お前ら今すぐ自分の絵を左右反転してみ はてなブックマーク - お前ら今すぐ自分の絵を左右反転してみ


専門学校生のための必修SAIマスター



1::02/04/19 00:30:00:00

歪みまくりじゃ、ゴラァ!!!


2:スペースNo.な-74:02/04/19 00:31:00:00

うわーん


4:スペースNo.な-74:02/04/19 00:36:00:00

>>1
初めて自分の絵を左右反転してみたんだ。
それで、自分の絵の歪みに気が付いたと。
ふーん、凄いね、帰っていいよ。


5:スペースNo.な-74:02/04/19 00:38:00:00

左右反転って鏡とうして絵を見てみろって事だよね?
それ、自分も前に気づいてトレス台で自分の絵を透かしてみたら
絵の下手さにかなりヘコんだよ。
でも、自分の絵のどこがおかしいか?がよく分かるから試してみる価値有りだと思うね。


7:スペースNo.な-74:02/04/19 00:40:00:00

左右反転して先入観補正を確認するのは常識じゃないの?
嬉々として書き込んだ1がなんか可愛らしい。


8:スペースNo.な-74:02/04/19 00:41:00:00

そしたら次は、好きな作家ないし上手いと思う作家の絵と
自分の絵を並べて置いて見やがれ!!



心が痛くなります…


10:スペースNo.な-74:02/04/19 00:48:00:00

真正面の絵はムズイよね。
プロでも結構歪んでるし。


57:スペースNo.な-74:03/02/25 19:00:00:00

左右反転無しじゃ不安で絵も描けません。


58:スペースNo.な-74:03/02/25 22:27:00:00

常に左右反転しまくりです
別の目で見れる感じね
立ってるものが 画面全体のバランスの悪さとかよくわかる


59:スペースNo.な-74:03/02/27 19:44:00:00

お前らは写真と鏡を見比べた事があるのかと小一時間。

カメラ付き携帯で自分の顔撮って気づいたんだが、(撮影前は鏡のように
反転した映像が表示されており、撮影した瞬間に左右反転する)
写真に写った顔って、鏡で見てる顔とえらく違うぞ。
自分で確認して「いいと思った瞬間」に撮影してるのに、妙に傾いた感じになる。

つまりはモデルでもない限り、左右対称なんて滅多にいないって事だな。


61:スペースNo.な-74:03/02/27 20:44:00:00

>>59
人間の話をすればそうかもしれないが、絵の話は別だよ。

絵を描いた紙を裏から見て、歪んでいたら、まだまだってことだよ。


64:スペースNo.な-74:03/02/27 23:10:00:00

ほら 完成した絵を次の日見ると なんじゃこりゃ!?っておもうだろ
それを 手っ取り早く見れるのよ<左右反転


94:スペースNo.な-74:03/03/01 19:21:00:00

そういや、人の絵を左右反転して初めてこれおかしいよってなることがたまにあるなー
反転前は違和感無いのに反転後はゆがみまくり
これってなんなんだろ(俺の目が肥えてないだけってこともあるんだろうけど)


150:スペースNo.な-74:03/03/01 22:04:00:00

反転やすかしって、対象かどうかを見るんじゃなくって
違和感がないかを見るんじゃないの?

めっちゃ目が右側についてる、とか左肩がありえない程下がってるとかさ。


153:スペースNo.な-74:03/03/01 22:39:00:00

>>150
まあ既出だけどそうだね。つまりバランスを確認したいわけで、
デッサンに限らず構図を取るときにやることもあるし。
裏から透かして見る他にも回転させたり距離を置いて見るとかするのもいいかと。


