絵描いてて感じたこと・わかったこと はてなブックマーク - 絵描いてて感じたこと・わかったこと


みおのカプってカプって萌えちぎれ




1:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/06(日) 03:44:17 ID:XDwPj+iN

間違ってようがなんだろうが、
絵描きがに自分なりに思うことを
あくまで「あげていく」スレ。
他人のレスに「それは間違ってる」とかは無し

まず自分から 
・ポーズ集とか写真とか、何かを見ながら描くときは、
描く瞬間いったん見本から目を離したほうがいい
気がする。


3:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/06(日) 04:35:32 ID:N4lV05xH

資料をどれだけ集めても描かなきゃ上手くならない。


4:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/06(日) 05:30:50 ID:+6knM3jp

毎日描いてれば少しは上達する。
手厳しく言われるとムカツクが後々の為になる。


5:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/06(日) 06:09:59 ID:7LjVIYrS

否定的なレスに脊髄反射する奴は上手くならない
悲しいくらいに当てはまる法則
反面教師にしたいと思う


6:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/06(日) 07:36:21 ID:+KpeZyZS

友人のしてくれる評価は世間一般の約10倍の過大評価


7:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/06(日) 09:56:26 ID:vvrkZ4h/

絵を描いていないやつの『上手いね』はあてにならない

顔だけうまくかいて絵師をきどっても実はそれは氷山のほんの一角。まさにそこから様々なことを勉強して絵師にならなければならない

気まぐれで絵を描いてニヤニヤしていたが毎日のように絵を描かなきゃ本当にうまくならない

実は自分はうまくなかった


8:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/06(日) 10:04:51 ID:vvrkZ4h/

絵を描いてる時間を全てバイトにでも回してきていたら数百万円貯まってたことに気が付いた

昔大好きだった絵がデッサンくずれてる絵だと気が付いてガッカリした

鳥山明はやはり絵がうまかった

下手なやつはクリンナップしないのではなくできないから線がいっぱいある

アナログより慣れたらデジタルのほうが楽だった


10:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/06(日) 10:55:31 ID:CqwDVH4w

それなりの絵が描けて叩かれるのが嫌ならblogでやった方がいい
人に見せるのは上達への早道
ファンのマンセーは技術面じゃなくメンタル面に影響する


11:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/06(日) 11:39:55 ID:I92jiGHG

自称絵師より素人の言葉を信じろ
知識と経験は全くの別物


12:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/06(日) 11:41:48 ID:IovoSXjD

>>11
ちょっと言えてるなあ
べっかんこう褒めてる絵描きなんて全然見ないけど
ゲームは実際大人気だもんな


13:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/06(日) 12:34:45 ID:y2haIAIM

素人に人気の絵師と絵師に人気の絵師じゃあファンの数が違うものね


14:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/06(日) 13:32:15 ID:+xEjpFjd

それでもやっぱり自分の絵が好き

でなきゃ描き続けてなんかいない


15:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/06(日) 14:16:19 ID:Nwtl9Jg+

肯定的なレスを貰えると嬉しい、
テンションがあがる、さらにやる気になる、ジャンジャン描ける
と一回上手くいけばよい方向に回り続ける

でも逆に一回コケるとコケつづけるよね


19:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/06(日) 17:11:38 ID:dsYOQzlD

>>15
某ドリルアニメにはまった
(・∀・)

とりつかれたかのやうに工口描きまくった

熱すぎてなんか恥ずかしくなった

絵すら描けなくなった
('A`)


俺だよ俺俺


16:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/06(日) 14:17:45 ID:exJstfLC

自惚れから脱してこそ絵は上達する


17:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/06(日) 14:34:25 ID:SHaiHMBt

描きたいものをしっかりとイメージした後に書き始めないと出来た時とてもカオス


20:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/06(日) 17:35:03 ID:Mbhcedir

完璧なデッサンだけど引っ掻いたりガリガリっとした線で描かれてる絵、よりも
多少崩れてても自信を持ってスーッと引いた線で描かれた絵の方が見てて気持ちいい絵だと感じる。


22:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/06(日) 20:42:32 ID:7jGe6Jaz

「絵が描ける人は、最初にまず紙に何かを描いた人だな」かな。
自分は最初「どうやったらこんなものが描けるんだろう」と考えていた。
でも、昔からうまかったやつは私と一緒に「すげえ」と言った後に、
その場でうまいへたは別として、まず手を動かしていた。

今でも、絵の善し悪しを考えると、そのときのことが思い浮かぶ。


24:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/07(月) 05:43:50 ID:oZfhK5bQ

漫画の編集者とかって自分で描いてるわけじゃないので
絵描きにしかわからん様な部分を見る目があるのか疑問に思う早朝


25:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/07(月) 06:36:04 ID:Sv1aaBCA

>>24
それは無いと思う。ただ、市場を見目はあるのだと思う。
そして、だからこそ漫画家と編集者が話し合う利点があるのだとも。
逆を言えば編集者が本当の意味で漫画家の視点になってしまえば、
結局それは「漫画家の視点」を持つものだけが楽しめる作品になって、
ぶっちゃけそんなものを意識したことすら無い、大多数の人間には理解できないものになって、
ヒットは生まれないだろうし。

よくある「凄いのは凄い、でもだから何なんだ」と思われたら終わりの世界だからね。
そういうのは勉学や大道芸を見ればすぐにわかる。

編集者は「にわか漫画家視点」と「読者層を捕らえる視点」があれば良いと思うよ。


28:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/07(月) 10:48:37 ID:OUUJWmkD

【絵描き】には天才と職人の2種類がいる
俺みたいな【絵描き】になれないのも含めると3種類(´・ω・`)


33:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/07(月) 14:55:17 ID:zBtTIcWT

