誰でも萌え絵が描けるようになる方法 はてなブックマーク - 誰でも萌え絵が描けるようになる方法


TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」新キャラクターソング Vol.2



1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 18:57:24.31 ID:qvMUiMSI0

立ったら書きます。


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 18:57:36.89 ID:+wrhpl010

はよ


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 18:58:52.27 ID:qvMUiMSI0

立ったので書きます。

先に言っておくけど>>1は最近絵を描き始めたばかりのド素人です。
基本模写しかできないし、ただ描いてて楽しいから描いてるだけです。

趣味で適当に描いてたら自分なりにわかってきた?ことを書いてくので、
あまり参考にならないかも知れないけどよろしく御願いします。

「ちょっと絵でも描いてみるか」とか思って描いてみても
クリーチャーしか描けない(>>1もそうでした)ような、
まったく描けない人向けのつもりです。
>>1自身へたくそなので大したことは書けませんが、
これをきっかけに絵を描く楽しさを知ってもらえれば幸いです。

さて、まわりくどいこと端折って結論から言ってしまうと、
絵を描く上で>>1が重要と考えるのは


・下手でもいいからとにかく描く
 (上手く描けない→ツマンネ→描かない、では上達しない)

・一発で上手く描こうと思わない
 (それが出来れば苦労はない)

・描きながら描く対象の形や構造が
 どんなものか考え理解する
 (考えてみれば当たり前、どんな形か理解せずに
  正確に描けるわけがない)

これだけです。
これさえ頭に入れとけば、例え最初目も当てられなくとも、
数をこなせば誰でも暇つぶしに絵が描ける程度にはなると思ってます。


6:VIPダイバー ◆DIVERKtSUs :2012/01/22(日) 19:01:53.57 ID:3Vq9D+3tO

>>4

当たり前の事だろ。上手い下手はその当たり前の事に対していかに取り組むかで差が出るものよ


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:00:57.62 ID:qvMUiMSI0

それでは>>1の絵を交えて説明していきます。
スキャンするのが面倒で携帯撮りのため見づらいかも
知れませんがご了承ください。
必要なものは紙と鉛筆、消しゴムだけです。
もし手元になければ、そんなに難しいことはしないのでペイントでもOKです。
用意ができたら、難しいことは考えず丸と線だけで
目と口がないのを描いてみてください。


この程度で十分です。



ペイントの人は円を描くツールとか使っちゃってもいいです。

描けたら、これを普通の人っぽくしてきます。
とりあえず>>1はこれを長門にしてみるけど、
同じように描いてもらっても、違うお気に入りのキャラ、
架空のキャラでも好きに描いてもらって構いません。
参考にするための画像とかあるといいです。


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:03:01.27 ID:+wrhpl010

ここから出来るのかよw


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:06:05.91 ID:qvMUiMSI0

大体の顔の位置が決まったら、顔の輪郭を描いていきます。
これもすごく適当でいいんですが、
頭の片隅で顔がどういう形してるか考えながら描くこと。

例えば、鏡見れば誰でもわかるけど、人間の顔って単純な円ではないですよね?
縦長の楕円形で、頭頂部は大きく、あごに向けて細くなっていく。
さっきかいた絵では、顔が円になっておかしくなっちゃうから、
それを修正していく感じで、そういう当たり前のことを頭の片隅で
少し考えながら描いていきます。



画像みたく、今はまだ歪んでてもいいので、こんな感じで。

>>7
最終的になんとか形にはなります


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:03:33.13 ID:qvMUiMSI0

まずはお決まり、円の中心に十字線を引く。定規可。
次に、十字線を参考に大体でいいから目、鼻、口、耳など大体の位置を決めます。
この時、最初に書いたように、

「描きながら描く対象の形や構造がどんなものか考え理解する」

っていうのが重要です。

と言ってもそんなに難しく考える必要はなくて、
各パーツの形、配置を意識するだけ。

例えば
「目は大体顔のこの辺にある」「耳は目とほぼ同じ高さ」
とか、その程度のことを意識すれば十分。

さっき引いた十字線を基準に大まかな位置と形を決めて描いてきます。
どうせ後で微修正するし、バランスが崩れてても歪んでもいいからとにかく描く。



見づらくて申し訳ないですが、画像のように高さを合わせるために
補助線引くと描きやすくなります。
>>1はこの時点で目・鼻・口・耳の大体の位置・高さを決めてます。


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:05:41.04 ID:+wrhpl010

ここから有希ができるとは思えない


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:07:35.16 ID:qvMUiMSI0

次は目です。
さっき決めた位置に「大体こんな感じかな?」
程度に形を意識しながら描き込んでいきます。



寄り目過ぎたので目を外側に寄せてるけどキニシナイ
最初に決めた位置に必ず収めるんでなく、こんな風に適宜修正していけばOKです。
このとき、画像のようにおでこの位置に補助線を
引いておくと、眉毛描く時に便利です。
ちなみに>>1はいつも髪の毛を描いた後に眉毛を描き込んでますが、
この時点で描いてしまっても大丈夫です。

