【画力上達法】効率よく絵が上達する方法 はてなブックマーク - 【画力上達法】効率よく絵が上達する方法


人を描くのって楽しいね!―マンガのための人物デッサン― (廣済堂マンガ工房)



お絵描きをしている人には有名な、
効率よく絵が上達する方法のテンプレート紹介です。
かなり大切な事が書かれていますので、
知らない方は、一度目を通す事をお勧めします。




チャレンジ顔を描く

【「上手い絵」を描こうとしない】

 ◇何をどう描きたいかを常に自分の中に持っておく

 ◇描く対象や描く行為自体を好きになる

 ◇下手でも最後まで描く

 ◇練習の合間にちょくちょく本番も挟む

 ◇ある程度上達しても満足せずに描くことを楽しむ



チャレンジ顔を描く

【対象を理解する】

 ◇自分のレベルを確認する
   ・流行の画風や技術の進歩に気を配る
   ・各所から厳選した絵を数百枚集めてトップクラスの絵を学ぶ
   ・トップクラスの絵と自分の絵を並べて表示してみる
   ・書く前に実物をイメージして想像できない部分を確かめる
   ・ある程度時間をおいてから描いた絵を見直してみる

 ◇立体を把握する
   ・3DCGを作ってグルグル回す(六角大王・blender等)
   ・粘土でできるだけ大きくてリアルな人形を作る
   ・既成の模型を使わずにフィギュアを作る
   ・フィギュア状のアタリ線(清書前)をひたすら模写する
   ・特定の対象・ポーズ・アングルを一つずつ極めていく
   ・物体の形状を部品化して考える(手はブロック化して考える等)
   ・アニメを作る

 ◇人体構造を理解する
   ・解剖学や比率を学んで描く(骨格の動きや筋肉の収縮等)
   ・骨から描く・裸から描く
 
 ◇光源を理解する
   ・シンプルな立体で直接光と反射光を練習する
   ・シンプルな立体を組み合わせて複雑な立体で考える
   ・ガラス瓶をデッサンする

 ◇遠近法を理解する

 ◇資料を見ただけで「わかった気」にならない



チャレンジ顔を描く

【考えながら描く】

 ◇一枚の絵に常に課題を設けて描く(表現したいもの・学びたいもの等)

 ◇なんのための練習なのかを漠然とさせない

 ◇描こうとする絵を緻密に具体的にイメージしてから描き始める

 ◇先入観で描かない

 ◇「考えながら描いている気になっているだけ」にしない

 ◇良く見て常に些細な発見をするように心がけて描く

 ◇覚えた筋肉や骨格を意識しながら描く



チャレンジ顔を描く

【ひたすら描く】

 ◇反復練習をする

 ◇描きたい線を正確に描く動作を身体に覚えさせる

 ◇質を上げるために量をこなす・質があがると量があがる

 ◇何も考えずに枚数をこなすうちに気づくものもある



チャレンジ顔を描く

【トレス】

 ◇上手い人の線の引き方を意識する

 ◇写真から効果的な線を抽出する訓練をする

 ◇立体を意識しながらポーズのアタリだけをトレスする



チャレンジ顔を描く

【模写】

 ◇苦手な絵でも最後まで必死に描く

 ◇自分の絵との違いを考えながら描く

 ◇何を描いているか意識して一つの手本として記憶する

 ◇髪などで隠れている部分を想像して描いてみる

 ◇記憶から自分なりのアウトプットを模索する

 ◇背景までぎっちりの絵をフルカラーで模写して塗りを学ぶ




チャレンジ顔を描く

【デッサン】

 ◇先入観をすべて捨てて印象をとらえて描く

 ◇鉛筆で濃淡をつけながら実物を模写する

 ◇見た目だけでなく匂いや触感等が伝わるように描く

 ◇静物デッサンで小物の描き方を勉強する

 ◇ディテールをきっちり描ききることを意識してみる




チャレンジ顔を描く

【少ない線で表現する】

 ◇シンプルな模写をする

 ◇クロッキーなど滅茶苦茶早く描く

 ◇○秒以内と時間を制限する

 ◇一部分のディテールにとらわれず全体のバランスをとる



チャレンジ顔を描く

【漫画絵】

 ◇実物を理解してからデフォルメする練習をする

 ◇漫画を参考にしてセンスやデフォルメの仕方を学ぶ

 ◇そのキャラクターのすべてを愛しながら描く

 ◇同じ場面をまったく違う視点で描く



チャレンジ顔を描く

【30秒ドローイング】

 ◇準備体操になる

 ◇色んなポーズが出てくるので便利



チャレンジ顔を描く

【右脳を鍛える】

 ◇左手で描く(右手で描いていた時と違う何かに気づくかも)

