漫画家・佐藤秀峰 先生のアシスタント試験解説がすごい! 絵を効率よく完成させるためには はてなブックマーク - 漫画家・佐藤秀峰 先生のアシスタント試験解説がすごい! 絵を効率よく完成させるためには


ブラックジャックによろしく (8) (モーニングKC)



佐藤秀峰先生アイコン佐藤秀峰
@shuhosato

昨日まで、新作画スタッフの面接と実技試験(?)を行なってたんですよ。
どんなことをするかちょっとお見せしようかな?

作画しながらなのでちょっと時間がかかりますが、
画像などアップしながら背景の作画について説明しますね。

まず、こちらは「呉の倉庫」の写真です。
特攻の島の取材でくれに行った時に撮影した写真です。

特攻の島 1 (芳文社コミックス)

120516_assistant00.jpg


えーと、
4枚の絵は全部同じ写真をトレースしたものです。
写真をコピーしてサイズを調節して、
原稿の裏に貼り付け、ライトボックスですかしながら、
ペンで描いた物になります。

制作時間はそれぞれ12時間前後です。




■Aさんの解説

まず写真を見ると、これは遠近法的に言うと3点透視図です。
水平方向に2点と、垂直方向に1点。割と面倒なパースが入ってます。

まずAさんは12時間で絵を完成できませんでした。
これは、効率の問題です。
僕は描いている側にいませんでしたが、
どこが効率が悪いかは大体分かります。

120516_assistant01.jpg


まず定規を当てて、ペンで線画を描いた後、どこにベタを入れるべきか、
自然物や、倉庫のレンガの質感をどのように表現するか躊躇しています。
判断を常に保留しているので、描くのが遅くなってしまいます。

倉庫のシャッターなど部分的に描き込まれていますが、
とりあえず、気になった部分、できそうな部分に手を入れています。

つまり、描き込み方が、常に部分的なので、
絵をしてトータルなバランスが見れていません。


効率よく描くためには、まずベタの部分を塗るべきです。
この絵で言えば、シャッターと木はベタでいいと思います。
線画を入れたら、全体の色の調子から見ていくと早いです。
しかし、Aさんはベタを入れることを怖がっています。

今、僕は波を描いてるんですけど、まず筆ペンでベタを入れてるでしょ?
これからペンで細かい部分を描いていきます。

つまり、Aさんは総合的な判断を保留し、
部分的な描写に逃げてしまったため、絵を完成できませんでした。
この絵からはそれが感じられます。







■Bさんの解説

次はBさんを見ていきましょうか。
この方は上手いですね。
色味で画面を理解しようとしているのが分かります。

120516_assistant02.jpg


木など描くのが難しい自然物もを丁寧に観察して、
表現しようとしています。
表現が上手く行っている部分とそうでない部分がありますが、
表現から逃げていません。
恐れずにベタも入れています。

倉庫のシャッターのベタが遠近法に沿って繰り返し入っているので、
遠近感も上手く出ていますし、右の木のベタが画面を上手くまとめていて、
絵に落ち着きがあります。
画面構成を意識しているのが分かりますね。

光の方向もある程度意識で来ているのですが、
線の強弱が弱いので、そこがちょっと惜しかったかな?

デッサン力というのは、形を上手く取れる能力ではなく、
観察力のことを言います。


デッサン力のある人ですね。






■Cさんの解説

では、次Cさんの絵に行きますね。
Cさんも途中までしかできませんでした。
やりかけでどうしていいか分からなくなって、
投げ出してしまっていますね。

120516_assistant03.jpg

線を入れるので精一杯になってしまっています。
恐らく、じっくりと物を観察して絵を描いた経験のない方でしょうね。
完成形がイメージできないまま手なりで描いています。

漫画的な記号や処理で、絵を構成しようとしているので、
実物にはいくら手を加えても近づかない絵ですね。
漫画を見て漫画を描いてきた人だと思います。

絵を描こうという意識が弱い。






■Dさんの解説

次Dさん行きましょうか。

120516_assistant04.jpg

Dさんは手は早かったですね。
でも、この絵ちょっと気になりませんか?
建物が前のめりに傾いてるように見えると思います。

手前の倉庫を見ると分かりやすいのですが、
三角の屋根の部分のパースが大きく狂っています。
垂直方向のパースに沿っていないので、三次元的にあり得ない絵になっています。