どうしても目の形が上手く描けない…(´・ω・`)
という方は、ひらがなの『の』でもいいのでとにかくそれっぽく描いてみて。


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:08:56.81 ID:+wrhpl010

左右対称が難しいんだな


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:10:53.05 ID:qvMUiMSI0

目の形、位置がある程度決まってきたら、
それに合わせて、あごのラインとか輪郭を全体的に修正していきます。

自分の顔を指でなぞって、顔のラインを確認しながら描いてくとわかりやすいかと。
目の下当たりから耳たぶまでなぞれば頬骨・頬の肉付きとか、
唇の両端に指つけて顎の骨をなぞれば顎の絞り具合とか、
そういうのがイメージしやすくなると思うので、そのラインを確認しつつ絵にしていきます。



わかりやすくちょっと頬骨とか強調してあるけどこんな感じです。
全体的に微修正してるのがわかるかと思います。

>>13
そもそも人間の顔は左右対称じゃないですし、
絵が下手な段階でそれを気にし過ぎたら何も描けなくなると思います。


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:10:52.70 ID:27iSJdxa0

チェンジで


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:12:45.02 ID:qvMUiMSI0

次は髪を描きこんでいきます。
>>1の経験や周囲の反応からの推測ですが、
多くの萌え絵初心者は髪の毛が上手く描けなくて挫折するかと思います。
妙に毛が少なかったり、多すぎたり、不自然だったり…
そんな髪の毛も、何度も書いている
「描く対象の形や構造がどんなものか考え理解する」
ことをすれば、案外それっぽく描けます。

わかりやすく言えば、
「髪の毛はどこから、どういう向きに生えているのか」
を考えながら描いていくということです。
とりあえず最初は、
「頭頂部とおでこの生え際から頭を覆うように描いていく」
だけで十分です。



わかりやすくするため点線を引いてありますが、こういう感じでつむじの位置や
髪の分け目、先端の位置を意識してから描くと上手くいきやすいです。

この長門の場合、つむじは頭頂部より画像向かって右側にちょっとよった所、
分け目は右目(画像向かって左)と鼻の間くらい、生え際はさっき引いた
おでこの線よりちょい上の方、長さはギリギリ目に掛かるくらい…
といった具合にしてあります。


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:12:54.98 ID:+wrhpl010

気にしすぎたら多分挫折するかもなw


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:15:37.55 ID:qvMUiMSI0

それではさっそく髪の毛を描いてみましょう。
描く順番は最初から全体を描く場合や、前髪から描く場合など
いろいろありますが、今回は前者で説明していきます。
まずは頭頂部から頭全体の輪郭をなぞりながら覆うように、
さっき決めた点に向かって、うす~く線を引いていきます。



触覚みたいになってますが、これを全体的な髪の流れの基準にします。



長門と言えばもみあげ(個人的に)。これで耳はほとんどかまったく見えなくなります。

また、↑の画像の点と矢印で示したとおり、頭頂部と最初に描いた円のふち、
おでこの生え際のところから生えているように描いています。

>>18
最後の方にちゃんと描くからちょっと待ってね


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:13:37.27 ID:jSApGVkN0

期待しとこう


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:14:04.35 ID:hisHIjkv0

とりあえず期待しとこう


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:16:16.95 ID:LagRPcZm0

う、うん…


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:21:00.64 ID:3qHHamQP0

地雷な雰囲気しかしないwww


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:21:31.21 ID:qvMUiMSI0

この調子で全体的に仕上げていきましょう。





ある程度形になってきたら、前後を見直したり、
元の輪郭線を少し消したり(完全に消さずに、薄く残すと後で修正するとき楽)
少し輪郭をはっきりさせる等、ごくかんたんな仕上げをしていきます。



