これ一つで可愛い女の子を描く基礎を学ぶ事が出来る!「美少女キャラ デッサン 顔・からだ編」レビュー はてなブックマーク - これ一つで可愛い女の子を描く基礎を学ぶ事が出来る!「美少女キャラ デッサン 顔・からだ編」レビュー


美少女キャラデッサン 顔・からだ編




さて今回は、ホビージャパンから発売された

美少女キャラ デッサン 顔・からだ編

を購入したのでレビューをしたいと思います。

今回これを購入するに至ったのは
私がいつも絵の勉強の為に配信している時に
リスナーさんから、お勧めされました。

前置きは置いといて、本題の中身です。

美少女キャラデッサン_04
総ページ175ページ
顔の描き方の基本である「あたり」から、
目の高さ、大きさ、描き方が詳しく載っています。  


美少女キャラデッサン_05
鼻の描き方や、
口の描き方、耳の描き方などもとても丁寧に説明されるページがあります。  


美少女キャラデッサン_06
初心者には難しいと言われている、フカンアオリなどの描き方も書かれています。
この他にも横顔の描き方があります。  


美少女キャラデッサン_08
髪の毛の描き方のページです。基礎となる描き方のコツなどが説明されていて
初心者には良いページです。髪の毛だけで12ページあり凄く丁寧です。  


美少女キャラデッサン_10
体の基礎であるあたりの描き方です。体の部位ごとの比率もしっかり書かれています。
この本では、「美少女キャラの標準は、16歳・6頭身半
という定義づけして説明されています。
ですので描き方の多くは6頭身半の説明がされています。  


美少女キャラデッサン_11
肘や肩の描き方ページです。
もちろん手足や脚、背中などの描き方も詳しく書かれているので心配しないでください。
筋肉については詳しくは書かれていませんが、

最低限覚えておくべき膨らみなどはきちんと書かれています。  


美少女キャラデッサン_00
おまちかね!胸の描き方講座です。
小さいのから大きいのまでの描き方のコツなど書かれています。
ページ数は4ページ分あります。もちろん、お尻の描き方も詳しく載ってますよ。  


美少女キャラデッサン_01
脚の描き方ページです。
コツや比率についても詳しく載ってます。  


美少女キャラデッサン_03
重心についての説明ページです。
初心者には分かりにくい話ですが描き方のコツも載ってますので
とりあえず真似てみるのも良いかもしれませんね。  


美少女キャラデッサン_09
しぐさのコツを説明されているページです。
私は、しぐさを描くのが苦手なのでこのページはありがたかったですね。  


●美少女の描き方を徹底指南!
 本書では、「美少女キャラの標準は、16歳・6頭身半」という定義を設け、
その標準に体型変化や頭身変化を加えることで、
大人寄りの美少女、子供寄りの美少女など、
自由自在に美少女キャラを描き分ける方法が紹介されています。

 どうすれば美少女的な顔と体が描けるのか、
そしてしぐさやポーズの描き方のコツなどを、
豊富なイラストサンプルと共に解説。
大人でも子供でもない美少女の、美少女たりうる構成要素を解体抽出し、
「萌え」ではなく、媚びない清楚で可憐な乙女、
「美少女」の描き方を徹底指南する1冊です。

《目次》
 第1章:「美少女キャラクター」の顔の描き方
 第2章:「美少女キャラクター」のからだの描き方
 第3章:「美少女キャラクター」のポーズ(しぐさ)の描き方




【感想】

個人的には、
ある程度描ける人には必要ないですが、
これから、萌え絵を勉強するにあたって
最初に買うべき良い本だと思います。

かなり初心者向けの本です。
リスナーさんが進める理由も分かります。


髪の毛

部位の長さの比率


重心


人を描く上で
必要な事が詳しく書かれている本
だと言えます。


この他にも、

光源の話
影と陰についての話
照り返しについての話
ポーズ(しぐさ)のコツの話

なども書かれています。


あまり詳しく書かれていない分野としては
「筋肉」の構造ぐらいでしょうか。

ですが、
最低限の筋肉の特徴である膨らみなどは説明されているので
問題ないかと思います。

あと、当たり前ですが
男性の描き方は書かれていません。
全て女性の描き方だけです。

これから萌え絵を勉強は初めてする人には良い本ですので
是非一度、立ち読みしてみてはいかがでしょうか?