196:スペースNo.な-74:03/06/27 01:54:00:00

左右反転して崩れない絵を描く奴は
絵を定期的に左右反転してチェックしてるから
結果崩れていない絵になるんだよ


202:スペースNo.な-74:03/07/27 18:25:00:00

>>196
そうそう、そうだよな


220:スペースNo.な-74:03/08/13 01:48:00:00

反転して見て感じたことが
他人から見た自分の絵の印象


226: ◆wSaCDPDEl2 :03/09/07 21:37:00:00

反転したら髪が不自然だった
なびかせるように描いたから?違うか…


235:スペースNo.な-74:04/03/07 00:57:00:00

反転させずに歪みを見切る眼力を養う方法はないものか


238:スペースNo.な-74:04/03/07 01:02:00:00

>>235
上下ひっくり返す。
意外とわかるもんですよ。


244:スペースNo.な-74:04/08/25 01:16:00:00

左右反転中毒です。
描いては透かし
描いては透かし。


245:スペースNo.な-74:04/08/25 01:33:00:00

専門学校の先生が言っていたんだが・・・

「絵と思うな!記号や図形と考えれば左右ズレは解決じゃい!」

という風に教わりますた。
いちおーそれなりの効果は出ますた。


248:スペースNo.な-74:04/08/25 10:17:00:00

左右反転はシンメトリー的な歪みに目がいき過ぎるきらいがあるけど、
回転(デジタルだと上下反転→左右反転)する方法だと
シンメトリー方面の歪みの認知を弱めることができるということに、
つい先ほど気が付きました。

私はこれを利用して左右反転修正地獄から抜け出そうと思います。


250:スペースNo.な-74:04/09/02 15:41:00:00

上下反転(180度回転)で確認するって本当に正しいんだろうか。
例えば月面の写真を上下逆にすると凸凹が逆になるんだよな。
それ程認識が変わるのに、形状の狂いを判断できるのか?
それなりに発見はあるとは思うけど…なんか不安だ。


251:250:04/09/02 15:42:00:00

上下反転(180度回転含む)です…訂正。


273:スペースNo.な-74:05/03/17 18:40:37:00:00

ほんとどうにかしたい、ゆがみ過ぎで凹んだ・・・
透かして直して・・・の繰り返しでよし、オッケー
って思って完成後反転してみたら・・・まだ直って
なかったーーー!!あまりのずれすぎに死ねる・・・


283:スペースNo.な-74:2005/04/05(火) 22:41:59:00:00

反転しても歪まない絵を描けるようになったら
反転時に歪みそうな絵が反転するまでもなく分かるようになるよ


286:スペースNo.な-74:2005/06/12(日) 21:16:13:00:00

>>283
良いこと言うね
俺も目が良くなって反転前は歪んでないけど反転後は歪んでる、なんてのは
錯覚だと気付いたよ
歪んでる絵は反転しようがしまいが歪んでるんだよ


288:スペースNo.な-74:2006/03/21(火) 04:27:57:00:00

ところで、左右反転して歪んでしまう場合、どうすればいいのか
歪んでない絵はどうやって描けばいいのか
その具体的な解決策を教えてくれませんか?
やっぱひたすら練習しかないんかな?
だとしても練習のコツとかあれば聞きたいです


295:スペースNo.な-74:2006/03/21(火) 18:14:36:00:00

>>288
左右反転しても歪んでない正方形、立方体を描けるようにすれば歪まなくなってくる。
つまり理論的には形状が見切れていれば歪まないハズだけど、うまい人でも歪むときは歪む。


303:スペースNo.な-74:2006/03/27(月) 18:53:15:00:00

反転

歪みに気づく。

修正

反転して元に戻す。

逆の方向に歪んでいる。


304:スペースNo.な-74:2006/03/27(月) 21:09:18:00:00

>>303
ちょwwww


305:スペースNo.な-74:2006/04/10(月) 19:07:44:00:00

>>303
あるあるw


310:スペースNo.な-74:2006/07/12(水) 01:58:56:00:00

要するに手癖で描いてるからそうなる
絵を記号として捕らえてズレに気付くだなんてとんでもない
例え漫画絵しか描かない人でも一から立体把握する力を付けなおすのが一番早いよ。