これだけで、今まで髪が変になって
どうしようもなくなっていたという方でも、少しはマシになるかと思います。

ていうか嘘つきました。
簡単さを追求してこの絵は上半身だけです。
胸から下は描いてませんね(´・ω・`)


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:22:37.51 ID:LagRPcZm0

う、うん


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:23:21.52 ID:LagRPcZm0

肩幅せま…
ま、まだこれからか


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:23:27.72 ID:Weeisd9u0

全然萌えないんだけど、
どこが萌え絵なんすか


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:25:27.98 ID:qvMUiMSI0



あとは、目・鼻・口をさらに描きこんだり、
気になるところを修正したり好み通りに仕上げていってください。
繰返しますが、「どういう形・構造をしているか」を考えることを忘れずに。

「目が修正すればするほど悪化していく…」みたいな場合は、
一旦諦めて他のところをやったあとにもう一度試すと上手くいくことがあります。

ずっと修正を繰返していても先に進まないので、ある程度妥協しましょう。



さて、ちょっとは長門っぽくなったでしょうか?

>>1も人に見せられる画力ではないのは百も承知ですが、
別にプロになろうとしてるわけでもないですし、
休日等の暇つぶしに描くには十分だと思います。
あくまで、素人がそれなりの絵を手軽に描く方法であることをお忘れなく。
自分が描いてて楽しければそれでいいんです。


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:30:40.60 ID:C4WtazH+0

参考になるわー
完成が楽しみだ


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:31:09.86 ID:qvMUiMSI0

さて、お付き合いくださってるなかでも、
実際に描いてくれてる親切な皆さんも、ある程度形に出来ましたでしょうか?
少なくとも「今までクリーチャーしか描けなかった」
のが「まあ人に見える程度には」くらいにはなったと思います。

次は、この上半身では長門があまりにも不憫ですし、
何より全く萌えないので、せめて人型にしてあげましょう。

絵を描くことに慣れてない方は、いきなり服から描くのではなく、
裸の状態で描く方が描きやすいです。

模写をするときなどに、いきなり服を着せた状態で写しはじめると、
服の下にある体をうまくイメージできず、バランスが崩れる原因になります。
とりあえず、首、肩のラインを大体でいいので描いていきましょう。
繰り返しになりますが、どうせ後で修正するので一発で上手く描こうと
思わず、適当に気軽に描いていってください。
ちなみに、>>1の絵が修正後プロ級の絵になっているなんてことはありえません。



そして、顔のときと同じように、骨の形、肉の付き方などを考え、
確認しながら体の輪郭を描いていきます。


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:32:44.27 ID:+wrhpl010

なんか少しはマシになってきた


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:33:32.09 ID:qvMUiMSI0



少し肉付きを加えてみました。

長門の場合、小鹿のように健康的でしなやかな肢体であり、
これからの発育を期待せずにはいられない未成熟な胸なので、
そこまで気にする必要はないのですが、巨乳であったり、ムチムチした
女性を描いている場合は胸がどこから膨らみ始めるかなどを意識して
描くと、奇乳になってしまう可能性を減らせます。


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:36:39.78 ID:qvMUiMSI0



ある程度体の形が出来てきたら服を描きこみます。

体を覆うようにして、生地の厚さや硬さ、肌に密着していない部分などに
違和感がでないよう気を配りながら描いていきます。
知っての通り、普通の服はウェットスーツのように体にぴっちりと密着しているわけではありません。
服の形状を意識して、どこに膨らみやしわがよるのかを考えながら描いて下さい。

そうすれば、今回はやりませんが、全体像を描いたとき等に不自然に
着膨れしていたり、体をえぐってるかのような服を描いてしまう危険性が大分下がります。


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:44:28.25 ID:qvMUiMSI0



服の輪郭が描けたら、細部の書き込み、微修正を行います。
これでほぼ完成です。
あとは色を入れるなり、自分の気の済むように仕上げてください。



ちなみに>>1は最終的にこんな感じになりました。
一応、ただの丸と四角の塊が長門の形になったかと思います。
目が上過ぎじゃね?とか、髪のボリューム少なくね?とか突っ込みどころは多いですが、
「少し絵の上手い小・中学生くらいの描いた絵」くらいにはなっていると思います。
納得いくまで修正するのもいいですが、このまま残して次に絵を描くときに
反省材料にするのもいいかも知れません。

また、こうやって鉛筆で色を塗っていくのは汚くなりがちで
地雷とも言えますが、下手なうちは描き分けができないため
誰だかわかりにくく、特徴を足していくという意味では悪くないと思います。