公式の特設ページとAmazonのページにも少し中身が見れるので
よければこちらも見ておく事をお勧めします。

特設ページ

Amazonページ



美少女キャラデッサン 顔・からだ編美少女キャラデッサン 顔・からだ編
伊原達矢,角丸つぶら

ホビージャパン
売り上げランキング : 2455

Amazonで詳しく見る






はてなブックマークに追加する つぶやく

[ 2012/03/04 19:00 ] 画力上達書籍 | CM(12) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - これ一つで可愛い女の子を描く基礎を学ぶ事が出来る!「美少女キャラ デッサン 顔・からだ編」レビュー | |








おすすめ記事








この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading...
ローディング





コメント

1336 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/03/04(日) 19:42:37


よさそう!


1337 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/03/04(日) 20:11:26


これ良いよ
俺も買った


1338 : 名無しさん 投稿日:2012/03/04(日) 20:20:05


管理人さんの配信見てみたいんですけど


1339 :  さん 投稿日:2012/03/04(日) 20:56:19


人間の体って結構特殊な形状だからいろんな角度から
描こうとするとけっこう難度高いよね。
顔のアオリとか、肩周りの動きとか、背筋を含めたポージングの変化とか。

一気に全部描こうとすると面倒になって全部が適当になる場合も
あるから毎日好き勝手に描く絵と、苦手なパーツを見て描く&
見ないで思い出して描くを繰り返すと上手くなるかも。

すぐ楽な趣味に逃げてなかなか持続できないけど自分もやろう;


1341 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/03/05(月) 06:08:54


>>1338

ツイッター見るといいよ


1342 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/03/05(月) 08:56:50


美少女描きたければおっさん描く練習をしたほうがいい。
もともとデフォルメしたものを手本にするとデフォルメの
デフォルメでろくなことにならんぞ。


1343 : 名無しさんさん 投稿日:2012/03/05(月) 14:42:55


ネットのレビューがあるからか大ハズレな本って少なくなったよね


1353 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/03/05(月) 22:29:50


別に描けるから良いけれど
煽りの構図ってさ
三次でも見かけないし(かわいくもかっこよくもから見せたくもないし)
二次でも可愛くないとか難しいとか言われてるし
無理して描く意味が無さ過ぎるとか思うんだけど…


1383 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/03/09(金) 19:58:22


結構わかりやすそう。比率とか。
ぜひ買ってみたい。


6823 : リンさん 投稿日:2013/03/27(水) 14:36:54


私、この本のシリーズ全部持ってますけど、すごく使いやすくて!
漫画の参考にしています!!

あ、ちなみに漫画は個人で描いてるやつですので。


7913 : ミミリンさん 投稿日:2013/07/22(月) 17:20:09


描けたです。


13496 : 名無しの絵師さん 投稿日:2016/02/09(火) 04:25:55


あおりは漫画を読めばわかるけど、感情や雰囲気を伝えるのに使えるアングルだよ。
自信や爽快感を伝えたり、空を入れて広がりを見せたりと色々便利。
使い方を覚えれば、ワンランク上の絵が描けるようになるから練習するに越した事はないんじゃないかな。

必要性を感じないという人は、いつも楽な構図ばかり選んでる可能性が高いから、今まで描いた絵の構図が平面・平坦になってないか一度見直した方がいいよ。



コメントの投稿

*コメントは承認制です。反映されるには時間がかかります。
 他人を不快にする言葉はお控えください。
 禁止ワードが多い場合はIP規制され閲覧が出来なくなりますのでご了承ください。
 httpは禁止ワードに設定しています。




