312:スペースNo.な-74:2006/07/12(水) 21:59:43:00:00

立体を把握以前に描いてる絵をイメージで描けるようになってないんだろ

手癖で描く

イメージ出来ない

紙の上で絵を作って描いて消してを繰り返す

バランス崩壊

初心者の陥る典型的パターンだ。


313:スペースNo.な-74:2006/07/12(水) 23:44:09:00:00

そもそもそんな基礎が出来る人はここに来ないと思う…


316:スペースNo.な-74:2006/07/13(木) 08:10:38:00:00

学生の頃、石膏デッサンは反転しても変じゃないのに漫画の絵はあぼーんで不思議に思ってたなあ。
結局手癖で描いてるからそうなるんだよね。

趣味程度なら手癖でも描きまくればバランスは良くなるよ。限界あるけど。


317:スペースNo.な-74:2006/07/13(木) 08:35:12:00:00

左右反転して大きく歪む人って、イメージとか立体把握以前に
まず自分が手癖で描いてるかどうかすら理解してないっていう壁があるんだよね。

ためしに好きな漫画の絵を逆さまにして模写してみるこった。
いかに自分が先入観で絵を描いているかを痛感すると思う。
とりあえず何で歪んでるか分からない人はそこからはじめてみれ。

てっとり早くバランス感覚養おうと思ったら、反転模写をするのが効果的。これはガイシュツかも。
無論、鏡に写してやるんじゃなくて脳内で反転した絵を描く。
嫌でもイメージして描かなきゃならないから、ある程度は頭で絵を作る訓練にもなる。

経験上、惰性だけの落書きだったら数万単位で描いてもなんとかなるかならないかのレベルだと思う。
俺の場合は最初に変なクセがついたままだったからなのかもしれないが、
それならはじめから立体物を描く練習とかパースや解剖学の理論勉強する方がはるかに早いわな。
もっとも絵の上達に遠回りも近道も無いんだが。

ま、バランスの悪い絵が全部悪い絵じゃないからね。
今の自分の絵が好きって人は無理に練習する必要ないんでない?


322:スペースNo.な-74:2006/07/14(金) 04:37:44:00:00

>>317
分かりやすい答えだ
そもそも答えを求めるスレかどうかすら疑問だがw


342:スペースNo.な-74:2007/04/22(日) 19:02:32:00:00

試しに反転してみたらすごく歪んでいたので
歪まないように練習したらだいぶよくなった。
ありがとうこのスレ


343:スペースNo.な-74:2007/04/22(日) 20:16:05:00:00

立体把握できるようになっても歪みは出てくるだろ。よっぽど上手い奴は別と
してやはり手癖はどうしても出てくる。やはりあれだ、顔なら球を基本として
体なら楕円柱ブロック、手足なら円柱ブロック等を基本にしてなるべく手癖が
出ないようにするしかない。立体把握とは基本ブロックから始めるようにすれば
そのうち身につく。ただそれでも歪むけどな。どこで妥協するかは時間との兼ね合い。


352:スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 04:24:30:00:00

歪むといっても
ある程度形が取れる奴が出力時にブレるのと
そもそも形取れない奴が適当に描いてる絵は雲泥の差


353:スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 09:46:46:00:00

反転して歪みを直さなくても、見てる側はキニシナイ。
というか反転で見つかる歪みというのは、反転したことによって生じる歪み。
脳の勘違いが多い。
あんまり反転しまくってると、ガッチガチの面白みの無い絵になるぞ。


357:スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:15:53:00:00

>>353晒し上げ

まあ歪み=面白みっていうある種の思い上がりってあるよな、たしかに。


355:スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 11:41:04:00:00

それはないな。
反転前の、歪んで見えない絵の方が脳の勘違いだ。
その勘違いを気付かせるための左右反転。

反転前が歪んで見えないってのは描いた本人の勘違いだから
他の人が見るとはっきり歪んで見える。


359:スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 09:13:54:00:00

左右反転は自分の絵の間違いに気づく一番手っ取り早い方法


395:スペースNo.な-74:2008/04/21(月) 17:19:00:00:00

利き目の影響って強いと思う。イメージ先行で顔描くと矛盾がある分かなり歪むね。
でもあまり均整にし過ぎてもデフォルメの醍醐味や持ち味まで消す事になりそうだから
気にし過ぎてもよくないんじゃないか?
とりあえず頭の中にフィギュアに起こして描けるようになってからはかなり良くなった。