これで書き溜めた分は終わりです。
こんな駄文とへたくそな絵にお付き合いいただきありがとうございました。


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:46:25.75 ID:+wrhpl010

>>1
結構うまかったぞ


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:48:57.30 ID:yWuk4nhr0

>>1乙がんばろうと思った


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:48:59.73 ID:27iSJdxa0

なかなか上手かったよ乙


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 19:54:49.17 ID:jSApGVkN0

乙でした






涼宮ハルヒの憂鬱 2 通常版 [DVD]涼宮ハルヒの憂鬱 2 通常版 [DVD]
杉田智和,平野綾,茅原実里,後藤邑子,小野大輔,谷川流,石原立也

角川書店
売り上げランキング : 43695

Amazonで詳しく見る






はてなブックマークに追加する つぶやく

[ 2012/01/24 20:30 ] 人間の描き方 | CM(21) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - 誰でも萌え絵が描けるようになる方法 | |








おすすめ記事








この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading...
ローディング





コメント

903 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/01/24(火) 21:48:05


ちょっと描けるようになると
人に講釈垂れたくなる典型だな。


906 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/01/24(火) 22:40:36


「愚者は教えたがり、賢者は学びたがる」
―― チェーホフ


908 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/01/24(火) 23:02:52


参考になった


910 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/01/24(火) 23:37:07


でも下手な子はマジで近道があると思ってる節があるから
一番最初は同意しておく


911 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/01/24(火) 23:40:24


このタイプは、自然に上手くなる奴だと思うわ


913 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/01/25(水) 00:20:50


人にものを教える行為は別に愚者の行いなんかじゃねえよ

人に物を教えてると自分の中で曖昧だった部分が
文字や言葉にすることで整理されてよく纏まり
よりその物事への理解力が高まるからな
自分も成長できるし教わるほうも知識が身に付く
一石二鳥な行為なんだぜ

真の賢者は人に教えることで更に自らも学ぶんだよ

―― チエ遅れーホフ 乙


914 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/01/25(水) 01:11:18


906の引用は、教える行為を愚かって言ってるわけじゃないでしょ。
にわか知識で得意げに人に教えたがる人を愚かって言ってるんだと思うよ。
>>1がどうなのかは知らないけど。


916 : 名無しさん 投稿日:2012/01/25(水) 13:09:42


※906
そういう他人の格言を借りて得意気に諭すお前みたいな人間にこそその言葉はふさわしいと思うよ
生産性のない人間ほど他人を貶めたがるんだよな


917 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/01/25(水) 13:36:44


これ結局教えてすらいなくね?
大部分が「上手く修正しろよ!」で占めらてる


918 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/01/25(水) 15:24:32


※917
描きだして間もない奴ほど最後まで丁寧に仕上げる重要さがわかってないからな
お絵かきサイトで上手い絵を描いてる人でも雑に描けば二、三段は落ちる
逆に言えば丁寧に描けば素人もそれなりに見れた物になるってことだから


919 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/01/25(水) 15:34:33


俺は参考になったんだけどな
皆レベル高いんだな

>>918

あんた良いこと言うね


920 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/01/25(水) 15:51:00


いくら丁寧に描いたって修正の仕方がわからなければダメな線を丁寧に引いては消しの繰り返しだよ
丁寧に描けば描けるって人は全く描けない人なんかじゃない


921 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/01/25(水) 18:16:38


教えると言うか、試行錯誤の過程を見せられただけのような・・・


1639 : 名無しさんさん 投稿日:2012/03/30(金) 18:11:10


これは模写の簡単なやり方だな


1741 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/04/08(日) 05:11:01


最後まで読むような記事でもなかったな


8112 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/08/04(日) 08:26:58


結局2ちゃんで語りたがる奴って
微妙な上手さなやつで自分でもそれを分かっててつらくて
自分が今やってることが正しいと思いたい奴なんだなって思った


9231 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/10/22(火) 01:55:28


こうやって正確に細かく分析して描いた事ないなぁ


9405 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/10/28(月) 21:26:00


これは中々参考になった


11212 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/03/09(日) 19:37:49


なんていうか、上手いよ
模写でも上手いし、ちゃんと考えて描いてるってのがよくわかる


11513 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/04/01(火) 21:35:17


絵描いてる人のこのくらいの頃の絵が凄く好きなので良かった


11975 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/06/07(土) 12:41:22


教えられるレベルではないと思うが、ここまでくるのにもかなり時間がかかるからな。
ここまできてない奴が人気絵師の絵を参考にするのは無理だし、これくらいの講師がいてくれてもいいじゃないか。