パースは勢いがすべて


34:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/07(月) 18:57:09 ID:PD1xrXjL

どんなに上手くなっても必ず問題点が出てくる


37:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/07(月) 19:57:22 ID:3o6ap5PI

ちょっとスレ違いなことかも知れんが
漫画家志望者で絵の良し悪しばかりで作品の話するやつは
たいして漫画を描きたいと思ってない。


38:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/08(火) 02:56:53 ID:wwzjkagj

大好きなイラストレーターさんが初めて漫画に挑戦するからってwktkしたら
死ぬほどつまらなくてがっかりしたの思い出した


39:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/08(火) 05:43:46 ID:pVihlGeG

昔は周りにもわりと好評な漫画描いてたのに
一枚絵ばっかり描いてたら
画力は上がったけど漫画描く力が無くなりました


41:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/08(火) 16:42:38 ID:NQAgq+7a

おっぱいはただデカく描いても工口くならない
乳の迫力は、キャラの頭身や他の部位との関係である程度相対的に決まる

ような気がした


42:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/08(火) 16:46:20 ID:YN4gJRV/

うん
そうでなければ小さいおっぱいがあれほどまでにエロい事の説明がつかなくなる


43:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/08(火) 19:14:08 ID:Q+223jdh

「小ぶりで形のいいおっぱい」と「ぺったんこな子供おっぱい」と
「恥じらいとジェラシーが微妙につまった小さい事をコンプレックスにしている女の子のおっぱい」は
すべて魅力が違う


45:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/08(火) 19:38:33 ID:vnyKsQbM

考える二時間よりも、実際に描く十分。


51:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/09(水) 07:17:37 ID:r2p0/1Vb

絵は、難しく考えてしまったらもう終わり

デッサンの正しい絵を描くのが最終目標ではなく、
より楽しく・より気持ち良く絵を描くために、
準備運動としてデッサンを練習しているということ


52:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/09(水) 07:22:58 ID:rJFrKn6m

デッサンを極めた絵描きは一度デッサン捨てるんだよな
リアルにこだわって続けていく絵描きもいるが


53:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/09(水) 08:02:49 ID:hth405wf

エロ絵を描こうとする意欲は異常


54:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/09(水) 08:04:43 ID:hth405wf

そして売れるのも工口路線という悲劇。


55:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/09(水) 12:37:48 ID:yoB6vqxc

工口は全ての力の根元であるから仕方がない


56:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/09(水) 13:07:51 ID:fjXqRqHv

デッサン極めた人がデッサンを捨てるのは
新しい発見や技術の向上がこれ以上無いから面白くないという理由
工口は時代とともに変化するから面白い


57:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/10(木) 01:05:28 ID:ilY2qK53

リアル画はきっちり見たものを紙に再現できるようになったところで終点だからね。
しかしその終点まで行ったからこそ絵の表現とは何か、
今まで曖昧ではっきり見えなかった部分の区別がはっきり見えるようになれる。
この終点まで、あるいは終点付近まで来る道のりは技術だけでなく絵の魅力とは何か、
今まで他人に聞いた受け売りの言葉を頭でなく心に刻み付けるための禅問答のようなものだ。
ここからようやく自分自信の表現へ迷わず向かっていける第二のスタートラインに立てると思う。


58:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/10(木) 04:31:05 ID:ZDNUG+K2

やっぱり絵描くの好きだってこと


60:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/10(木) 09:53:59 ID:0Ey3CxJV

描いたらまず3日置いてから見直せ


62:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/10(木) 20:56:07 ID:s3aMv1WD

目は大事に


68:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/12(土) 19:37:34 ID:k+mVd3mU

教科書の隅っこのスペースになにげに絵を描いたら
意外といい感じに描けたのに、いざそれをちゃんと描こうと思ったら全然描けない


69:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/13(日) 00:15:53 ID:/MKn3NBp

あまりにも懐かしいあるあるなので68に便乗


テスト用紙の裏に描くとき限定で画力LV+2


70:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/13(日) 01:31:04 ID:luY7yVSW

小さいスペースに描いた方が全体見ながら描けるので上手くまとまるってことじゃね


73:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/13(日) 06:19:16 ID:hW+Y/RDW

所詮自分が頑張らないと上手くなんてならないこと
愚痴ってる間にどんどん抜かれていくこと


76:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/13(日) 13:25:26 ID:IMWjS/rA

自分より上手い奴も下手な奴も掃いて捨てるほどいる


77:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/13(日) 13:50:51 ID:ei2iShQ5

デッサンや技巧的なとこだけで人に勝とうと思って絵を描くと
上手い人はいくらでもいるので絶望感を感じる。
技術を大事にしつつもちゃんと自分の表現を膨らませて描くのを心がけると
希望を感じる。


82:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/13(日) 23:58:36 ID:c8JiyQVC

絵柄にも流行があるからなw
その流行の絵柄に合ってる時は良いんだけど、そんなの長く続く訳が無いし、
無理に合わせてもナチュラルに流行の絵柄に合う若い世代の絵師には敵わないw
流行に左右されない絵柄で売れれば良いのだけど、それが最もハードルが高い。


86:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/14(月) 23:55:05 ID:hjZeCnGQ

下を見るんじゃなくて上を見ないといけないこと
紙が濡れるもんな


87:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/15(火) 04:20:30 ID:mtEAEjsN

絵を描くのにもけっこう頭を使うということ


88:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/15(火) 07:36:52 ID:7hMA/0kU

一つ上のレベルは果てしなく遠くて

上のレベルでも
この人私より劣ってるじゃんか
とか見下しそうな自分がが居て…
なんか最近自分がめちゃくちゃ醜くなった


89:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/15(火) 08:15:37 ID:8++GFFi4

