開予定の
劇場アニメ「009 RE:CYBORG」の制作に取り組むプロダクションI.Gと
サンジゲンを取り上げてみる。

2010年のメディア開発綜研の調査によると、
テレビアニメ30分1話の制作費用1100万円の内訳は次の通り。
・原作:5万円
・脚本:20万円
・演出:50万円
・制作進行:200万円
・作画監督:25万円
・原画150万円
・動画:110万円
・仕上げ:120万円
・美術(背景):120万円
・撮影:70万円
・音響制作:120万円
・材料:40万円
・編集:20万円
・プリント:50万円

となっている。
このうち、動画については
1話あたりの枚数を5000枚とすると、動画1枚の費用を220円と試算している。

これは30年前とほぼ変わりなく、
若手のアニメーターが生活苦から業界を去る一因となっているとの指摘がある。


現在のアニメは30年前に比べて情報量が格段に増えており、
日本アニメーター・演出協会(JAniCA)のヤマサキオサム代表は
「30年前は月に1000枚描いて1人前と言われたが、今は月に500枚描ければいいほう」という。
これが若手アニメーターの低賃金の一員であり、
「若手アニメーター育成プロジェクト」はこの現状を解消しようとの試みだが、
決定力に欠けるのが悩みだ。

2012年秋公開予定の劇場アニメ「009 RE:CYBORG」では、ロボットやメカだけではなく
人間の表情も含めてフルCGで描くことに挑戦した。
プロダクションI.Gの石井朋彦プロデューサーは
「日本人は手描きアニメが好き。
ハリウッドで作るようなリアルなCGアニメは日本では売れない」という。
そこで手書き風のBGアニメを作れないか悩んでいたところに出会ったのは、
サンジゲンの松浦裕暁代表。「キャラクターのモデルさえ作れれば、
絵を描けない人でも動かせる」と松浦氏。
現時点では試行錯誤が多い分、手描きよりコストがかかるが、
将来は安く早く作れるはずとの自信がある。
もっとも手描きアニメの良さを捨て去り駆逐するつもりなどなく、
キャラクターデザインやCGモデリングには手描きアニメーターが必要だ。
ベテランアニメーターの活躍のチャンスが広がると同時に、
制作システムが従来と変わるために若手の賃金問題改善のチャンスもある。
このような取り組みが日本のアニメーションの制作環境改善につながることが期待されている。

http://japanimate.com/Entry/2226


2:なまえないよぉ~:2011/10/30(日) 07:52:39.60 ID:lfm+HHKl

別にアニメなんて無理して作らなくてもいいじゃん


3:なまえないよぉ~:2011/10/30(日) 07:55:49.04 ID:MCSyQGEq

>製作進行200万円

一番楽そうな仕事が一番高いのかよ・・・


16:なまえないよぉ~:2011/10/30(日) 08:21:30.99 ID:lVDqZsW4

>>3
無知って罪だわ。


25:なまえないよぉ~:2011/10/30(日) 08:51:28.99 ID:o/e6hKjW

>>3
制作進行って一番すぐ辞める奴が多いパートだよ


画像


[ 2011/10/30 12:00 ] 絵の仕事依頼 | CM(6) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - 【アニメ業界】シビアな制作予算、クオリティとコストの板挟み、アニメ業界の現状 | |