 ◇逆さ模写(理性や記憶に囚われない絵が描けるかも)



チャレンジ顔を描く

【見本】

 ◇自分

 ◇身の回りの実物

 ◇女性週刊誌

 ◇海外のVFXアーティストが作った人体模型

 ◇フィギュア

 ◇フィギュアの写真(色んな角度)

 ◇その辺の漫画やCG




チャレンジ顔を描く

【道具】

 ◇アナログかデジタルかは好みの問題

 ◇楽しく使えるもの・身の丈に合ったものを使う

 ◇タブレットやペイントツールを使いこなす

 ◇線画用のブラシ設定は重要

 ◇ワイド・マルチディスプレイが快適

 ◇大切なのは「紙と鉛筆さえあれば描ける」という気持ち



チャレンジ顔を描く

【参考書】

 ◇役に立つものはごく一部

 ◇だいたいはネットで調べられる



チャレンジ顔を描く

【モチベーション維持】
 ◇環境を整える
   ・神様を捕まえる
   ・PCの電源を切るかLANを抜く
   ・好きな音楽をかける・かけない
   ・ドラマ等を見ながら描く

 ◇批評をもらう
   ・ほめてもらえるところに投稿する
   ・的確な助言をくれる絵仲間を作る
   ・あえて厳しい意見やアンチの声を聞いて闘志を燃やす
   ・無反応よりマシと考え受けた批評を真摯に分析する

 ◇喜んでもらう
   ・祖父母に似顔絵を描いてプレゼントする
   ・ヲタの恋人に相手が好きなキャラの絵をあげる

 ◇自分を追い込む
   ・絵で食べていく
   ・人に見られる場所で描く
   ・好きな子に似顔絵をプレゼントすると約束する
   ・ストップウォッチで純粋な作業時間を計測する
   ・あえてゲームにはまり時間の大切さを実感する

 ◇気分を変える
   ・スレで出た方法を日替わりでやる
   ・立方体や円錐などシンプルな形を練習する
   ・文字を綺麗に書いてみる
   ・いつもと違う手法で描く
   ・タイマーをセットして作業と休憩をテンポ良く切り替える
   ・やろうと思ったことは今すぐやる
   ・モチベーション関係なく身体を動かすと脳がついてくる
   ・気分が乗らないときは頑張るとランクアップできるチャンス
   ・自分を足止めさせる正論は捨て前に進める詭弁を取る
   ・自分の目標を毎日紙に書いて思い出す
   ・ネガティブ思考の言葉には最初から耳を貸さない
   ・成功法則系の本を読んで自分もできるという気持ちになる
   ・「やる前から心が勝ってる」イメージトレーニングをする
   ・自作の絵を使ってゲームを作る
   ・優れた娯楽を楽しんで創作意欲を養う
   ・目の運動をする







チャレンジ顔の完成


どうだったでしょうか?
全て出来れば良いとは思いますが、
上達方法は人それぞれですので
まずは、自分にあった物から取り組んでいきましょう!



人を描くのって楽しいね!―マンガのための人物デッサン― (廣済堂マンガ工房)人を描くのって楽しいね!―マンガのための人物デッサン― (廣済堂マンガ工房)
中村 成一

廣済堂出版
売り上げランキング : 6306

Amazonで詳しく見る




次へ
前へ






はてなブックマークに追加する つぶやく

[ 2011/07/31 11:25 ] お絵描きの考え方・上達法 | CM(0) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - 【画力上達法】効率よく絵が上達する方法 | |








おすすめ記事








この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading...
ローディング





コメント


コメントの投稿

*コメントは承認制です。反映されるには時間がかかります。
 他人を不快にする言葉はお控えください。
 禁止ワードが多い場合はIP規制され閲覧が出来なくなりますのでご了承ください。
 httpは禁止ワードに設定しています。




