まず有り得ないけど自分の漫画が英訳されて本になったとこ想像したら・・・
かなり必死になれたw

反転オソロシス


399:スペースNo.な-74:2008/04/22(火) 10:38:06:00:00

姿勢の悪い人は首傾けて紙を斜めから見てるんだから
絵も傾いて当然でしょ


402:スペースNo.な-74:2008/04/22(火) 18:51:54:00:00

自分の絵を他人に見てもらうと
今まで気付かなかったヘンな部分がわかったりするじゃん
それに似た行為だと思う<左右反転

何をヘンと感じるかは人それぞれなんだよね。同じ絵を見ても、他人は違う印象を持つ。
整合性と違和感も別の話で、
整合性取れててもヘンな絵とか、整合性取れてなくてもヘンじゃない絵ってのもある。
(特に同人は後者が多い気が)

私は「老若男女にそこそこウケる無難な絵を描きたい」という気持ちがあったので
なだめたりすかしたりして研究したけど
客層の広さにこだわらないなら、そんなことする必要ないのかも


410:スペースNo.な-74:2008/04/27(日) 12:29:58:00:00

いつもと描く順番を変えたり、紙の角度を変えてみたりすると
(難しいけど)歪みは軽減されるのを考えるとやっぱ癖なんだろうね

10年前に戻って基礎からやり直したいぜ


417:スペースNo.な-74:2008/04/29(火) 13:14:22:00:00

hitokakuみたいなお絵かき講座でも
コレに関してはほぼスルーなんだよなぁ。
結構皆つまづくとこだと思うんだが

一度気になりだすと筆が進まなくなる悪循環だよね
気にしなかった時の絵を反転すると死にたくなるんだぜ


436:スペースNo.な-74:2008/05/03(土) 18:31:10:00:00

下書きするときにときどき縮小表示して
おかしくないか確認しながら書いてる
かなりマシになった


441:スペースNo.な-74:2008/05/07(水) 02:49:04:00:00

絵の「全体」を「詳細」に見られるのは
デジタルよりアナログの方が優れているからなw

というわけで、下書きの段階まではアナログでやっちゃうんだな
デジタルで細かいところの修正はできるんだけど
あまり大きくなるとデジタルで出来ないんだよね、俺


446:スペースNo.な-74:2008/08/18(月) 13:36:09:00:00

今正面顔の練習中。
正面が一番左右反転時のショックがでかいなあと思いつつ

過去レス読みながら思ったことを
俺の場合、まず目ひとつとっても、自分が普段描いてる一番描きやすい形の目
(左向き45度強)を描いてしまう。もうこの時点で正面顔なんて無理無駄
輪郭にも同じことが言える…いくら気をつけても、やっぱり向かって左向きの輪郭線になってる

まずは十字を丁寧に直角に交わるように大事に線を引くことからはじめてやる


449:スペースNo.な-74:2008/08/19(火) 17:41:00:00:00

理屈に縛られると描けなくなる罠


450:スペースNo.な-74:2008/08/19(火) 18:23:22:00:00

理屈を知らないといつまで経っても下手なままだけどな。


451:スペースNo.な-74:2008/08/19(火) 21:12:18:00:00

どっちも大事ってことでいいじゃんもう


452:スペースNo.な-74:2008/08/22(金) 19:05:55:00:00

理屈は大事だよ。感覚だけだといつか壁にぶち当たる
時として頭の中で考えるだけでも、画は上手くなるもんだ
逆に手を動かすだけは、描けない物もある。
特に正面画が苦手な人は、こういう時こそ理詰めしなければ
自分の癖を見抜くことが出来ない。


454:スペースNo.な-74:2008/10/21(火) 20:02:31:00:00

苦労して描いた絵を左右反転させるとすっごく傾いててしかもそれまで気付かなかった自分に愕然とする
どうしたら反転耐性がつくんだ・・


455:スペースNo.な-74:2008/12/14(日) 08:44:53:00:00

そりゃバランスが悪いから左右反転させるとおかしく見えるんじゃない?
おれは趣味でたまに描く程度の素人だけど、
中心線を描いてみたらどうか。
左右反転しても違和感無い円を書けるようにしてみたらどうか。
変にポーズ取ってる絵じゃなく、3Dのモデリングみたいな無機質なポーズで書いてみたらどうか。
人物画じゃなく風景画で感覚的にバランスを勉強してみたらどうか。
もっとも、効果があるかどうかは知らん。
町中とか人工的な風景画はわりと物体のバランスを磨くにはいいかもしれない、という感。
おれの場合はしばらく風景画描いてたら少しはマシになったかもしれないと思ったよ。


