Let's Make ★ Character CGイラストテクニック vol.3 はてなブックマーク - Let's Make ★ Character CGイラストテクニック vol.3


Let's Make ★ Character CGイラストテクニック vol.3



Pixivで有名な「redjuice氏(ニックネーム:しる)」が書かれた、
「CGイラストテクニック vol.3」について
レビューをしたいと思います。


redjuice氏のPixivURL
redjuice氏のHP









CGイラストテクニック3_00CGイラストテクニック3_01
表紙1表紙2



CGイラストテクニック3_02
SAIを使ってのラフ作成


CGイラストテクニック3_03
SAIを使っての線画作成



CGイラストテクニック3_04
顔の着色




CGイラストテクニック3_05CGイラストテクニック3_06
髪飾りの着色着物の着色




CGイラストテクニック3_07
人物と牛の着色結果




CGイラストテクニック3_08
背景の作成




CGイラストテクニック3_09
キャラクター案




CGイラストテクニック3_10CGイラストテクニック3_11
顔の着色体の着色



CGイラストテクニック3_12
2枚目のイラスト完成図




CGイラストテクニック3_13
イラストと、その線画



CGイラストテクニック3_14
redjuice氏のイラスト集





【感想】

2つのイラストのメイキングが詳しく載っています。
使用ソフトは、SAI、フォトショップ、XSIです。

基本はSAIで、ラフ、線画、着色をして、
XSIで背景のモデリングを行い(※着物のイラストでは使用していません)、フォトショップで調整しています。

SAIとフォトショップでの工程が、かなり詳しく書かれており
大変満足しました。
ここまで、丁寧に書いているのは中々無いと思います。

この本を買ったときは、SAIの使い方がまだ慣れておらず、この本のおかげで使い方が
大分把握しました。

また、redjuice氏のSAIでの筆の設定なども分かり、
私が設定した筆の設定がかなり使いにくかったのも判明しました・・・。
redjuice氏の筆の設定は、かなり使いやすいです。
今は、redjuice氏の筆の設定をカスタマイズして使っています。


絵がある程度描けて、
SAIで、絵を描いていてまだまだ未熟と思っている方には
かなりお勧めです。


一度、手にとって参考にしてみてはいかがでしょうか?



Let's Make ★ Character CGイラストテクニック vol.3Let's Make ★ Character CGイラストテクニック vol.3
redjuice

ビー・エヌ・エヌ新社
売り上げランキング : 6467

Amazonで詳しく見る




次へ
前へ

【お勧め参考書籍一覧】





はてなブックマークに追加する つぶやく

[ 2011/07/23 11:45 ] 画力上達書籍 | CM(2) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - Let's Make ★ Character CGイラストテクニック vol.3 | |








おすすめ記事








この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading...
ローディング





コメント

14 : 510号室さん 投稿日:2011/07/25(月) 19:26:07


自分も最終的にSAIなどを利用したいと思ってるんですが、

まだ鉛筆で描く絵も自分が納得いくようなものが描けない状態で
そのようなペイントツールを購入するのは、
もっと技術が上がってからのほうがいいのでしょうか?



16 : お絵描き初心者さん 投稿日:2011/07/25(月) 22:10:37


> 自分も最終的にSAIなどを利用したいと思ってるんですが、
>
> まだ鉛筆で描く絵も自分が納得いくようなものが描けない状態で
> そのようなペイントツールを購入するのは、
> もっと技術が上がってからのほうがいいのでしょうか?

510号室 様

コメントありがとうございます。

私も最初は鉛筆から入りました。

その時は自分が満足のいくものは
描けておりませんでしたが、ペンタブレットとSAIを購入しました。

SAIやペンタブレットも使い方や慣れるまでは少しかかりますし、練習も必要となります。

将来、SAIを使ってデジタル絵を描く事が決まっているなら
早めに購入して練習しても良いかと思います。
ただ、ペンタブレットとSAIを購入となるとそれなりの値段がするので
本当に絵を練習して、上手くなりたいかどうかは510号室さんの意気込みが大事だと思います。

買っても、結局使わずじまいだともったいないですからね・・・。

よく考えて、購入してくださいね。


ちなみに、SAIは値段の割りにすごく良いお絵かきソフトです。
プロでも使われていますし、かなりお勧めですよ。

私は購入してとても満足でした。(^^)