よく見るといろいろな所で、パースが狂っているので、
実は遠近法を無視して描いているので、手が早かったと言うオチでした。

後、絵が全体にグレーっぽいですよね。
同じ色調なんですね。

これでは色や光は表現できません。
まだ技術的に拙いので、できることが少ないのかもしれません。






■まとめ

絵って、上手くなるといくらでも描き込めるようになるので、
逆に時間をかけることもできるようになるんです。


絵を効率よく完成させるためには、

・完成形を具体的にイメージできるようになること。
・完成のイメージから逆算して、ムダを省くこと。


腕立てして筋力をアップしても、
絵は早く描けるようになりません。

以上、ただのトレース絵ですが、
描く人の意識で完成形は全く違う物になると言うお話でした。
こんなことを作画スタッフの試験で行なっております。

僕はトレースはメチャクチャ早いよ。








ドラマCD マンガ家さんとアシスタントさんとドラマCD マンガ家さんとアシスタントさんと
イメージ・アルバム,福山潤,能登麻美子,豊崎愛生,戸松遥,釘宮理恵

ジェネオン・ユニバーサル
売り上げランキング : 113743

Amazonで詳しく見る


漫画貧乏漫画貧乏
佐藤 秀峰

PHP研究所
売り上げランキング : 5244

Amazonで詳しく見る






はてなブックマークに追加する つぶやく

[ 2012/05/16 11:30 ] 漫画の描き方・上達法 | CM(35) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - 漫画家・佐藤秀峰 先生のアシスタント試験解説がすごい! 絵を効率よく完成させるためには | |








おすすめ記事








この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading...
ローディング





コメント

2070 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/05/16(水) 12:42:59


とても興味深かったです。(自分はCさんのタイプだ…)
出典はtwitterでしょうか?それとも何かの公演?


2071 : 名無しさん@ニュース2ちゃんさん 投稿日:2012/05/16(水) 12:51:34


背景に関してはものすごく上手に描けてなくても一向に構わないとは思うが
きれいに越したことはないか。


2072 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/05/16(水) 14:44:36


俺はAさんのタイプだなあ
理屈付いた部分からやるけど、力量以上の部分は表現をセーブしてしまう。
やはり想像の段階では表現力無視してやるのが理想。


2074 : 名無しさんさん 投稿日:2012/05/16(水) 15:22:09


面白かった。
でも、何を意識したのか知らないが、
最後の一文がこの人らしくて苦笑い。


2077 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/05/16(水) 16:50:21


>>2074
それだけ自信があるってことでしょ
他の漫画家、イラレの人も偉そうに語ってる人時々みるし

逆を言うと、今までの経験があって、力がある人ではないと言える言葉ではない


2080 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/05/16(水) 19:12:14


漫画とかアニメとかでどうせトレースでしょ?って軽視する人多いけど
写真のとおりに線引いていい絵になるかといったらならないからね


2081 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/05/16(水) 20:38:21


>>2070
ツイッターだった気がする
それも数ヶ月単位で前の話じゃないかな


2084 : 名無しさん@ニュース2ちゃんさん 投稿日:2012/05/17(木) 00:08:01


センセ、顔のパースは・・・


2085 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/05/17(木) 01:03:29


たかがトレースと侮るなかれだな
先日マンガの上達レッスン (廣済堂マンガ工房)を立ち読みしてきたから
結構ピンときた


2086 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/05/17(木) 05:35:58


この人嫌いだけど
実際絵も漫画も上手いもんなあ


2087 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/05/17(木) 06:10:46


結局自分の自慢かよ…


2088 : 名無しの絵師さんさん 投稿日:2012/05/17(木) 08:58:42


さっすがプロ、カッコイぜ!


2090 :    さん 投稿日:2012/05/17(木) 13:49:43


俺もAくらい。一応プロだが背景嫌い。
十分な時間回せないのもあるが。


2094 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/05/17(木) 20:35:59


トレスでも差があるんもんだな
背景も漫画の一部だしデフォルメして実写みたいに細かくなくてもいいと思うし
そういうやつのほうがたいていの漫画絵になじんでて好きだけど
絵のうまさってやっぱりとっかかりになるし、
特に話がリアル系だと背景とかの画力で説得力ないとアレなんだろなあ


2099 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/05/18(金) 05:02:36


プロアシやってるもんです。
このようにトレースにもスキルが必要なことを解説してくださるのは、
「だってトレースでしょ?」となめられている人間にとっては嬉しいです。
先生のおっしゃる通り、まずはベタの配置と配分について、
不安な場合は(ストーリー上のイメージもありますし)先生に確認をとりますね。