456:スペースNo.な-74:2008/12/26(金) 09:38:16:00:00

俺も趣味で描いてる人間だけど、俺の場合は風景やデッサンは別腹状態だな。
見てるものは写し取るように描けるけど、頭の中のものはてんでダメ。
人形描いて長さと角度のバランスをとりながらポージングさせてから
削り出しやってるんだけど、どうしても違和感拭えないのよね。
とくに嫌なのが、裏返してもほぼ大丈夫なのに取り込んだり塗ると
バランスが崩れてくるとこだな。

過去にわずか数例だけ違和感全くない絵を描けたことがあったけど、そのときは
対象を情熱的にイメージできたときだった。
結局、崩れない絵を描くには見えてるものじゃなくて頭の中にあるものを
正確に絵に落とせるようにしなきゃいけないんだと思う。


457:スペースNo.な-74:2008/12/26(金) 10:20:56:00:00

あるあるw って言葉しかでないな、とくにこれ。
>裏返してもほぼ大丈夫なのに取り込んだり塗ると
>バランスが崩れてくるとこだな。

あれは理論で考えるとほんと何故なのかわからない。
ラフは上手いね、と言われることが多いけど、
それは多分、ラフの曖昧さが見た人の脳内でペン入れされてるんだろう。
だから色を塗ったりペンを入れたりすると間違った方向に鮮明さが現れる。
つまるところ一枚の絵に入れ込むほど自分の下手っぷりを浮き彫りにしてるんだな、って思う。

それを克服するためには、下手でもラフでも描くしかないんだろうね。
描いて描いて、まずは頭の中に現れるイメージを鮮明にさせるしかないんだろうね。


458:スペースNo.な-74:2008/12/29(月) 12:16:47:00:00

>描いて描いて、まずは頭の中に現れるイメージを鮮明にさせるしかないんだろうね。

俺の場合、努力しても克服は出来なかった。
描き続けてようやく分かったのは、目的意識無く、ひたすら画をかいても癖だけは克服は出来ないってこと。
反復を何千何万と繰り返して、ようやく何となく描けるようになったかもしれないが
大半は一時的で勘違いのようなものだったな。

それよりも視点を変えて、線とは何か、俺らは何を眺めているのか、立体的に見えるとはどういうことか
もっと哲学的に考えるようになったら、正面の画が歪む原因も、歪まない方法も
自分なりの理屈で理解できるようになったよ。
本当にここまでが長かったというか、これを導き出す為に画を描いていたんだなと
仮に努力で克服した人がいるなら、多分そんな感想を言うに違いない。


468:スペースNo.な-74:2009/07/05(日) 15:27:12:00:00

>>458
>それよりも視点を変えて、線とは何か、俺らは何を眺めているのか、立体的に見えるとはどういうことか
>もっと哲学的に考えるようになったら、正面の画が歪む原因も、歪まない方法も
>自分なりの理屈で理解できるようになったよ。

あーわかる。
自分もそれで克服したクチ。
一時、絵とは何なのか?とか深みにハマりすぎて、
鬱傾向&変な絵しか描けなくなったときもあったけどw
だから万人にお勧めはできないけどね;


459:スペースNo.な-74:2008/12/29(月) 13:25:13:00:00

たとえ理屈がわかっていても、体がついてこないと絵はかけない。

○を書くとき、理屈で○の形を理解して、
しかもそれを紙の上に正確にイメージできたとしても、
それを綺麗になぞる技術が腕に染み付いてないと描けない。

人体を描こうとして正中線をさっと引いた時に
直線どころかミミズが這ってるような形になった時の絶望感ったら。


460:スペースNo.な-74:2008/12/30(火) 08:49:41:00:00

>技術が腕に染み付いてないと描けない。

理屈一辺倒で上手くならないってのは俺も同意。
だけど斜めや横の構図はプロ並に描けるのに、正面だけは苦手って人は意外に多い。
そういう人達が、最も基本的である筈の正面の構図を描く事を怠った訳は無いんだよね。