>>88
上のレベルの人と自分を比べる時は
×自分より劣っている部分を見つける
○自分の方が勝ってる部分を見つける

ちょっとの違いだけどこういう意識にしてれば全然違うよ
マイナス方面よりプラス方面さ
自分の絵の勝ってる部分が客観的に分析できれば
勝ってる部分を伸ばすのか、足りない部分を引き上げるのか意識できるしね


108:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/16(水) 18:31:46 ID:CYHXmSiG

>>89
ありがとうなんか
わかった気がする…
てゆうか自分が変わった気がします


91:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/15(火) 16:55:13 ID:gqq98GfA

無心で描く、が一番上手い


92:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/15(火) 17:39:29 ID:Cx19xcAk

忙しい時ほど描きたくなり、暇になると意欲が失せる
学生の頃のテスト期間と似た様な心理


94:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/16(水) 00:38:14 ID:m7X2cNiw

線一本一本にベストラインがあると思って今までそこから
コンマ一ミリでもずれないようにもの凄い丁寧に比較的時間かけて描いてたが
そうやって描いてるうちはまだまだだと気付いた。
そういう観念こそ絵も自分の意識も固いものにしてしまうようだ。おまけに疲れる。
ベストはひとつではない、もっと川の流れのようにスルスルと描くべきだ。


95:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/16(水) 00:43:58 ID:3F0Y+kLC

天野喜孝が「線が飛翔するイメージ」と表現してたなー
遠いなぁ…


96:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/16(水) 00:50:12 ID:3wIIPEsG

おっと難しく考えちゃつまっちゃうんだぜ


97:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/16(水) 01:38:36 ID:DRrfNxmi

楽しければそれでいいのかもしれない


103:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/16(水) 04:21:35 ID:DXPrXSDd

絵が変わる前にひどく落ち込む
それから回復すると少し絵がマシになる
今落ち込んでる
この気分が晴れたら少しは上手くなってるだろうか
練習したり絵を描くのが辛い


105:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/16(水) 14:06:34 ID:QRz4LRvE

>>103
他人が言うのは何だけど辛いなら止めた方がいいよ
マジで描くこと嫌いになるから
俺も一時期止めた・・・描くこと強要されてるみたいに感じて嫌になるんだよな
今は描くの楽しい、しかも上手くなるのが凄く早い
好きこそ物の上手なれ(字間違ってるかも


106:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/16(水) 15:35:09 ID:DRrfNxmi

辛いけど巧く描けるようになりたいって気持ちが根本にあるなら続ければいいと思う。
何事も楽しいだけで巧くなるものは無い、とヘタレ落書き絵師が言ってみる。


109:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/18(金) 17:15:37 ID:JJZQmBfY

辛い時にも描くの辞めなかった
今ではスランプも力でねじ伏せられる程に成長した


110:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/19(土) 16:25:20 ID:a0NjmYZJ

このスレは良スレ


111:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/19(土) 17:01:50 ID:6rKzI9f0

へたくそな時は、手の先足の先は省略した方がぱっと見いいような気がしてたが、
それなりに描ける様になってからは手の先、足の先にも表情があって
隅々までポーズを取らせる事でいい絵になると感じた。
パパっと描いてすぐ次に行きたくもなるが、練習する時は最後までしっかり描いた方がいいと言われる理由がわかった・・・


114:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/21(月) 20:42:14 ID:GmteWfQQ

気分が沈んでる時は絵も沈んでる


115:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/22(火) 02:25:29 ID:YwM0gS8K

他人から「ヘタクソ」と言われても描き続けること
俺は批判に過剰反応するタイプなんだけど
一方で必死に描き続けて(大学から始めて2年くらい)
今ではサークルの中で上の位置にいる(といってもまだまだ修行中)
ヘタと言われて悔しいならうまくなるしかない


116:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/22(火) 06:37:35 ID:veckfG8e

衝動をぶつけた絵は気持ちいい


119:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/22(火) 18:25:46 ID:wSGzy4cK

とにかく描こうと考えたところで何も出ないか大したアイデアは出てこないが
面白い創作物を目にした後だと自然とアイデアがあふれ出てくる


124:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/23(水) 06:04:17 ID:mK7Kq3xg

絵は難しいものかもしれない。
しかし例えば登山家が難しいクライミングにチャレンジすれば死ぬ確立があるが
絵は素人でもいくら無茶しようが死にゃあしない。
だから頭柔らかくして普段登ろうとしない壁もどんどんしがみついて登ってやれ。


125:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/01/23(水) 08:53:43 ID:JhLTj17u

上手いこと言うなぁ


132:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/02/09(土) 17:27:31 ID:gV+e0J0o

慣れれば慣れるほど技量の壁が見えてくる現実


133:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/02/11(月) 13:03:34 ID:UVaRnjTq

一定レベルごとに壁があるから上達は段階的


145:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/02/28(木) 12:14:34 ID:++dmZwYP

自分と同じくらいのレベルだなと思った絵師は
実は自分より二段か三段ほど上にいる人


147:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/02/28(木) 16:30:46 ID:uGcJ9OrM

>>145
あるなあ。大体似たように形取れたからといっても、完成させる力というか仕上げ能力が段違いというのはよくある・・・


148:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/02/28(木) 23:02:54 ID:PbcGQ5DW

キャンパスサイズと、基本のペンサイズを
それぞれ倍の大きさにしたら、描くのがスゲー楽になった。


149:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/03/03(月) 15:40:08 ID:XjsHL2dM

隣の芝は本当に青く見える


158:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/03/19(水) 22:02:07 ID:dN4iDCgP

自分の描いたのがかわいくて何回も見てしまう


159:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/03/19(水) 23:53:17 ID:Q08yMDWD

本気で1枚仕上げて自分のあまりの下手さに気づく


160:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/03/20(木) 01:12:39 ID:FOvG3Mbv

本気で一枚仕上げてあまりの上手さに惚れ惚れするも次の日みるとあれー?


165:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/04/06(日) 16:44:31 ID:DHntFJ48

絵を描き出してから、物の見方が凄く変わった


166:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/04/06(日) 17:05:27 ID:sdeQFTTd

いいもの描くぞって思った時ほど思い浮かばずペンが進まない…

最近は逆に超適当にペン進ませてるうちにちまちアイデアが浮かんでくる自分に気付いた


168:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/04/07(月) 01:20:22 ID:voPVfkVu

おかしな部分は、描き終わった後に気がつく。

できたできたと一服しながら眺めてると、あれがおかしい、これがおかしいときがつく。
なんで途中できがつかないのだろう。
もはや、何かの呪いとしか思えん。


170:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/04/08(火) 08:49:02 ID:iHBqaXxy

プロで上手い奴の絵を見たら、髪に縦の立体感を出すのに苦労してた
ただの逆三角形だった俺になかったのはこれだと思った
そいつの絵をさらに注意深くみたら、顔を面で捉えるのが上手い人だった
斜め上からの顔が描けない理由が分かった


183:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/05/19(月) 04:11:46 ID:OkHVggd+

俺は自分をけなさず、自分は出来る子…自分は才能ある…
天才!と思い込むとモチベも質も上がることが最近分かった


185:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/06/20(金) 18:31:01 ID:CTl0yUnX

こまめに保存してもまだファイル破損の危険性がある事
一枚絵ならまだいいが作品作ってる途中は常に3つくらいバックアップとる事


186:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/08/13(水) 06:34:00 ID:TY0DbAho

描けないときは長期間ブランク空けると良い、は嘘
何百枚ラフ描いても仕上げた一枚に劣る、は本当


194:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/12/11(木) 14:42:03 ID:LecljodU

絵は金がかかる
HAOWTO本や
好きな画集とかは積極的に買った方がイイ


197:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/12/14(日) 13:57:09 ID:rLwj9Wte

>>194
無理して英語使わなくてもいいんだよ…


198:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/12/14(日) 19:26:03 ID:n7iG188u

ハウォウトゥッ本


199:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/12/14(日) 19:50:42 ID:mE3d43F+

つっこまないであげて><


202:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/12/18(木) 10:55:59 ID:AExTf4YA

自分には大した才能も特別な個性も無い。
少し上手く描けたくらいで思い上がっていても、それは
見る目が無いから自分の下手さ加減に気づかなかっただけだ。

お前は特別な人間などではない。ただのありふれた凡人だ。

そこを認めたところから、本当の勝負が始まる。


207:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/12/21(日) 04:39:41 ID:BLc4Tr1M

>>202
わかる。てか自分がそれ。今までだいぶ逃げてたけど今向き合ってる。
どう転ぶかわかんないけど、とりあえずやらないとな。


203:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/12/18(木) 19:24:51 ID:XLwwYUJH

たまたま上手く描けた絵が一ヵ月後見ると泣きたくなりそうなぐらい酷かった


206:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/12/21(日) 04:35:38 ID:Vd9Ge299

>>203
つまり成長してるって事だな


214:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/12/31(水) 05:10:30 ID:IZWOezc/

手癖で描けるものしか描いてない頃は全然成長してなかった。
描かないもの、描けないものを積極的に描きだして急激に成長した。
そして描けないものがもう無くなって次は何を描けばいいんだ?と悩んだ時に
ようやく絵描きとしてスタートラインに立てたことに気付いた。


215:...φ(・ω・`c⌒っ:2008/12/31(水) 08:38:35 ID:5Q395kOA

>>そして描けないものがもう無くなって次は何を描けばいいんだ?と悩んだ時

すげぇ高度な悩みだ、俺も早くその高みまで行ってやるぜ!


220:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/01/14(水) 16:24:14 ID:hIUrdeCM

上手い奴ほど徹底的に解剖学をやっている


224:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/01/15(木) 01:53:21 ID:v8qvsQHj

描けそう は 描けない
描いた事ある は 描ける


227:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/01/17(土) 19:11:40 ID:6qLSf5ae

結局全ての物事は運で決まる
天才も努力も幸運には適わない


228:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/01/18(日) 00:18:35 ID:qM3Nqn5A

それちと違うな
運が訪れたときに、才能がある者、そして準備の出来ていた者だけが
それを掴めるのだ


230:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/01/18(日) 03:20:05 ID:QSsoWrlt

チャンスつかむのは難しいけど、災難つかまされるのってやばいくらい簡単だよな。


233:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/01/18(日) 04:06:05 ID:QSsoWrlt

災難なんぞ誰がわざわざ掴もうとすんだよw
ありゃ捕まるもんだw


235:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/01/18(日) 14:39:25 ID:uMVo24an

自分の絵に自信を持って馴れ合っちゃってる人は、
あんまり上達しない。


237:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/01/18(日) 15:20:02 ID:6gW9B2S/

絵に自信があるかどうかじゃなくて客観的評価が出来るかどうかだな。
なので自信があっても無くても客観的評価が出来れば問題無い。


251:sage:2009/01/26(月) 18:55:39 ID:4W/hgxli

世の中画力<魅力。
太い線でもうまい人は上手い。
ある程度細かければ上手く見える。
服、小物の厚みを出せば上手く見える。
観察は大事。


252:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/01/26(月) 21:00:29 ID:GQlW2l/p

『この人の絵柄が好きだ』と思って描いていても、
自分で描いた絵は自分の絵柄。


258:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/01/28(水) 01:59:08 ID:7bVAIQZY