GIMP(#2)ドラゴン(#2)青ペン(#1)骨の描き方(#4)漫画家(#4)質問と答え(#1)しょこたん(#1)お絵描き上達法(#1)講座(#73)キャラクター(#1)ハイライト(#1)ちびキャラ(#1)練習方法(#2)赤ペン(#2)プリンストン(#4)プロ(#10)イメージで描く!(#1)レース(#1)色鉛筆(#11)体(#7)Phtoshop(#1)水彩色鉛筆(#1)グリザイユ(#3)犬(#1)イラスタ(#1)髪の毛(#1)なかよし(#3)配信(#1)赤ペン先生(#14)幸せな瞬間(#1)メイキング(#57)絵柄(#1)世界観(#1)向上法(#40)影(#2)リフレッシュ(#1)イラスト投稿サイト(#1)シワ(#1)体の描き方(#8)アタリ(#2)厚塗り(#8)花柄(#1)和服(#2)塗り(#12)ボット(#1)パンツ(#3)動物(#3)ルーミス(#1)GIF(#1)ポケモン(#3)線の引く練習(#1)もやしもん(#1)リアリズム(#1)今と昔の比較(#2)萌え絵(#4)遠近法(#1)線画(#4)Controller(#1)笑い話(#1)芸術(#2)お絵かき用道具(#2)練習法(#3)お絵かきスレ(#1)QUMARION(#1)グロー(#1)漫画の描き方(#3)ラフ(#1)bot(#2)鳥(#2)枠(#1)人体(#4)描き方(#12)テーマカラー(#1)Pixiv(#1)ツイッター(#2)眼(#1)ふかん(#1)スカート(#3)CLIPSTUDIO(#2)疑問(#1)足(#1)SMS(#1)リアル(#1)動画(#9)耳(#1)参考書籍(#12)脚(#2)空間把握(#1)質問(#1)妖怪(#1)スランプ(#1)あるある(#1)マウス(#2)手の描き方(#1)wacom(#1)色彩(#1)鼻(#1)たこ焼き(#1)ジャンプ(#1)背景の描き方(#1)デッサン(#8)同人(#1)龍(#1)髪(#6)良くない構図(#1)漫画(#39)重心(#1)顔(#17)コツ(#1)印鑑(#1)腕(#1)着色テクニック(#1)勉強法(#3)拡張子(#1)発光(#1)着物(#3)しまむらくん(#1)Pixlr(#1)モンスターハンター(#1)筆ペン(#2)スクールペン(#1)正月(#1)販売(#1)骨格(#1)らくがき(#1)製作過程(#1)安価(#30)宇宙(#1)お題絵(#1)準備体操(#1)お絵描きスレ(#5)下着メーカー(#1)カラーリング(#1)ペンタブレット(#1)光(#2)悩み(#1)ゲーム(#3)iPad(#1)アート(#3)年賀はがき(#1)ウサギ(#1)筋肉(#14)切り絵(#2)メガネ(#1)ワンピース(#1)特徴(#1)大友昇平(#1)狼(#1)設定(#1)SNS(#6)肩(#2)Wacom(#11)水彩(#6)ニュース(#15)Drawing(#1)ペイント(#1)リアル絵(#1)イラスト(#7)ロボット(#4)講座動画(#1)インタビュー(#1)ドット絵(#2)練習(#2)男(#1)武器(#1)アナログ(#6)フィルター(#1)あたり(#3)おもしろ(#2)ジブリ(#1)パース(#4)カラー(#1)ボブ・ロス(#1)宮崎駿(#1)カフェアート(#1)おっぱい(#2)ペンの持ち方(#1)色塗り(#48)図書館(#1)液タブ(#1)筋肉の描き方(#5)マンガ(#2)俯瞰(#2)眼鏡(#1)人の描き方(#40)デジタル(#2)モンスター(#1)FireAlpaca(#1)アプリ(#1)画力向上講座集(#1)エアブラシ(#1)ベタ(#1)ブックスタンド(#1)参考書(#5)ホビージャパン(#2)お題(#6)肘(#1)レビュー(#1)仕事(#3)上半身(#1)蝶(#1)モニタ(#1)男性(#2)ペイントソフト