目標(#2)蝶(#1)Adobe(#10)CLIP_STUDIO(#1)ポケモン(#3)遠近法(#1)リアル絵(#1)武器(#1)ワンピース(#1)png(#1)お絵描き支援ツール(#4)唇(#1)理由(#1)民族衣装(#1)木(#1)猫(#3)同人誌(#3)Phtoshop(#1)男性(#2)筋肉の描き方(#5)模写(#5)上達法(#23)ブックスタンド(#1)体の描き方(#8)Pixiv(#100)ジブリ(#1)トランスフォーマー(#1)構図(#4)仕事(#3)創作(#1)テクスチャ(#10)練習方法(#2)体(#7)青ペン(#1)カラー(#1)宇宙(#1)ワキ(#1)色彩(#1)リアル(#1)漫画(#39)サイト(#3)レイヤー(#1)講座集(#1)アングル(#1)装飾(#1)コンテスト(#2)影(#2)右脳(#1)図書館(#1)海外講座(#1)和風(#1)ちびキャラ(#1)色鉛筆(#11)なかよし(#3)ニュース(#15)Intuos(#1)グリザイユ(#3)髪の毛(#1)お題絵(#1)4コマ漫画(#1)髪(#6)漫画の描き方(#3)ペイントソフト(#7)コミケ(#1)赤ペン(#2)塗り(#12)リアリズム(#1)鼠(#1)お絵描き上達法(#1)ルーミス(#1)おもしろ(#2)イラスト投稿サイト(#1)フィルター(#1)お絵かきスレ(#1)たこ焼き(#1)しわ(#2)線の引く練習(#1)比率(#1)CLIPSTUDIO(#2)練習(#2)ジャンプ(#1)海外サイト(#1)狼(#1)枠(#1)デッサン(#8)アプリ(#1)空間把握(#1)スランプ(#1)下着(#1)岸田メル(#3)作業場(#1)筋肉(#14)ハンコ(#1)まとめ(#10)ブラシ(#6)骨の描き方(#4)3DS(#2)GIMP(#1)日記(#3)まどかマギカ(#1)筆ペン(#2)コピック(#3)任天堂(#1)SMS(#1)アタリ(#2)シワ(#1)面白(#1)エロゲー塗り(#1)おもちゃ(#1)wacom(#1)胸(#1)ストレッチ(#1)CLIP(#4)ネーム(#2)骨(#7)ご挨拶(#1)パステル(#1)正月(#1)ハイライト(#1)素材(#4)胴(#2)FireAlpaca(#1)イラスタ(#1)動物(#3)印鑑(#1)首(#2)ボット(#1)講座(#113)漫画家(#4)資料サイト(#2)お絵かき用道具(#2)モンスター(#1)落書き(#2)ふかん(#1)言い訳(#1)イラスト(#7)同人(#1)ポートフォリオ(#1)オリジナル(#1)重心(#1)リフレッシュ(#1)絵柄(#1)あるある(#1)着物(#3)液タブ(#1)インタビュー(#1)水彩(#6)CLIPPAINT(#1)テクニック(#133)モチベーションアップ法(#1)PIXIA(#1)考え方(#70)世界観(#1)パース(#4)デジタル(#2)おっぱい(#2)ドラゴンクエスト(#1)QUMARION(#1)解剖学(#1)足(#1)感情表現(#1)しまむらくん(#1)上半身(#1)参考書籍(#12)GIMP(#2)袴(#1)ペンの持ち方(#1)お絵描き用道具(#3)上達(#1)SAI(#8)動画サイト(#1)デフォルメ(#5)らくがき(#1)配色(#5)コミスタ(#3)水(#2)ドット絵(#2)ポーズ集(#3)エアブラシ(#1)テーマカラー(#1)ボブ・ロス(#1)イベント(#1)笑い話(#1)イメージで描く!