コメントの投稿

*コメントは承認制です。反映されるには時間がかかります。
 他人を不快にする言葉はお控えください。
 禁止ワードが多い場合はIP規制され閲覧が出来なくなりますのでご了承ください。
 httpは禁止ワードに設定しています。






















腱鞘炎(#1)メイキング動画(#6)人体(#4)LivePainting(#1)正月(#1)Wacom(#11)絵柄(#1)質問と答え(#1)ペイント(#1)下着(#1)CGHUB(#1)下着メーカー(#1)陰(#1)線画(#4)同人(#1)年賀はがき(#1)骨の描き方(#4)肩こり(#1)フォント(#2)動物(#3)悩み(#1)お絵描き素材(#1)日記(#3)創作(#1)Intuos5(#2)ブラシ(#6)液タブ(#1)資料(#3)プリキュア(#3)インタビュー(#1)GIF(#1)色鉛筆(#11)ワンピース(#1)たこ焼き(#1)スランプ(#1)胴(#2)アプリ(#1)模写(#5)アンケート(#2)お絵描き用道具(#3)解剖学(#1)仕事(#3)リアル絵(#1)カラー(#1)お題絵(#1)ブラシ設定(#2)イベント(#1)良くない構図(#1)影の付け方(#1)Controller(#1)模様(#2)お絵描きあるある(#2)和風(#1)カラーリング(#1)参考書籍(#12)お絵描き支援ツール(#4)Gペン(#4)CLIPPAINT(#1)図書館(#1)眼(#1)もやしもん(#1)なかよし(#3)質問(#1)講座動画(#1)ニュース(#15)ドローイング(#1)設定(#1)ネーム(#2)リアリズム(#1)靴(#1)着色テクニック(#1)講座集(#1)切り絵(#2)胸(#1)漫画の描き方(#3)マンガ(#2)勉強法(#3)参考HP(#13)ポートフォリオ(#1)配色(#5)岸田メル(#3)ツイッター(#2)お絵描き向上法(#3)リフレッシュ(#1)しまむらくん(#1)お絵かき用道具(#2)光(#2)装飾(#1)ソーシャル(#1)redjuice(#1)ジブリ(#1)テクニック(#127)ツール(#11)疑問(#1)水(#2)おやつ(#1)エアブラシ(#1)線(#1)男(#1)ステンドグラス(#1)パンツ(#3)パステル(#1)コンテスト(#2)人の描き方(#46)宮崎駿(#1)向上法(#40)png(#1)ストーリーの考え方(#1)上達法(#23)水彩(#6)つけペン(#3)アイドルマスター(#1)特徴(#1)メガネ(#1)ドラゴンクエスト(#1)顔の描き方(#17)レイヤー(#1)大友昇平(#1)デフォルメ(#5)イラストレーター(#1)行進絵(#1)浮世絵(#1)カフェアート(#1)リフレッシュ法(#1)フリー素材(#11)しょこたん(#1)赤ペン先生(#14)プリンストン(#4)絵コンテ(#1)手の描き方(#1)カード(#1)セルシス(#12)デッサン人形(#5)参考書(#5)ポーズ(#5)Phtoshop(#1)青ペン先生(#2)発光(#1)ペンの持ち方(#1)タブレット(#3)今と昔の比較(#2)面白(#1)準備体操(#1)大友克洋(#1)アンケート結果(#1)RPG(#1)漫画家(#4)ロボット(#4)漫画(#39)メンズ(#1)青ペン(#1)サイト(#3)構図(#4)画力向上講座集(#1)wacom(#1)比率(#1)お勧め(#12)鼻(#1)書籍(#4)練習方法(#2)補助デバイス(#1)アタリ(#2)幸せな瞬間(#1)イラスト(#7)背景(#13)画材(#1)ペイントソフト(#7)Pixiv講座(#2)花柄(#1)和紙(#1)お勧めHP(#1)フィルター(#1)リアル(#1)ドラゴン(#2)メイキング(#82)印鑑(#1)モンスターハンター(#1)萌え(#1)Pixlr(#1)ベタ(#1)上達(#1)デザインドール(#2)芸術(#2)健康法(#1)Adobe(#10)足(#1)動画(#9)首(#2)bot(#2)しわ(#2)落書き(#2)キャラクター(#1)拡張子(#1)FireAlpaca(#1)就職(#1)影(#2)イラスト投稿サイト(#1)塗り絵(#1)あるある(#1)画力上達書籍(#1)ふかん(#1)鳥居(#1)作業場(#1)ルーミス(#1)プロ(#10)鳥(#2)コツ(#1)眼鏡(#1)頭骸骨(#1)木(#1)カラーハーフトーン(#1)犬(#1)動画サイト(#1)萌え絵(#4)クリスタ(#3)お絵描きスレ(#5)腕(#1)しぐさ(#2)ボット(#1)表情(#2)色彩(#1)PIXIA(#1)ブックスタンド(#1)男性(#2)骨格(#1)目(#6)ワキ(#1)製作過程(#1)ポケモン(#3)お絵描き上達法(#1)同人誌(#3)創造(#1)民族衣装(#1)任天堂(#1)ご挨拶(#1)ゲーム(#3)目標(#2)ホビージャパン(#2)顔(#17)ペンタブ(#15)唇(#1)ペン入れ(#2)武器(#1)4コマ漫画(#1)おっぱい(#2)疲れ目(#1)勉強(#5)赤ペン(#2)モチベーションアップ法(#1)アングル(#1)神社(#1)鼠(#1)SAI(#8)練習法(#3)GIMP(#1)CLIP_STUDIO(#1)狼(#1)描き方(#12)モニタ(#1)お題(#6)マウス(#2)馬(#1)AKIRA(#1)鉛筆(#2)SMS(#1)ウサギ(#1)花(#1)おもしろ(#2)テーマカラー(#1)まどかマギカ(#1)塗り方(#1)東方(#5)イラスタ(#1)炎(#1)猫(#3)Tab-Mate(#1)グロー(#1)ストレッチ(#1)制作現場(#1)シワ(#1)デッサン(#8)iPad(#1)顎(#1)上半身(#1)リメイク(#5)塗(#3)相場(#1)練習(#2)雑談(#3)オリジナル(#1)着物(#3)服のしわの描き方(#1)口(#1)安価(#30)Suimy(#1)ラフ(#1)ポーズ集(#3)尻(#1)水彩色鉛筆(#1)アニメーター(#3)色塗り(#51)塗り(#12)コミスタ(#3)理由(#1)イメージで描く!(#1)CLIPSTUDIO(#2)右脳(#1)あたり(#3)線の引く練習(#1)gif(#1)ボブ・ロス(#1)配信(#1)言い訳(#1)Drawing(#1)擬人化(#2)グリザイユ(#3)俯瞰(#2)宇宙(#1)ドット絵(#2)SNS(#6)龍(#1)脚(#2)世界観(#1)妖怪(#1)おもちゃ(#1)Pixiv(#92)ハンコ(#1)OpenCanvas(#1)厚塗り(#8)アニメ(#5)モンスター(#1)体の描き方(#8)販売(#1)QUMARION(#1)髪の毛(#1)記号(#1)CLIP(#4)耳(#1)コミケ(#1)レース(#1)パース(#4)丸ペン(#1)トランスフォーマー(#1)背景の描き方(#1)袴(#1)資料サイト(#2)Photoshop(#12)GIMP(#2)スカート(#3)講座(#106)ハイライト(#1)Intuos(#1)コピック(#3)お絵かきスレ(#1)ナイフ(#1)考え方(#70)筋肉(#14)海外講座(#1)テクスチャ(#10)和服(#2)スクールペン(#1)上達書籍(#1)Pixiv(#1)フリーソフト(#1)ジャンプ(#1)骨(#7)書籍紹介(#1)デジタル(#2)蝶(#1)立体把握(#1)ワコム(#3)フリル(#1)アナログ(#6)らくがき(#1)髪(#6)肩(#2)肘(#1)海外サイト(#1)ちびキャラ(#1)筆ペン(#2)筋肉の描き方(#5)レビュー(#1)色の塗り方(#1)体(#7)素材(#4)笑い話(#1)空間把握(#1)エロゲー塗り(#1)重心(#1)まとめ(#10)枠(#1)クリスマス(#1)遠近法(#1)感情表現(#1)ペンタブレット(#1)髪型(#1)アート(#3)3DS(#2)絵師(#2)トレース(#2)
人気ブログランキングへ