コメントの投稿

*コメントは承認制です。反映されるには時間がかかります。
 他人を不快にする言葉はお控えください。
 禁止ワードが多い場合はIP規制され閲覧が出来なくなりますのでご了承ください。
 httpは禁止ワードに設定しています。




















デジタル(#2)首(#2)Wacom(#11)キャラクター(#1)カラーリング(#1)鳥居(#1)デッサン人形(#5)お絵描き支援ツール(#4)お題(#6)Phtoshop(#1)パステル(#1)メイキング動画(#6)青ペン先生(#2)体(#7)線の引く練習(#1)龍(#1)デザインドール(#2)レビュー(#1)耳(#1)SNS(#6)ハイライト(#1)3DS(#2)髪型(#1)グロー(#1)CLIP_STUDIO(#1)日記(#3)表情(#2)メガネ(#1)セルシス(#12)テクニック(#129)フリル(#1)お絵かきスレ(#1)書籍(#4)Controller(#1)漫画家(#4)リアリズム(#1)塗り(#12)ブラシ(#6)任天堂(#1)お題絵(#1)PIXIA(#1)お絵描き向上法(#3)設定(#1)絵師(#2)プロ(#10)イベント(#1)ポーズ(#5)アタリ(#2)お絵描きあるある(#2)赤ペン先生(#14)ワンピース(#1)LivePainting(#1)講座(#108)炎(#1)ちびキャラ(#1)肩こり(#1)ルーミス(#1)眼鏡(#1)コンテスト(#2)ジブリ(#1)絵柄(#1)ポーズ集(#3)宇宙(#1)手の描き方(#1)しょこたん(#1)ウサギ(#1)ベタ(#1)色塗り(#51)線画(#4)ふかん(#1)雑談(#3)補助デバイス(#1)印鑑(#1)練習法(#3)あたり(#3)アナログ(#6)製作過程(#1)エアブラシ(#1)リアル(#1)ネーム(#2)OpenCanvas(#1)Adobe(#10)青ペン(#1)Drawing(#1)言い訳(#1)上達法(#23)イラスタ(#1)しわ(#2)髪の毛(#1)胴(#2)アンケート(#2)4コマ漫画(#1)トランスフォーマー(#1)まどかマギカ(#1)コピック(#3)空間把握(#1)海外講座(#1)拡張子(#1)良くない構図(#1)男(#1)水彩(#6)俯瞰(#2)動物(#3)和風(#1)らくがき(#1)影の付け方(#1)カード(#1)モニタ(#1)正月(#1)素材(#4)参考HP(#13)トレース(#2)記号(#1)パース(#4)ホビージャパン(#2)イメージで描く!(#1)腕(#1)ドラゴン(#2)GIMP(#2)東方(#5)リフレッシュ法(#1)アニメーター(#3)CLIPSTUDIO(#2)Intuos(#1)イラスト投稿サイト(#1)ナイフ(#1)犬(#1)笑い話(#1)オリジナル(#1)発光(#1)厚塗り(#8)袴(#1)お勧め(#12)右脳(#1)下着(#1)お絵描き素材(#1)QUMARION(#1)参考書籍(#12)考え方(#70)模様(#2)フリーソフト(#1)ワコム(#3)下着メーカー(#1)ジャンプ(#1)Pixiv講座(#2)幸せな瞬間(#1)スランプ(#1)もやしもん(#1)ラフ(#1)GIMP(#1)構図(#4)練習(#2)上達書籍(#1)鉛筆(#2)ストーリーの考え方(#1)お絵描き用道具(#3)SAI(#8)勉強(#5)ポケモン(#3)装飾(#1)塗り方(#1)アート(#3)配色(#5)浮世絵(#1)靴(#1)枠(#1)リアル絵(#1)仕事(#3)ポートフォリオ(#1)つけペン(#3)タブレット(#3)大友昇平(#1)あるある(#1)書籍紹介(#1)しぐさ(#2)アングル(#1)Suimy(#1)レース(#1)今と昔の比較(#2)おもしろ(#2)行進絵(#1)芸術(#2)人の描き方(#46)筋肉の描き方(#5)Photoshop(#12)ゲーム(#3)ペンタブ(#15)画力向