(#1)参考書(#5)神社(#1)下着メーカー(#1)耳(#1)メイキング動画(#6)Gペン(#4)線(#1)ワコム(#3)お絵描きあるある(#2)腕(#1)製作過程(#1)Pixlr(#1)参考HP(#13)ドラゴン(#2)疑問(#1)大友昇平(#1)口(#1)ウサギ(#1)カフェアート(#1)勉強(#5)講座動画(#1)鳥(#2)浮世絵(#1)眼(#1)Drawing(#1)ペン入れ(#2)上達書籍(#1)メイキング(#90)ポーズ(#5)萌え絵(#4)鼻(#1)アンケート(#2)塗り方(#1)色の塗り方(#1)色塗り(#52)ツイッター(#2)bot(#2)マウス(#2)拡張子(#1)ソーシャル(#1)画力向上講座集(#1)しぐさ(#2)パンツ(#3)お絵描き向上法(#3)フォント(#2)和紙(#1)ロボット(#4)おやつ(#1)カード(#1)勉強法(#3)芸術(#2)コツ(#1)グロー(#1)花柄(#1)脚(#2)鳥居(#1)行進絵(#1)モニタ(#1)発光(#1)影の付け方(#1)就職(#1)模様(#2)服のしわの描き方(#1)赤ペン先生(#14)クリスマス(#1)人体(#4)アナログ(#6)悩み(#1)お絵描きスレ(#5)絵コンテ(#1)iPad(#1)立体把握(#1)お題(#6)トレース(#2)切り絵(#2)アイドルマスター(#1)CGHUB(#1)gif(#1)ナイフ(#1)陰(#1)ラフ(#1)大友克洋(#1)デッサン人形(#5)今と昔の比較(#2)お勧め(#12)練習法(#3)ドローイング(#1)書籍(#4)つけペン(#3)ホビージャパン(#2)モンスターハンター(#1)LivePainting(#1)着色テクニック(#1)ステンドグラス(#1)Controller(#1)人の描き方(#47)動画(#9)お絵描き素材(#1)ゲーム(#3)書籍紹介(#1)Intuos5(#2)セルシス(#12)配信(#1)尻(#1)宮崎駿(#1)プリンストン(#4)年賀はがき(#1)目(#6)骨格(#1)丸ペン(#1)スカート(#3)腱鞘炎(#1)スクールペン(#1)鉛筆(#2)ペンタブ(#15)フリル(#1)手の描き方(#1)イラストレーター(#1)クリスタ(#3)フリーソフト(#1)絵師(#2)しょこたん(#1)良くない構図(#1)塗り絵(#1)ブラシ設定(#2)Pixiv(#1)花(#1)線画(#4)SNS(#6)顎(#1)レース(#1)タブレット(#3)資料(#3)アニメ(#5)和服(#2)Tab-Mate(#1)雑談(#3)厚塗り(#8)販売(#1)レビュー(#1)画力上達書籍(#1)男(#1)キャラクター(#1)描き方(#12)フリー素材(#11)光(#2)Suimy(#1)表情(#2)ペイント(#1)制作現場(#1)redjuice(#1)頭骸骨(#1)擬人化(#2)Photoshop(#12)プリキュア(#3)Pixiv講座(#2)補助デバイス(#1)塗(#3)リフレッシュ法(#1)妖怪(#1)質問と答え(#1)髪型(#1)顔(#17)青ペン先生(#2)GIF(#1)龍(#1)肩こり(#1)幸せな瞬間(#1)メンズ(#1)健康法(#1)メガネ(#1)眼鏡(#1)ツール(#11)ベタ(#1)RPG(#1)俯瞰(#2)肘(#1)アンケート結果(#1)記号(#1)顔の描き方(#17)背景の描き方(#1)相場(#1)アニメーター(#3)安価(#30)プロ(#10)デザインドール(#2)アート(#3)もやしもん(#1)靴(#1)Wacom(#11)炎(#1)リメイク(#5)犬(#1)画材(#1)設定(#1)肩(#2)質問(#1)準備体操(#1)お勧めHP(#1)ペンタブレット(#1)馬(#1)創造(#1)あたり(#3)疲れ目(#1)OpenCanvas(#1)背景(#13)東方(#5)カラーリング(#1)特徴(#1)ストーリーの考え方(#1)カラーハーフトーン(#1)AKIRA(#1)マンガ(#2)向上法(#40)萌え(#1)水彩色鉛筆(#1)
人気ブログランキングへ