ただ、少女誌においては、ベタを禁止されますので、この手法は使えません・・・
背景を上手く描くことより、いかにキャラとストーリーを活かすか、
ひとえにこれがアシの仕事、背景の役割と心得ます。
長文失礼しました。


2166 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/05/25(金) 10:27:12


絵の全てについて素人だけれども、すごく感心した
>>2099さんの言うこともすごいなあと思った
確かにマンガによって背景がまったく違っていて、思うことはあるけど
作品をどう見せたいか、どう活かすかっていうのは読み手として納得できる

自分が描くなら、線画はDさんで塗りはAさん、経験はCさん…
最悪だ!


2184 : 名無しさんさん 投稿日:2012/05/26(土) 22:39:06


この観察眼と判断力は絵書き以外の仕事にも使えますね。
勉強になりました。


2195 : まちゃさん 投稿日:2012/05/27(日) 09:50:28


12時間ってすげー時間かかってんね、もっと熟練したらぱぱーって描けんのかな。
まあトレスだと描くのとは微妙に違うのかもしれないけど。


2298 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/01(金) 01:37:21


写真を見る限りではだいぶ簡単な構図だし作画サイズも小さいし、
熟練までいかずとも慣れればBより上手く4時間もあればできるぞ。
週間連載のアシはみんなそんなもんだろ。


2305 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/01(金) 15:42:41


>つまり、Aさんは総合的な判断を保留し、
>部分的な描写に逃げてしまったため、絵を完成できませんでした。

技術的・感覚的な部分をこういう風に言葉で表現してもらうと分かりやすいわ
色々参考になりました


2362 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/03(日) 22:42:05


正直漫画の背景とかどうでもいい


2426 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/06(水) 20:19:30


※2362
なん…だと…?


3415 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/08/16(木) 00:44:33


この漫画家の作風からして、絵にこだわるのは当然かもしれないね

ただ、進撃の巨人や線画のハンタみたいに、
アイデアと筋書きで売っていくこともできるんだろうけど
(それでも絵は綺麗な方がいいに決まっているがw)


3422 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/08/16(木) 15:33:34


Dさんのパースが狂ってるっていう説明で「?」だったけど、形のこと言ってるのか
正確さを重視するか早さを重視するかは漫画家によるんだろうな
ぶっちゃけそこまで細かく見ないけど


3431 : 名無しさん@ニュース2ちゃんさん 投稿日:2012/08/17(金) 13:35:58


Bさんは背景だから強弱を弱めたんだと思った


3454 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/08/18(土) 22:11:16


>絵を描こうという意識が弱い。
これは今の漫画家志望者とかには多いイメージがある。(というか自分がそれだ)
あくまで“絵”という表現方法の中の“漫画絵”なのだからにして
そこを意識しないと痛い目見るってことなんだろうなぁ、タメになった。


4027 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/09/25(火) 04:56:48


デッサン力あるかどうかが伸び代になる


7232 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/15(水) 01:15:16


モノをどれだけ観察できるか か~
難しいなぁ

完成形がイメージできないまま手なりで描いています。
↑これは痛いお言葉だ
もっとイメージして描かないとなぁ


7382 : 名無しさんさん 投稿日:2013/06/10(月) 14:33:57


Bさん無茶苦茶上手いわあ…
でもDさんの絵で手が早いなら週刊連載の作家とかなら即採用なのかねえ
人物の後ろにある背景として0.2秒しか見ないなら分からない程度の狂いだし


7919 : 名無しさん@ニュース2chさん 投稿日:2013/07/23(火) 00:04:54


どれも上手いと思ったけどそれでもこんだけ言われるのか・・・


8772 : 名無しさん 投稿日:2013/09/25(水) 00:16:20


12時間かけて写真トレースほぼ真っ白って一体何やってたんだよ
実技試験てことは自宅でpc見てたとかじゃないわけだろ


11557 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/04/10(木) 01:28:41


12時間もそんなにすることあんの?3時間くらいでやるのかと思った


11654 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/04/19(土) 14:33:31


いっぺんやってみればいい。
これ三時間で書けたら超優秀だよ。
最初は丸一日かかる。


12141 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/08/03(日) 08:01:53


Bさん上手いわあ
木の表現だけで違いは歴然
抜くところもわきまえてる感じ


13571 : あああさん 投稿日:2016/06/12(日) 06:10:20


佐藤は福本にさんざんコキ使われてきたからな
なんだかんだ言っても奴隷になってた時の技術は裏切らないということだ



コメントの投稿

*コメントは承認制です。反映されるには時間がかかります。
 他人を不快にする言葉はお控えください。
 禁止ワードが多い場合はIP規制され閲覧が出来なくなりますのでご了承ください。
 httpは禁止ワードに設定しています。




