皆、自分の画の歪みに気付いたその時から、必死に何度も描きつづけて努力しただろうし
そうしていく内に、それまでの勝手と違い四苦八苦せざるを得ない正面独特の難しさってのを
このスレを読む人なら身にしみるほど理解しているだろうから

確かに同じことを繰り返し覚えさせる努力は、画を上達させる上で最も効果がある事は否定しないよ。
だけど、それだけ有意にも関わらず、それを延々と継続しても苦手意識が消えないのなら
もっと根本的な部分に目を向けて論理的に洗い直さなければ、同じ誤りを繰り返すだけだと思うよ


466:スペースNo.な-74:2009/06/28(日) 23:20:52:00:00

うまい人でも多少は歪むのかね?

よっしゃ!うまく描けたと思っても
反転するとorz
でも反転しながら描かないとバランスや違和感がわからんのよ


467:スペースNo.な-74:2009/07/04(土) 00:20:53:00:00

反転しするとすごくおかしいのはわかる
でもバランスの直し方がわからない。顔がどんどんおかしくなっていく。

練習します。


469:スペースNo.な-74:2009/08/25(火) 18:10:44:00:00

反転した
これはひどい^^;


470:スペースNo.な-74:2009/09/29(火) 22:56:23:00:00

昔も自分は反転気にしすぎてたなあ
でもある日友人に「でもわざわざひっくり返して漫画読む人いないから
そこまで気にしなくていいよ」と言われ目から鱗が落ちた。
確かに…。イラストならともかくな


471:スペースNo.な-74:2009/09/30(水) 10:57:06:00:00

それは友人の言葉がおかしいな。

反転してみるってのは、
「自分の絵に慣れてしまった自分の目を他人の目として見る」
つまり客観視するための方法。

反転して見た絵こそが「他人から見た絵」なんだ。

昔、ウチが飼っていたネコが、子猫の頃に事故だか
人間のいたずらだかに遭って顔が歪んでしまっていた。
俺はその顔に子猫の頃から見慣れていたので何の違和感ももっていなかったが
初めて見た人が「なにこのネコ、顔がゆがんでるよ」と言うのを聞いて驚いた。
確かに、鏡に映って反転したそのネコの顔は明らかに歪んでいた。
普通に見てるときは全く気付かないのに、だ。


473:スペースNo.な-74:2009/10/16(金) 18:32:13:00:00

私の絵、正面顔だけが歪む…


475:スペースNo.な-74:2009/12/13(日) 15:35:00:00:00

矯正した結果そうなってしまった人が言うならまだしも
矯正すら出来てない人が言ったらただの言い訳だ。


476:スペースNo.な-74:2009/12/26(土) 18:46:01:00:00

SAIで左右反転を繰り返しているとどちらの向きにも脳が慣れてしまいおかしくても分からなくなる
そうなると手の施しようがなくなってしまう


477:スペースNo.な-74:2009/12/26(土) 21:18:47:00:00

じゃ次は逆さまで。


484:スペースNo.な-74:2009/12/30(水) 22:38:00:00:00

丁寧にアタリを取ってそれに沿って描けばそんなに歪まない
アタリ取るのにもそれに沿って描くのにも練習が必要
アタリとラフを勘違いしてる人が多い気がする
アタリは下書きの設計図
丁寧に慎重に描かないと駄目





ぺたん娘 とある魔術の禁書目録II 御坂美琴 (ノンスケール PVC塗装済み完成品)ぺたん娘 とある魔術の禁書目録II 御坂美琴 (ノンスケール PVC塗装済み完成品)


ペンギンパレード 2012-01-31
売り上げランキング : 40

Amazonで詳しく見る





はてなブックマークに追加する つぶやく

[ 2011/10/04 20:52 ] お絵描きスレ | CM(0) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - お前ら今すぐ自分の絵を左右反転してみ | |








おすすめ記事








この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading...
ローディング





コメント


コメントの投稿

*コメントは承認制です。反映されるには時間がかかります。
 他人を不快にする言葉はお控えください。
 禁止ワードが多い場合はIP規制され閲覧が出来なくなりますのでご了承ください。
 httpは禁止ワードに設定しています。






