上講座集(#1)着物(#3)メンズ(#1)悩み(#1)png(#1)モンスターハンター(#1)顔の描き方(#17)上半身(#1)準備体操(#1)ハンコ(#1)ご挨拶(#1)丸ペン(#1)馬(#1)ブラシ設定(#2)口(#1)服のしわの描き方(#1)エロゲー塗り(#1)しまむらくん(#1)狼(#1)なかよし(#3)特徴(#1)画力上達書籍(#1)サイト(#3)海外サイト(#1)筋肉(#14)尻(#1)動画サイト(#1)創造(#1)おっぱい(#2)漫画(#39)スクールペン(#1)プリンストン(#4)目標(#2)花(#1)動画(#9)SMS(#1)民族衣装(#1)テクスチャ(#10)陰(#1)カフェアート(#1)Pixlr(#1)ストレッチ(#1)redjuice(#1)おもちゃ(#1)鼻(#1)参考書(#5)描き方(#12)男性(#2)Tab-Mate(#1)線(#1)向上法(#40)アンケート結果(#1)テーマカラー(#1)アプリ(#1)講座動画(#1)カラーハーフトーン(#1)シワ(#1)ペイント(#1)Pixiv(#1)人体(#4)武器(#1)塗り絵(#1)モチベーションアップ法(#1)マンガ(#2)質問(#1)図書館(#1)ブックスタンド(#1)グリザイユ(#3)解剖学(#1)ツール(#11)GIF(#1)リフレッシュ(#1)フィルター(#1)岸田メル(#3)感情表現(#1)ニュース(#15)髪(#6)パンツ(#3)同人(#1)まとめ(#10)水彩色鉛筆(#1)世界観(#1)上達(#1)立体把握(#1)ソーシャル(#1)蝶(#1)顔(#17)影(#2)目(#6)液タブ(#1)ペンタブレット(#1)木(#1)wacom(#1)ワキ(#1)CLIP(#4)和紙(#1)肘(#1)相場(#1)資料(#3)光(#2)ドット絵(#2)コミスタ(#3)鼠(#1)フォント(#2)レイヤー(#1)唇(#1)画材(#1)お絵描きスレ(#5)色の塗り方(#1)ペイントソフト(#7)イラストレーター(#1)おやつ(#1)カラー(#1)ドローイング(#1)AKIRA(#1)配信(#1)年賀はがき(#1)猫(#3)RPG(#1)クリスマス(#1)色鉛筆(#11)アイドルマスター(#1)Gペン(#4)和服(#2)質問と答え(#1)デフォルメ(#5)胸(#1)作業場(#1)神社(#1)眼(#1)練習方法(#2)FireAlpaca(#1)妖怪(#1)リメイク(#5)gif(#1)絵コンテ(#1)水(#2)マウス(#2)フリー素材(#11)コミケ(#1)色彩(#1)ステンドグラス(#1)背景の描き方(#1)創作(#1)Pixiv(#94)萌え(#1)ボット(#1)スカート(#3)iPad(#1)就職(#1)イラスト(#7)ボブ・ロス(#1)背景(#13)モンスター(#1)着色テクニック(#1)重心(#1)たこ焼き(#1)肩(#2)脚(#2)クリスタ(#3)頭骸骨(#1)メイキング(#84)アニメ(#5)ツイッター(#2)ドラゴンクエスト(#1)塗(#3)ペン入れ(#2)講座集(#1)足(#1)擬人化(#2)顎(#1)骨(#7)bot(#2)Intuos5(#2)CLIPPAINT(#1)落書き(#2)ロボット(#4)販売(#1)同人誌(#3)花柄(#1)お勧めHP(#1)萌え絵(#4)鳥(#2)勉強法(#3)骨の描き方(#4)健康法(#1)疲れ目(#1)骨格(#1)模写(#5)赤ペン(#2)プリキュア(#3)面白(#1)筆ペン(#2)比率(#1)漫画の描き方(#3)体の描き方(#8)制作現場(#1)コツ(#1)疑問(#1)大友克洋(#1)切り絵(#2)インタビュー(#1)ペンの持ち方(#1)CGHUB(#1)お絵かき用道具(#2)宮崎駿(#1)安価(#30)理由(#1)デッサン(#8)遠近法(#1)腱鞘炎(#1)お絵描き上達法(#1)資料サイト(#2)
人気ブログランキングへ