アイドルマスター(#1)メイキング(#83)画力向上講座集(#1)ロボット(#4)Pixlr(#1)花(#1)海外サイト(#1)ストーリーの考え方(#1)筆ペン(#2)しぐさ(#2)テーマカラー(#1)骨の描き方(#4)メガネ(#1)着色テクニック(#1)猫(#3)男(#1)空間把握(#1)販売(#1)蝶(#1)髪(#6)芸術(#2)赤ペン(#2)レイヤー(#1)おやつ(#1)色の塗り方(#1)ペンタブ(#15)モチベーションアップ法(#1)龍(#1)イメージで描く!(#1)馬(#1)ご挨拶(#1)FireAlpaca(#1)レビュー(#1)スクールペン(#1)モンスター(#1)下着メーカー(#1)Intuos5(#2)服のしわの描き方(#1)Wacom(#11)特徴(#1)参考書籍(#12)ハンコ(#1)GIF(#1)理由(#1)民族衣装(#1)オリジナル(#1)記号(#1)イベント(#1)勉強法(#3)もやしもん(#1)コンテスト(#2)相場(#1)同人誌(#3)背景(#13)リフレッシュ(#1)ルーミス(#1)準備体操(#1)図書館(#1)上達(#1)なかよし(#3)リアリズム(#1)海外講座(#1)幸せな瞬間(#1)3DS(#2)ナイフ(#1)行進絵(#1)発光(#1)正月(#1)SAI(#8)リフレッシュ法(#1)浮世絵(#1)ふかん(#1)言い訳(#1)参考HP(#13)犬(#1)ベタ(#1)立体把握(#1)落書き(#2)gif(#1)講座(#107)ジブリ(#1)重心(#1)しわ(#2)塗り方(#1)お題絵(#1)耳(#1)上半身(#1)影の付け方(#1)胴(#2)足(#1)擬人化(#2)マウス(#2)鳥居(#1)陰(#1)絵コンテ(#1)安価(#30)ちびキャラ(#1)書籍(#4)制作現場(#1)モンスターハンター(#1)Pixiv(#1)プロ(#10)青ペン(#1)ツイッター(#2)絵柄(#1)ブックスタンド(#1)おっぱい(#2)大友昇平(#1)redjuice(#1)動画(#9)レース(#1)QUMARION(#1)リメイク(#5)お絵描き向上法(#3)イラスト(#7)リアル絵(#1)ステンドグラス(#1)影(#2)練習方法(#2)ブラシ(#6)眼鏡(#1)今と昔の比較(#2)尻(#1)上達書籍(#1)右脳(#1)お絵かき用道具(#2)動物(#3)印鑑(#1)お題(#6)フィルター(#1)Drawing(#1)4コマ漫画(#1)ペイント(#1)ドラゴンクエスト(#1)デフォルメ(#5)Adobe(#10)練習(#2)靴(#1)顔の描き方(#17)健康法(#1)遠近法(#1)クリスマス(#1)和風(#1)wacom(#1)まとめ(#10)ドローイング(#1)トレース(#2)CLIPPAINT(#1)塗り絵(#1)ポートフォリオ(#1)ツール(#11)ハイライト(#1)塗り(#12)プリンストン(#4)配信(#1)創造(#1)パース(#4)お勧めHP(#1)勉強(#5)鼻(#1)年賀はがき(#1)配色(#5)鉛筆(#2)線画(#4)水(#2)構図(#4)模様(#2)カラーリング(#1)骨格(#1)png(#1)切り絵(#2)アタリ(#2)おもちゃ(#1)世界観(#1)岸田メル(#3)模写(#5)ホビージャパン(#2)まどかマギカ(#1)LivePainting(#1)画力上達書籍(#1)アナログ(#6)アプリ(#1)炎(#1)ワンピース(#1)和紙(#1)装飾(#1)お絵描き用道具(#3)お絵描きあるある(#2)人の描き方(#46)エロゲー塗り(#1)丸ペン(#1)雑談(#3)疲れ目(#1)つけペン(#3)良くない構図(#1)デザインドール(#2)フリー素材(#11)サイト(#3)プリキュア(