・魅力のある萌え絵には必ずなんらかのストーリー性がある。
・物を的確なデッサンでキッチリ描く能力より、想像力(何を描きたいか)の方が得難い。
・完璧に描こうとして何も描けないより、稚拙でも楽しんで描けるほうがいい
・酷な評価をされたとしてもそれは今現在の評価なので気にすんな。男子三日会わざれば(ry
・美大に行くだけでは絵は上手くならない。どんな環境でも進んで勉強した奴が上手くなる
・萌え絵はそれだけ描いてる人のほうが上手いが、抜きん出るには他と違う何かが必要


259:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/01/28(水) 03:21:50 ID:GFM+u8ba

人気のある絵描きに共通する点は
皆、絵自体の上手さや魅力だけを追求してるわけではないと言う事
売れてる人間ほど狡賢く小細工して少しでも自分の絵を良く見せようとしてる
まあそれが素で出来るのが所謂「天才」なんだろうけど、大体は計算でやってる

絵描きが頭良くないと成功しないってのはこれがあるんだと思う
自分の絵を業界に売り込みあらゆる手を使って結果を出す、一つの商売
てか何事も回す頭と行動力そして少しの運だよね


260:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/01/28(水) 03:31:31 ID:vzAflq+Y

キャラクターを書く場合、最初にハートがなければ、
絵を描いても達成感はない。


262:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/01/28(水) 13:25:45 ID:vzAflq+Y

重要なのは、「普段の日常でこんな仕草や口癖の子」が、
「こんな感情になって、こんなことを想って」、「こんな表情やポーズを取ってる」
って、三段論法のように考えることだろうと思う。

下手な絵って、そもそも誰だかわからないから興味沸かないし、
次に何考えてるんだが全然解らない、笑ってる場合でも無感情で笑ってるだけ、
絵的な要素(身体など表面)が心(内面)よりも先に来てるんだよな。


263:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/01/28(水) 19:44:13 ID:Z+ljl2aA

そういう点から考えると、演技論とかインプロバイゼイションとかが結構勉強になると思う


267:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/01/30(金) 18:57:45 ID:s33rOf0e

現実は理想どおりにはいかない、決して。


269:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/01/30(金) 23:37:35 ID:DTkQtipV

>>267
確かに理想をそのまま叶える事は困難だろうが
その理想に出来る限り近づける事は出来る

まあ、それも本人の意思と才気と努力次第だが


270:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/01/31(土) 00:15:43 ID:OPPiAJRq

理想ってなによ?


271:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/01/31(土) 07:48:45 ID:cMbm09Yc

>>270
未来の現実さ


272:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/01/31(土) 11:33:28 ID:QycGOFhq

感動した


275:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/02/01(日) 11:57:56 ID:iEe5B/V0

才能がないとか、あいつは才能が有るからとか言ってるやつは結局自分の画力のなさを認めたくないだけ。
上手い人は育った環境、詰んできた数だけ上手くなってるだけ。その分自分が何もしてこなかっただけだ。
絵が上手くなりたいならデッサンをするとかももちろんだけど、感受性を磨くのも大事。

余談だけど、人間は生まれつき才能なんて持って生まれてこないってことは最近わかりつつあるらしい。


277:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/02/02(月) 05:21:10 ID:cvF/5YQZ

才能はあきらめの口実でしょ


282:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/02/04(水) 10:15:15 ID:5oZbNyAU

もしも絵を描いてなかったら、おっぱいの大きさや形に関する
自分の好みを今ほどわかっちゃいなかったと断言できる!


283:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/02/06(金) 14:57:59 ID:3pB1OmU/

自分より下手かなって思う絵でも
模写や観察してみると、その絵にあって、自分が持ってなかった要素ってそこそこある。
ましてや、上手いなぁって絵は、模写や観察がすごく勉強になる。本気でレベルが違いすぎても吸収に限度があるけど。
ぶっちゃけ、「絵を描いて数日です><」って人の絵でも、
よくよく観察すると、意外となるほどって思う部分があることもある。
人ぞれぞれセンスが違うから。


289:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/02/10(火) 12:13:11 ID:zedq6nH4

ネタ絵は鮮度とタイミングがいのち!


297:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/02/22(日) 15:57:16 ID:Pc9Uqhog

今更だけど地味な練習ほど意味が有ると気付いた
時間空いている時に直線を引いたり円描いたりとそれを4ヶ月続けたら
何と言うか前よりも線の質が上がった感じがする


298:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/02/25(水) 23:19:48 ID:MLFk4K2Y

絵をバラバラに分解してったら
最終的には直線と曲線になるもんね

ある意味、真の基礎かな…


303:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/04/01(水) 13:23:59 ID:N9EGd3OU

絵の練習はしたいときにするもんだ。
早とちりして人体の構造を勉強したって楽しくない。描いてればそのうちそれを勉強したいって思えるときが来る。


309:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/05/02(土) 05:11:22 ID:QvUXye89

上手いペン画より、下手なカラー絵のほうが
描かない人には高評価

偏見かな


320:...φ(・ω・`c⌒っ:2011/04/21(木) 23:40:32.90 ID:6RdQZroV

>>309
人に見せるんだから完成度高めて色塗れよって何故か荒れるんだよな
描いてる側からみたら相当上手いと思うのに
描かない人にどれだけ描いたらそこまでいけるかなんて知るかって話なんだよな


326:...φ(・ω・`c⌒っ:2011/04/23(土) 14:50:22.75 ID:Enz3D9lw

>>309
自分はペン画をよく描くんだが、確かにこう思っちゃうときがあるな…
いや、でもそれはまだまだ自分の腕が未熟なんだってことだと思うが

ってかこれ2年前のレスかよ!!


310:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/05/03(日) 19:37:40 ID:lSAHtdoQ

偏見じゃないよ
エロゲが原画よりグラフィッカーの力が大きいと言われる原因がまさにそれ
ほとんどの人はその差が判らず、CGが頑張ってる絵を原画が上手いから、と勘違いしがちだけどね

逆に言うと、色や処理のトリックに惑わされず、線画の良し悪しを見抜ける人は
作画の素質が高いといえるんじゃないかな?


311:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/06/20(土) 00:45:26 ID:UajyMWG9

エロ同人もそうだよね
表紙はすごいのに中身はうっすい線画で目とか曲がりまくってるっていう


313:...φ(・ω・`c⌒っ:2009/09/18(金) 12:34:28 ID:wuQkKzoP

塗りで立体感を補強できるからな。逆に、塗りが線画を損ねることもあるが。
特に髪は顕著。


318:...φ(・ω・`c⌒っ:2011/04/21(木) 06:00:56.85 ID:0ZfLWAQB

人体は形以上にバランスが大事
投身だけじゃなくて、肩幅、腿の付け根からひざ、ひざから足など各々の長さをちゃんと認識することが絶対必要
そしてこれはプロ絵師のイラストからパクってくるのが最も効率がいい


319:...φ(・ω・`c⌒っ:2011/04/21(木) 17:17:31.70 ID:7rgE8HdN

装飾の多い服などの細部は省略して描き、仕上げで付け足したほうが上手く描ける
線画はハッチングより色の境界を描くアニメーターのような描き方をしたほうが色塗りしやすい
アナログで練習するときは濃淡を意識してグラデーションでデッサンすると色塗りのセンスまで磨ける


329:...φ(・ω・`c⌒っ:2011/04/23(土) 20:33:27.74 ID:Medh+JpO

こんなスレあるのしらなかったから色々書いちゃおう。

絵描きのスタンスは十人十色である事を知った。
似た内容のスランプ一つをとっても、デッサンをやってきた人と、模写を繰り返して上手くなった人とでは
解決方法はまるで違うみたいだ。


334: 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/04/25(月) 04:15:34.08 ID:lV0DdV9c

曖昧なイメージのまま描くと立体がワケ分からなくなるね
ちゃんと資料集めてデザイン考えてから描かないとダメだわ


337:...φ(・ω・`c⌒っ:2011/04/25(月) 10:48:11.69 ID:WkaHRVM8

絵を描くことよりどうやったら上手くなれるのかを考える方が好きなことに気づいた。
ちょっとづつでも上達したことを実感した瞬間が最高に嬉しい。
最初は絵が下手なのがつらくてしかたなかったけど今は絵がへたくそでよかったとすら思う


338:...φ(・ω・`c⌒っ:2011/04/25(月) 11:41:29.81 ID:DSk7/NCo

俺もそういう試行錯誤始めてから伸びてきた


340:...φ(・ω・`c⌒っ:2011/04/26(火) 00:19:44.71 ID:RSxQMaPl

ケチケチせずに大きく描いた方がいい
大きく描けて小さく描けないものはないけど、逆だと描けない。小さく描くと細部を誤魔化してしまう


342:...φ(・ω・`c⌒っ:2011/04/26(火) 16:14:48.35 ID:75UNijGi

大きく描いた場合の少しのズレは小さなズレだが小さく描いた場合の少しのズレは大きなズレになる


353:...φ(・ω・`c⌒っ:2011/05/11(水) 21:06:26.07 ID:VSlKxeBW

ベタは安易に使ってはいけない
俺みたいに腕が未熟だと汚くなる
上手い人は上手く使えるからきれいなんだよなぁ…


355:...φ(・ω・`c⌒っ:2011/05/21(土) 06:01:26.10 ID:0IR6YVP3

絵を描く事は奥深いですね


357:...φ(・ω・`c⌒っ:2011/05/22(日) 05:53:27.71 ID:/zhuTD+P

萌え絵みたいなアニメキャラ調の絵ばっか描いて上手くなった気でいたが
ガチで風景画とか静物とか書いてみたら本当は下手糞で落ち込んだ


368:...φ(・ω・`c⌒っ:2011/05/22(日) 21:23:43.08 ID:kJQ2i5wH

絵を描いて下手糞だとへこんだり
他の上手いイラストにやきもきしたり
たまにストレス抱えたりしても描かずにいられないのは
たまーーーーに、描ける納得の一枚の為で
やっぱり自分は絵が好きなんだなとしみじみ感じる。
その納得の一枚も、次の日みたら酷いもんだけど。


389:...φ(・ω・`c⌒っ:2011/05/25(水) 01:31:07.43 ID:IBjmrqhT

手癖で描きたくないときは普段の半分くらいのスピードで描くとよい


406:...φ(・ω・`c⌒っ:2011/05/28(土) 22:43:02.64 ID:4ZT9ipYG

おっぱいって簡単なようで難しい
肩からおっぱいに掛けてが今一番の課題
ここのバランス間違えると絵が崩壊しちゃう


429:...φ(・ω・`c⌒っ:2011/07/20(水) 09:25:31.84 ID:xvgWzoB9

楽しく描けば楽しい絵になる。あたりまえだけど


433:...φ(・ω・`c⌒っ:2011/07/27(水) 15:38:09.88 ID:aprKJLbX

画力はあとから憑いてくる







ロロナ&トトリ&メルルのアトリエ プレミアムアートブック (ゲーマガBOOKS)ロロナ&トトリ&メルルのアトリエ プレミアムアートブック (ゲーマガBOOKS)
ゲーマガ編集部