塗り絵(#1)OpenCanvas(#1)RPG(#1)リメイク(#5)イラスト投稿サイト(#1)武器(#1)ツイッター(#2)テクニック(#125)リフレッシュ法(#1)書籍(#4)良くない構図(#1)線(#1)ウサギ(#1)おもちゃ(#1)モニタ(#1)肩(#2)塗り方(#1)絵コンテ(#1)LivePainting(#1)犬(#1)コミケ(#1)男性(#2)練習方法(#2)レビュー(#1)メイキング(#80)勉強法(#3)ボブ・ロス(#1)Pixiv(#90)配信(#1)エロゲー塗り(#1)アート(#3)4コマ漫画(#1)眼(#1)ネーム(#2)服のしわの描き方(#1)ワコム(#3)参考書(#5)上達(#1)ナイフ(#1)ニュース(#15)口(#1)首(#2)ロボット(#4)メンズ(#1)CLIPSTUDIO(#2)尻(#1)枠(#1)イメージで描く!(#1)ペンの持ち方(#1)健康法(#1)クリスマス(#1)頭骸骨(#1)任天堂(#1)SAI(#8)ドローイング(#1)カラーリング(#1)ステンドグラス(#1)和紙(#1)足(#1)テクスチャ(#10)ジャンプ(#1)販売(#1)鼻(#1)bot(#2)マウス(#2)色塗り(#51)プロ(#10)動画サイト(#1)民族衣装(#1)制作現場(#1)スクールペン(#1)発光(#1)骨(#7)お絵描き支援ツール(#4)人体(#4)iPad(#1)Pixiv講座(#2)比率(#1)サイト(#3)顎(#1)パース(#4)宮崎駿(#1)動画(#9)GIMP(#1)FireAlpaca(#1)拡張子(#1)日記(#3)妖怪(#1)筋肉(#14)セルシス(#12)印鑑(#1)Controller(#1)影(#2)動物(#3)言い訳(#1)ペンタブ(#15)胸(#1)塗り(#12)Intuos(#1)ストレッチ(#1)体(#7)疑問(#1)しぐさ(#2)ストーリーの考え方(#1)パンツ(#3)ポーズ(#5)ペン入れ(#2)下着(#1)アイドルマスター(#1)CGHUB(#1)体の描き方(#8)デザインドール(#2)就職(#1)鳥(#2)背景(#13)肩こり(#1)資料(#3)お絵描きあるある(#2)正月(#1)擬人化(#2)青ペン先生(#2)練習法(#3)背景の描き方(#1)GIMP(#2)眼鏡(#1)今と昔の比較(#2)袴(#1)狼(#1)年賀はがき(#1)海外講座(#1)プリキュア(#3)男(#1)Photoshop(#12)お題絵(#1)東方(#5)顔の描き方(#17)参考書籍(#12)Suimy(#1)切り絵(#2)ブックスタンド(#1)芸術(#2)ポーズ集(#3)仕事(#3)グリザイユ(#3)ペンタブレット(#1)漫画家(#4)png(#1)カード(#1)デッサン(#8)海外サイト(#1)胴(#2)リアル(#1)重心(#1)しまむらくん(#1)ドット絵(#2)ポートフォリオ(#1)モンスター(#1)SNS(#6)特徴(#1)エアブラシ(#1)練習(#2)悩み(#1)鼠(#1)カフェアート(#1)猫(#3)雑談(#3)ペイントソフト(#7)質問(#1)青ペン(#1)ジブリ(#1)アンケート(#2)髪型(#1)ちびキャラ(#1)神社(#1)ハイライト(#1)大友克洋(#1)イラスタ(#1)同人(#1)漫画(#39)講座集(#1)立体把握(#1)花柄(#1)手の描き方(#1)安価(#30)記号(#1)アナログ(#6)和服(#2)gif(#1)設定(#1)テーマカラー(#1)つけペン(#3)おやつ(#1)講座動画(#1)模写(#5)筆ペン(#2)骨格(#1)ブラシ(#6)イベント(#1)線画(#4)書籍紹介(#1)顔(#17)笑い話(#1)オリジナル(#1)もやしもん(