イベント(#1)宮崎駿(#1)ペンタブ(#15)アタリ(#2)デジタル(#2)iPad(#1)ステンドグラス(#1)ちびキャラ(#1)カラー(#1)上半身(#1)フリー素材(#11)プロ(#10)ウサギ(#1)ツイッター(#2)お絵かきスレ(#1)感情表現(#1)萌え(#1)ポケモン(#3)靴(#1)パンツ(#3)描き方(#12)png(#1)海外講座(#1)芸術(#2)服のしわの描き方(#1)目標(#2)テクスチャ(#10)練習法(#3)wacom(#1)空間把握(#1)アンケート(#2)QUMARION(#1)武器(#1)制作現場(#1)販売(#1)デッサン人形(#5)ハンコ(#1)髪の毛(#1)民族衣装(#1)筋肉の描き方(#5)しょこたん(#1)ロボット(#4)Pixiv講座(#2)SMS(#1)コツ(#1)ストーリーの考え方(#1)行進絵(#1)頭骸骨(#1)コンテスト(#2)仕事(#3)SNS(#6)Drawing(#1)イラスト投稿サイト(#1)上達法(#23)擬人化(#2)比率(#1)ペイントソフト(#7)東方(#5)レイヤー(#1)同人誌(#3)クリスタ(#3)漫画家(#4)厚塗り(#8)解剖学(#1)補助デバイス(#1)疲れ目(#1)プリンストン(#4)上達書籍(#1)男(#1)フリーソフト(#1)相場(#1)花柄(#1)大友克洋(#1)Intuos5(#2)ジャンプ(#1)良くない構図(#1)妖怪(#1)インタビュー(#1)漫画の描き方(#3)LivePainting(#1)フィルター(#1)bot(#2)脚(#2)ペイント(#1)PIXIA(#1)光(#2)俯瞰(#2)勉強(#5)色塗り(#51)マウス(#2)配色(#5)線(#1)Pixiv(#94)ボット(#1)ドラゴン(#2)男性(#2)テクニック(#129)プリキュア(#3)素材(#4)Wacom(#11)着物(#3)メンズ(#1)発光(#1)顔(#17)画材(#1)セルシス(#12)顎(#1)モンスター(#1)安価(#30)理由(#1)顔の描き方(#17)デフォルメ(#5)講座(#108)水(#2)Photoshop(#12)幸せな瞬間(#1)影の付け方(#1)おもちゃ(#1)ドローイング(#1)胴(#2)タブレット(#3)液タブ(#1)ふかん(#1)創造(#1)資料(#3)絵コンテ(#1)ポーズ集(#3)尻(#1)青ペン先生(#2)CLIPSTUDIO(#2)つけペン(#3)腱鞘炎(#1)色の塗り方(#1)キャラクター(#1)動画サイト(#1)人体(#4)赤ペン(#2)しまむらくん(#1)お題絵(#1)拡張子(#1)参考書籍(#12)フォント(#2)体(#7)コミケ(#1)GIMP(#1)色彩(#1)FireAlpaca(#1)アナログ(#6)Controller(#1)トランスフォーマー(#1)遠近法(#1)落書き(#2)ハイライト(#1)ワキ(#1)着色テクニック(#1)ボブ・ロス(#1)スクールペン(#1)リアリズム(#1)CLIP_STUDIO(#1)グロー(#1)サイト(#3)髪(#6)馬(#1)メガネ(#1)蝶(#1)配信(#1)エロゲー塗り(#1)ブラシ(#6)もやしもん(#1)メイキング(#84)デッサン(#8)向上法(#40)動画(#9)記号(#1)図書館(#1)ペン入れ(#2)線画(#4)お絵描き用道具(#3)印鑑(#1)和風(#1)パステル(#1)書籍(#4)赤ペン先生(#14)任天堂(#1)骨格(#1)装飾(#1)お絵描きあるある(#2)袴(#1)カラーリング(#1)目(#6)コミスタ(#3)今と昔の比較(#2)モチベーションアップ法(#1)ポートフォリオ(#1)ストレッチ(#1)しぐさ(#2)ナイフ(#1)ベタ(#1)画力上達書籍(#1)青ペン(#1)お絵描き上達法(#1)髪型(#1)肘(#1)クリスマス(#1)gif(#1)眼(#1)岸田メル(#3)エアブラシ(#1)切り絵(#2)線の引く練習(#1)ツール(#11)練習方法(#2)和服(#2)3DS(#2)イラスト(#7)SAI(#8)アンケート結果(#1)ジブリ(#1)redjuice(#1)ペンタブレット(#1)ルーミス(#1)お絵かき用道具(#2)アプリ(#1)腕(#1)和紙(#1)アニメ(#5)枠(#1)犬(#1)同人(#1)ペンの持ち方(#1)ドット絵(#2)お勧め(#12)オリジナル(#1)疑問(#1)アングル(#1)ネーム(#2)神社(#1)お絵描き向上法(#3)Pixlr(#1)模様(#2)テーマカラー(#1)おやつ(#1)Suimy(#1)鉛筆(#2)筆ペン(#2)たこ焼き(#1)お絵描きスレ(#5)アート(#3)まどかマギカ(#1)OpenCanvas(#1)リアル(#1)木(#1)立体把握(#1)あたり(#3)勉強法(#3)色鉛筆(#11)悩み(#1)アニメーター(#3)健康法(#1)萌え絵(#4)フリル(#1)丸ペン(#1)RPG(#1)大友昇平(#1)デザインドール(#2)メイキング動画(#6)狼(#1)モンスターハンター(#1)ワンピース(#1)雑談(#3)4コマ漫画(#1)らくがき(#1)カフェアート(#1)Pixiv(#1)リアル絵(#1)リメイク(#5)笑い話(#1)世界観(#1)ソーシャル(#1)ブックスタンド(#1)書籍紹介(#1)口(#1)肩こり(#1)特徴(#1)骨の描き方(#4)ご挨拶(#1)Phtoshop(#1)右脳(#1)Gペン(#4)動物(#3)表情(#2)カラーハーフトーン(#1)レビュー(#1)まとめ(#10)人の描き方(#46)眼鏡(#1)おっぱい(#2)塗り絵(#1)陰(#1)鼠(#1)なかよし(#3)イメージで描く!(#1)手の描き方(#1)重心(#1)モニタ(#1)シワ(#1)あるある(#1)スカート(#3)ポーズ(#5)しわ(#2)マンガ(#2)AKIRA(#1)唇(#1)Adobe(#10)アイドルマスター(#1)海外サイト(#1)質問(#1)イラスタ(#1)GIF(#1)CGHUB(#1)CLIPPAINT(#1)胸(#1)ドラゴンクエスト(#1)ホビージャパン(#2)講座動画(#1)作業場(#1)製作過程(#1)質問と答え(#1)創作(#1)パース(#4)参考HP(#13)浮世絵(#1)カード(#1)お勧めHP(#1)お絵描き素材(#1)漫画(#39)塗(#3)構図(#4)スランプ(#1)模写(#5)骨(#7)水彩色鉛筆(#1)ニュース(#15)正月(#1)背景(#13)Tab-Mate(#1)ワコム(#3)耳(#1)お題(#6)ゲーム(#3)面白(#1)CLIP(#4)絵柄(#1)日記(#3)講座集(#1)背景の描き方(#1)筋肉(#14)資料サイト(#2)設定(#1)花(#1)肩(#2)宇宙(#1)塗り(#12)グリザイユ(#3)影(#2)塗り方(#1)首(#2)水彩(#6)練習(#2)鳥居(#1)年賀はがき(#1)Intuos(#1)画力向上講座集(#1)リフレッシュ(#1)コピック(#3)就職(#1)猫(#3)鼻(#1)考え方(#70)下着(#1)下着メーカー(#1)お絵描き支援ツール(#4)鳥(#2)体の描き方(#8)イラストレーター(#1)炎(#1)準備体操(#1)リフレッシュ法(#1)おもしろ(#2)レース(#1)言い訳(#1)参考書(#5)龍(#1)ブラシ設定(#2)足(#1)上達(#1)トレース(#2)GIMP(#2)ラフ(#1)絵師(#2)
人気ブログランキングへ