ソフトバンククリエイティブ 2011-10-29
売り上げランキング : 4

Amazonで詳しく見る





はてなブックマークに追加する つぶやく

[ 2011/10/01 08:30 ] お絵描きスレ | CM(4) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - 絵描いてて感じたこと・わかったこと | |








おすすめ記事








この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading...
ローディング





コメント

7212 : (´・ω・`)さん 投稿日:2013/05/12(日) 09:28:32




楽しんで絵を描かなきゃその時間がもったいなくなる。
だけど、描きながら客観視したり参考をパクったり難しく考えてる動作が熟練されると
女が買い物でぱっと決められない(迷う楽しさ)のと同じように、時間のもったいないという気持ちがなくなっていく。


運が欲しけりゃ自分から手だけでなく足や口を動かせ。
技術が欲しけりゃ練習、客観視、アドバイスだけでなく日々の生活に目を向けろ
絵の上達とセンスはめんどくさく時に楽しい仕事や人間関係、流行りや世界の果てまで常にアイディアで埋め尽くされている。
雑な線が時に美しくみせるように、目が見えないピアニスト、目に障害をもつイラストレーターがいるように人は所詮絵の見方、感じ方は人それぞれ
正解がなければ間違いもない。



ただ、好きという気持ちは大切にしてほしい。

すべてがそろったとき、水に浴びた魚のように
絵以外でも活躍することができるようになる。


7213 : (´・ω・`)さん 投稿日:2013/05/12(日) 09:29:13



楽しんで絵を描かなきゃその時間がもったいなくなる。
だけど、描きながら客観視したり参考をパクったり難しく考えてる動作が熟練されると
女が買い物でぱっと決められない(迷う楽しさ)のと同じように、時間のもったいないという気持ちがなくなっていく。


運が欲しけりゃ自分から手だけでなく足や口を動かせ。
技術が欲しけりゃ練習、客観視、アドバイスだけでなく日々の生活に目を向けろ
絵の上達とセンスはめんどくさく時に楽しい仕事や人間関係、流行りや世界の果てまで常にアイディアで埋め尽くされている。
雑な線が時に美しくみせるように、目が見えないピアニスト、目に障害をもつイラストレーターがいるように人は所詮絵の見方、感じ方は人それぞれ
正解がなければ間違いもない。



ただ、好きという気持ちは大切にしてほしい。

すべてがそろったとき、水に浴びた魚のように
絵以外でも活躍することができるようになる。


13241 : 名無しの絵師さん 投稿日:2015/06/11(木) 19:00:02


人の話はちゃんと聞きましょう。
聞いてから役に立つと思えば反映させればよろし。

人の話を聞けない人はまあ言うほど上達しないんで


13765 : 名無しの絵師さん 投稿日:2017/07/08(土) 12:12:46


ネットでいう「絵」ってなんで「きれいなデジタル彩色のかわいい女の子の絵」
の話になるのか
美術館でも一回行ってくれば「絵」なんてそれこそ無数の表現解釈があるって分かるのに



コメントの投稿

*コメントは承認制です。反映されるには時間がかかります。
 他人を不快にする言葉はお控えください。
 禁止ワードが多い場合はIP規制され閲覧が出来なくなりますのでご了承ください。
 httpは禁止ワードに設定しています。




