#3)カラーハーフトーン(#1)アニメーター(#3)お絵描き上達法(#1)口(#1)フリーソフト(#1)ペンタブレット(#1)ストレッチ(#1)CLIPSTUDIO(#2)宮崎駿(#1)解剖学(#1)木(#1)上達法(#23)Phtoshop(#1)しょこたん(#1)神社(#1)首(#2)肘(#1)パンツ(#3)アンケート(#2)あるある(#1)ラフ(#1)メンズ(#1)目標(#2)スランプ(#1)ボブ・ロス(#1)おもしろ(#2)質問(#1)悩み(#1)Intuos(#1)頭骸骨(#1)絵師(#2)PIXIA(#1)色塗り(#51)カラー(#1)人体(#4)線の引く練習(#1)ドラゴン(#2)SMS(#1)男性(#2)向上法(#40)OpenCanvas(#1)眼(#1)ソーシャル(#1)笑い話(#1)AKIRA(#1)線(#1)お絵描きスレ(#5)描き方(#12)背景の描き方(#1)腱鞘炎(#1)シワ(#1)ニュース(#15)CLIP_STUDIO(#1)カフェアート(#1)肩(#2)顔(#17)唇(#1)髪型(#1)イラストレーター(#1)タブレット(#3)セルシス(#12)コミケ(#1)画材(#1)ボット(#1)ジャンプ(#1)CGHUB(#1)Pixiv(#93)着物(#3)コツ(#1)らくがき(#1)俯瞰(#2)ネーム(#2)デジタル(#2)漫画の描き方(#3)イラスタ(#1)髪の毛(#1)設定(#1)アングル(#1)ポケモン(#3)コミスタ(#3)コピック(#3)ペン入れ(#2)萌え(#1)テクニック(#128)顎(#1)インタビュー(#1)お勧め(#12)疑問(#1)アニメ(#5)下着(#1)体(#7)クリスタ(#3)動画サイト(#1)妖怪(#1)狼(#1)水彩色鉛筆(#1)練習法(#3)カード(#1)比率(#1)ペンの持ち方(#1)鼠(#1)厚塗り(#8)肩こり(#1)パステル(#1)骨(#7)袴(#1)資料(#3)青ペン先生(#2)あたり(#3)任天堂(#1)塗(#3)色鉛筆(#11)資料サイト(#2)創作(#1)お絵かきスレ(#1)水彩(#6)ポーズ(#5)枠(#1)色彩(#1)体の描き方(#8)手の描き方(#1)アート(#3)ワコム(#3)製作過程(#1)講座集(#1)Pixiv講座(#2)補助デバイス(#1)イラスト投稿サイト(#1)GIMP(#2)表情(#2)スカート(#3)参考書(#5)お絵描き素材(#1)アンケート結果(#1)ブラシ設定(#2)トランスフォーマー(#1)Photoshop(#12)ワキ(#1)筋肉の描き方(#5)面白(#1)大友克洋(#1)書籍紹介(#1)しまむらくん(#1)質問と答え(#1)ドット絵(#2)CLIP(#4)腕(#1)漫画(#39)液タブ(#1)ポーズ集(#3)感情表現(#1)武器(#1)仕事(#3)SNS(#6)日記(#3)宇宙(#1)素材(#4)お絵描き支援ツール(#4)Gペン(#4)就職(#1)RPG(#1)同人(#1)メイキング動画(#6)Tab-Mate(#1)萌え絵(#4)モニタ(#1)Suimy(#1)エアブラシ(#1)デッサン(#8)テクスチャ(#10)デッサン人形(#5)グリザイユ(#3)ウサギ(#1)Controller(#1)フリル(#1)花柄(#1)漫画家(#4)bot(#2)ゲーム(#3)マンガ(#2)講座動画(#1)筋肉(#14)赤ペン先生(#14)フォント(#2)目(#6)拡張子(#1)和服(#2)胸(#1)ペイントソフト(#7)東方(#5)リアル(#1)考え方(#70)作業場(#1)鳥(#2)GIMP(#1)iPad(#1)たこ焼き(#1)グロー(#1)脚(#2)キャラクター(#1)光(#2)
人気ブログランキングへ