(#7)ストレッチ(#1)トランスフォーマー(#1)表情(#2)擬人化(#2)馬(#1)鳥居(#1)面白(#1)4コマ漫画(#1)行進絵(#1)頭骸骨(#1)動画サイト(#1)Pixiv講座(#2)ネーム(#2)gif(#1)Gペン(#4)上達書籍(#1)リフレッシュ法(#1)背景(#13)上達(#1)考え方(#69)書籍(#4)大友克洋(#1)首(#2)胸(#1)オリジナル(#1)OpenCanvas(#1)肩こり(#1)服のしわの描き方(#1)GIMP(#1)メイキング動画(#6)理由(#1)木(#1)立体把握(#1)疲れ目(#1)ナイフ(#1)解剖学(#1)民族衣装(#1)ご挨拶(#1)模様(#2)鼠(#1)感情表現(#1)猫(#3)ブラシ設定(#2)落書き(#2)目標(#2)創造(#1)下着(#1)素材(#4)RPG(#1)テクスチャ(#10)創作(#1)お絵描き用道具(#3)レイヤー(#1)絵コンテ(#1)デフォルメ(#5)勉強(#5)SAI(#8)健康法(#1)丸ペン(#1)ペン入れ(#2)ワキ(#1)Intuos(#1)まとめ(#10)しわ(#2)リメイク(#5)和紙(#1)クリスタ(#3)コミケ(#1)水(#2)セルシス(#12)上達法(#23)コピック(#3)作業場(#1)補助デバイス(#1)胴(#2)まどかマギカ(#1)フリーソフト(#1)クリスマス(#1)色の塗り方(#1)線(#1)ソーシャル(#1)トレース(#2)東方(#5)イラストレーター(#1)口(#1)影の付け方(#1)モチベーションアップ法(#1)つけペン(#3)PIXIA(#1)お勧めHP(#1)ドローイング(#1)資料サイト(#2)メンズ(#1)鉛筆(#2)尻(#1)お絵描き素材(#1)袴(#1)靴(#1)骨(#7)ドラゴンクエスト(#1)顎(#1)お絵描き支援ツール(#4)日記(#3)記号(#1)海外サイト(#1)陰(#1)就職(#1)CLIP(#4)Photoshop(#12)神社(#1)言い訳(#1)海外講座(#1)エロゲー塗り(#1)redjuice(#1)模写(#5)ワコム(#3)和風(#1)唇(#1)パステル(#1)お絵描きあるある(#2)炎(#1)比率(#1)講座集(#1)ペンタブ(#15)デッサン人形(#5)絵師(#2)花(#1)右脳(#1)テクニック(#99)目(#6)しぐさ(#2)相場(#1)CLIPPAINT(#1)塗(#3)ストーリーの考え方(#1)アンケート結果(#1)アングル(#1)お勧め(#12)画材(#1)CGHUB(#1)おもちゃ(#1)サイト(#3)制作現場(#1)画力上達書籍(#1)デザインドール(#2)カード(#1)イベント(#1)お絵描き向上法(#3)参考HP(#13)雑談(#3)Pixiv(#59)任天堂(#1)塗り絵(#1)コンテスト(#2)髪型(#1)構図(#4)ハンコ(#1)浮世絵(#1)ポートフォリオ(#1)png(#1)ステンドグラス(#1)ポーズ(#5)LivePainting(#1)装飾(#1)同人誌(#3)萌え(#1)Intuos5(#2)3DS(#2)Suimy(#1)配色(#5)AKIRA(#1)腱鞘炎(#1)塗り方(#1)フリー素材(#11)ブラシ(#6)アイドルマスター(#1)CLIP_STUDIO(#1)おやつ(#1)アニメーター(#3)資料(#3)プリキュア(#3)フリル(#1)青ペン先生(#2)カラーハーフトーン(#1)フォント(#2)Adobe(#10)アニメ(#5)顔の描き方(#17)アンケート(#2)Tab-Mate(#1)コミスタ(#3)書籍紹介(#1)タブレット(#3)ツール(#11)岸田メル(#3)ポーズ集(#3)
人気ブログランキングへ