スカート(#3)鳥居(#1)行進絵(#1)ワキ(#1)お絵描き用道具(#3)絵コンテ(#1)テクニック(#129)つけペン(#3)目(#6)もやしもん(#1)ハンコ(#1)お絵描き向上法(#3)日記(#3)模写(#5)配信(#1)和風(#1)同人誌(#3)眼(#1)お絵かき用道具(#2)フィルター(#1)カラーハーフトーン(#1)スランプ(#1)肩こり(#1)体(#7)ストーリーの考え方(#1)ペンタブレット(#1)悩み(#1)資料サイト(#2)ソーシャル(#1)Wacom(#11)wacom(#1)和紙(#1)色の塗り方(#1)任天堂(#1)猫(#3)PIXIA(#1)靴(#1)アングル(#1)資料(#3)イラスト(#7)服のしわの描き方(#1)リフレッシュ(#1)絵師(#2)メイキング動画(#6)イベント(#1)リメイク(#5)ニュース(#15)インタビュー(#1)塗り方(#1)ワコム(#3)フリーソフト(#1)漫画家(#4)Photoshop(#12)萌え(#1)グロー(#1)なかよし(#3)Gペン(#4)鉛筆(#2)塗(#3)擬人化(#2)ツイッター(#2)エロゲー塗り(#1)GIMP(#2)線(#1)4コマ漫画(#1)LivePainting(#1)記号(#1)redjuice(#1)お絵描きあるある(#2)水彩(#6)ペイントソフト(#7)設定(#1)リアル絵(#1)カード(#1)OpenCanvas(#1)アンケート結果(#1)顎(#1)Drawing(#1)マウス(#2)特徴(#1)イラストレーター(#1)トレース(#2)テーマカラー(#1)ゲーム(#3)Suimy(#1)民族衣装(#1)顔(#17)ドット絵(#2)色彩(#1)足(#1)筋肉(#14)創造(#1)講座動画(#1)ドラゴン(#2)リアリズム(#1)上達(#1)動画(#9)大友昇平(#1)陰(#1)キャラクター(#1)着物(#3)年賀はがき(#1)スクールペン(#1)青ペン先生(#2)パステル(#1)パンツ(#3)岸田メル(#3)俯瞰(#2)アニメ(#5)SAI(#8)装飾(#1)図書館(#1)Controller(#1)勉強(#5)レビュー(#1)犬(#1)カラーリング(#1)背景(#13)しぐさ(#2)タブレット(#3)アタリ(#2)向上法(#40)ポーズ集(#3)ツール(#11)RPG(#1)コンテスト(#2)胴(#2)あたり(#3)龍(#1)エアブラシ(#1)クリスマス(#1)雑談(#3)水(#2)おもしろ(#2)プリンストン(#4)考え方(#70)袴(#1)参考書(#5)ブラシ設定(#2)画力向上講座集(#1)影(#2)上半身(#1)言い訳(#1)書籍(#4)コピック(#3)質問(#1)画力上達書籍(#1)ウサギ(#1)手の描き方(#1)お絵かきスレ(#1)解剖学(#1)海外講座(#1)髪型(#1)補助デバイス(#1)ベタ(#1)線の引く練習(#1)髪の毛(#1)下着メーカー(#1)フリー素材(#11)面白(#1)光(#2)デッサン(#8)サイト(#3)ボブ・ロス(#1)Tab-Mate(#1)ホビージャパン(#2)疑問(#1)Phtoshop(#1)制作現場(#1)健康法(#1)販売(#1)ジブリ(#1)3DS(#2)構図(#4)モンスター(#1)シワ(#1)ステンドグラス(#1)色塗り(#51)男(#1)お絵描きスレ(#5)準備体操(#1)AKIRA(#1)たこ焼き(#1)まどかマギカ(#1)重心(#1)ハイライト(#1)馬(#1)QUMARION(#1)カラー(#1)ポートフォリオ(#1)上達書籍(#1)表情(#2)ペイント(#1)東方(#5)クリスタ(#3)素材(#4)参考HP(#13)ドローイング(#1)ちびキャラ(#1)モンスターハンター(#1)CLIP(#4)ブラシ(#6)線画(#4)Pixiv(#1)花(#1)狼(#1)安価(#30)塗り絵(#1)創作(#1)コミケ(#1)色鉛筆(#11)神社(#1)アイドルマスター(#1)木(#1)デジタル(#2)筋肉の描き方(#5)耳(#1)CGHUB(#1)アナログ(#6)骨(#7)ストレッチ(#1)お勧めHP(#1)メンズ(#1)おもちゃ(#1)ポーズ(#5)SNS(#6)コツ(#1)良くない構図(#1)png(#1)Pixiv(#94)gif(#1)大友克洋(#1)練習法(#3)理由(#1)ワンピース(#1)和服(#2)講座集(#1)らくがき(#1)デフォルメ(#5)下着(#1)肩(#2)Intuos(#1)セルシス(#12)リアル(#1)切り絵(#2)顔の描き方(#17)鼠(#1)製作過程(#1)参考書籍(#12)アプリ(#1)メガネ(#1)宮崎駿(#1)鼻(#1)脚(#2)講座(#108)頭骸骨(#1)テクスチャ(#10)疲れ目(#1)尻(#1)デッサン人形(#5)お題絵(#1)bot(#2)赤ペン(#2)影の付け方(#1)右脳(#1)コミスタ(#3)ペン入れ(#2)レイヤー(#1)漫画の描き方(#3)ドラゴンクエスト(#1)しまむらくん(#1)トランスフォーマー(#1)まとめ(#10)背景の描き方(#1)目標(#2)妖怪(#1)画材(#1)アンケート(#2)レース(#1)ペンタブ(#15)プロ(#10)カフェアート(#1)配色(#5)アニメーター(#3)ネーム(#2)上達法(#23)質問と答え(#1)着色テクニック(#1)空間把握(#1)腕(#1)宇宙(#1)腱鞘炎(#1)笑い話(#1)落書き(#2)ご挨拶(#1)印鑑(#1)マンガ(#2)液タブ(#1)芸術(#2)模様(#2)鳥(#2)iPad(#1)花柄(#1)青ペン(#1)今と昔の比較(#2)ペンの持ち方(#1)プリキュア(#3)FireAlpaca(#1)ラフ(#1)アート(#3)漫画(#39)武器(#1)厚塗り(#8)体の描き方(#8)感情表現(#1)メイキング(#84)お絵描き上達法(#1)Adobe(#10)胸(#1)蝶(#1)海外サイト(#1)丸ペン(#1)発光(#1)フリル(#1)おっぱい(#2)パース(#4)勉強法(#3)浮世絵(#1)あるある(#1)ポケモン(#3)リフレッシュ法(#1)動物(#3)ロボット(#4)お勧め(#12)イラスタ(#1)就職(#1)描き方(#12)お絵描き素材(#1)しわ(#2)炎(#1)書籍紹介(#1)仕事(#3)髪(#6)オリジナル(#1)枠(#1)骨の描き方(#4)肘(#1)Pixlr(#1)GIF(#1)ジャンプ(#1)水彩色鉛筆(#1)口(#1)CLIPSTUDIO(#2)絵柄(#1)ふかん(#1)ボット(#1)モチベーションアップ法(#1)萌え絵(#4)正月(#1)同人(#1)SMS(#1)幸せな瞬間(#1)フォント(#2)動画サイト(#1)イラスト投稿サイト(#1)骨格(#1)ルーミス(#1)男性(#2)赤ペン先生(#14)CLIP_STUDIO(#1)GIMP(#1)デザインドール(#2)塗り(#12)グリザイユ(#3)作業場(#1)モニタ(#1)CLIPPAINT(#1)人体(#4)唇(#1)比率(#1)Intuos5(#2)しょこたん(#1)お題(#6)世界観(#1)遠近法(#1)イメージで描く!(#1)お絵描き支援ツール(#4)練習(#2)ブックスタンド(#1)首(#2)相場(#1)ナイフ(#1)おやつ(#1)筆ペン(#2)立体把握(#1)拡張子(#1)人の描き方(#46)Pixiv講座(#2)眼鏡(#1)練習方法(#2)
人気ブログランキングへ