#1)赤ペン先生(#14)目(#6)宇宙(#1)着物(#3)アプリ(#1)装飾(#1)髪の毛(#1)馬(#1)Pixiv(#1)同人誌(#3)光(#2)髪(#6)世界観(#1)右脳(#1)厚塗り(#8)蝶(#1)フリー素材(#11)水彩色鉛筆(#1)リアリズム(#1)Wacom(#11)液タブ(#1)タブレット(#3)コピック(#3)キャラクター(#1)空間把握(#1)おもしろ(#2)ソーシャル(#1)萌え(#1)モチベーションアップ法(#1)ゲーム(#3)コミスタ(#3)Phtoshop(#1)お勧め(#12)お絵描き上達法(#1)資料サイト(#2)モンスターハンター(#1)鉛筆(#2)アングル(#1)クリスタ(#3)勉強(#5)ボット(#1)骨の描き方(#4)腕(#1)影の付け方(#1)ご挨拶(#1)たこ焼き(#1)ルーミス(#1)ラフ(#1)絵柄(#1)QUMARION(#1)線の引く練習(#1)補助デバイス(#1)シワ(#1)おっぱい(#2)向上法(#40)画材(#1)俯瞰(#2)画力向上講座集(#1)あたり(#3)靴(#1)脚(#2)ブラシ設定(#2)模様(#2)ペイント(#1)表情(#2)Adobe(#10)講座(#104)創作(#1)色彩(#1)アタリ(#2)上達法(#23)着色テクニック(#1)岸田メル(#3)グロー(#1)大友昇平(#1)デッサン人形(#5)ホビージャパン(#2)Pixlr(#1)お勧めHP(#1)漫画の描き方(#3)お絵描き素材(#1)参考HP(#13)ワンピース(#1)質問と答え(#1)カラー(#1)お絵描き用道具(#3)リアル絵(#1)作業場(#1)ドラゴン(#2)面白(#1)あるある(#1)水彩(#6)フリル(#1)落書き(#2)CLIP_STUDIO(#1)らくがき(#1)トレース(#2)ドラゴンクエスト(#1)Intuos5(#2)デフォルメ(#5)炎(#1)redjuice(#1)赤ペン(#2)コンテスト(#2)図書館(#1)フォント(#2)相場(#1)肘(#1)構図(#4)スランプ(#1)CLIP(#4)SMS(#1)ハンコ(#1)アニメ(#5)ポケモン(#3)幸せな瞬間(#1)まどかマギカ(#1)アニメーター(#3)しわ(#2)ベタ(#1)人の描き方(#46)唇(#1)疲れ目(#1)アンケート結果(#1)解剖学(#1)お絵描きスレ(#5)配色(#5)描き方(#12)トランスフォーマー(#1)下着メーカー(#1)お絵かき用道具(#2)インタビュー(#1)レイヤー(#1)和風(#1)感情表現(#1)なかよし(#3)創造(#1)お絵かきスレ(#1)お絵描き向上法(#3)画力上達書籍(#1)3DS(#2)wacom(#1)筋肉の描き方(#5)理由(#1)レース(#1)AKIRA(#1)腱鞘炎(#1)陰(#1)お題(#6)目標(#2)メイキング動画(#6)水(#2)しょこたん(#1)遠近法(#1)パステル(#1)Tab-Mate(#1)ふかん(#1)素材(#4)メガネ(#1)GIF(#1)色の塗り方(#1)コツ(#1)鳥居(#1)絵師(#2)フィルター(#1)準備体操(#1)リフレッシュ(#1)木(#1)塗(#3)フリーソフト(#1)色鉛筆(#11)丸ペン(#1)ワキ(#1)CLIPPAINT(#1)花(#1)イラスト(#7)上達書籍(#1)プリンストン(#4)イラストレーター(#1)耳(#1)行進絵(#1)萌え絵(#4)まとめ(#10)ツール(#11)デジタル(#2)カラーハーフトーン(#1)スカート(#3)Drawing(#1)製作過程(#1)上半身(#1)考え方(#70)龍(#1)浮世絵(#1)PIXIA(#1)Gペン(#4)マンガ(#2)
人気ブログランキングへ