ハイパーリアリズムとかいう画法が凄い! はてなブックマーク - ハイパーリアリズムとかいう画法が凄い!


カラー&ライト ~リアリズムのための色彩と光の描き方~



1: マレーヤマネコ(岡山県):2012/06/13(水) 05:54:20.12 ID:iMBXuGAz0

一見すると、鮮明に撮影された高解像度の写真のように見えるこれらの作品。実は、ハイパーリアリズム
(超現実主義)で描かれた絵画作品です。今回は、カナダの画家ジェイソン・デ・グラーフ氏によって描かれた
リアルを越えてしまった絵画作品31点をご紹介します。現実よりも現実的な絵画をご覧ください。

http://commonpost.boo.jp/?p=38702













































2: ボルネオウンピョウ(兵庫県):2012/06/13(水) 05:56:01.32 ID:wSSfTKcO0

これなら写真でいいわって気持ちもわかる


4: スペインオオヤマネコ(愛知県):2012/06/13(水) 05:57:34.49 ID:EQlQvYeW0

これ絵の具で書いてるの?

PCで書いてるんならCGなんじゃないの


8: ターキッシュバン(SB-iPhone):2012/06/13(水) 06:00:18.86 ID:hiqnrEINi

こう言う芸術のジャンルがあります。

写真でいいやという人は、物知らず。


9: オリエンタル(鹿児島県):2012/06/13(水) 06:02:08.85 ID:iZV2KrWP0

>>8
それは知ってる

けど写真で良いじゃん


20: ターキッシュバン(SB-iPhone):2012/06/13(水) 06:15:52.14 ID:hiqnrEINi

>>9
それって、程度の差はあれ、「ぴかその絵って子供が書いた方がうまいやん」
と言っているのと同じ。

スーパーリアリズムにも作家性の大きな差がある。利き酒や利き水
みたいなもので、知識と確かな目が要るがね。こ


11: オシキャット(静岡県):2012/06/13(水) 06:03:57.41 ID:pej2XwcXP

完全に書いちゃったら写真と同じやん
書きかけでメリハリ付けろよ


12: ツシマヤマネコ(兵庫県):2012/06/13(水) 06:05:30.22 ID:B+LIzo480

絵でどこまで描けるかという技術を見せるもの


14: ハバナブラウン(埼玉県):2012/06/13(水) 06:06:32.08 ID:L9DoG+Vc0

写真では有り得ない構図で描くとかの方法もあるかと


30: スノーシュー(やわらか銀行):2012/06/13(水) 06:34:52.06 ID:EqWet7fT0

銀の玉とグラス率高いな


32: ジョフロイネコ(WiMAX):2012/06/13(水) 06:38:02.94 ID:JH35T97Q0

これ手書きなの?CGだったら別にすごいと思わんが
手書きだとしたらすごいなー


34: 斑(大阪府):2012/06/13(水) 06:40:48.44 ID:JyrANFb50

技術としては凄いんだろうけど、絵である意味とかってなってくるとなんだかな。
これも芸術だと言えるのか良くわかんね。


35: デボンレックス(関東・甲信越):2012/06/13(水) 06:41:50.61 ID:0VOaZvx2O

写真でいいじゃん


38: 黒トラ(やわらか銀行):2012/06/13(水) 06:44:00.33 ID:7+wqeckj0

凄いね、鉛筆や筆とかで書いてんのかな、それともPC?


44: ノルウェージャンフォレストキャット (福島県):2012/06/13(水) 06:56:53.25 ID:TaSDbnyE0

写真のような画力で現実ではありえないことを描けばいい


45: ウンピョウ(広島県):2012/06/13(水) 06:57:04.75 ID:asvLeCMG0

馬鹿だな、現実で再現できるようなの描いてどうすんだか
こういうのは現実には無理なのを描いてこそ


54: ツシマヤマネコ(兵庫県):2012/06/13(水) 07:03:54.04 ID:B+LIzo480

相変わらず写真でいいとか言ってるバカがいる
絵を見せてんじゃなくて技術を見せてんだよ


69: コーニッシュレック(関東・甲信越):2012/06/13(水) 07:22:16.19 ID:FpXM/W610

イルカの居ないラッセン


79: ジャパニーズボブテイル(SB-iPhone):2012/06/13(水) 07:31:33.12 ID:O8gXfHzS0

すげえ!


82: ボルネオヤマネコ(やわらか銀行):2012/06/13(水) 07:33:21.53 ID:sHuFa3Uy0

「写真のような超リアル画」は、実は絵画の中で最も簡単。
誰にでも出来る。
ただ、同じ反復作業を延々続ける根気と根性が必要。



http://oekyo.org/06/ix/animation/3019/
まず最初に細かくマス目を引き、模写元の写真画像にも全く同じマス目を充てる。
そして模写元とキャンパスの同じ位置のマス目を最大まで拡大して、1マスづつ、ちまちま機械的に色を移していく。
これが通称「マトリクス模写」。
機械的に色を1マスづつ置いていくだけの単純作業だから、時間と根気さえあれば誰でもできて何のセンスもいらない。
代わりに、画力とは無縁の単なる作業なので、進歩や絵画力の向上は全くない。


158: アンデスネコ(長屋):2012/06/13(水) 15:59:02.64 ID:+mOI7XQg0

「ハイパーリアリズム」って聞くと「リアル(現実)の模写」って印象だが、
実際は単なる「写真の模写」って言い方のほうがしっくりくるんじゃね。
この手の絵描きは>>82のような矢沢の絵は描けても、動いてるYAZAWAは描けねえだろ。


87:チン顧問 ◆RitalinnSs (庭):2012/06/13(水) 07:40:30.54 ID:yuWgrW4dP

こういうのは1枚目見ると、お?とはなるけど
2枚目3枚目と見て行くにつれてお、おう・・・て感じになってくよね

反射とか屈折を表現してて
ある意味ワンパターンな絵ともいえるから
しょうがないっちゃあしょうがないけど


95: ウンピョウ(香川県):2012/06/13(水) 08:30:10.82 ID:EjVaNxNd0



これとかレンダラで作ったCGを見ながらまんま描いてるんじゃないかと


109: マーゲイ(東日本):2012/06/13(水) 10:35:18.30 ID:DhLjCuDQ0

>>95
この地面の質感とか、どう見ても3DCGだよな。
映り込みもクリア過ぎるし、
「Jason de Graaf」で検索掛けてもキャンバスの絵も出てこない。
ただのCG屋が画家自称してるだけ何じゃないの? ってのがな。


142: 三毛(京都府):2012/06/13(水) 14:57:19.26 ID:Bw7Bk+mN0

わざわざ絵にする意味がわからない


148: バリニーズ(北海道):2012/06/13(水) 15:31:25.44 ID:WAjZu8yr0

俺、こう言うの知ってる。
油絵具で描いてるんだぜ。
透明水彩やガッシュでは無理。
アクリル絵の具でもダメだな。
俺は、デザイン学校を卒業しているからこそ、わかる。


168: アメリカンワイヤーヘア(埼玉県):2012/06/13(水) 17:59:13.95 ID:ao/SuGTt0

すごい・・けど
なんかもっと非現実的なものを書けばいいのにね


177: ユキヒョウ(チベット自治区):2012/06/13(水) 18:20:57.11 ID:IgInDU+XP

(´・ω・`)CGでよくね?


207: オシキャット(チベット自治区):2012/06/13(水) 21:03:23.83 ID:PFFbNWkC0

写真じゃ絶対取れないものを超リアルに描けばいいのに


239: ユキヒョウ(東京都):2012/06/13(水) 23:45:22.22 ID:3sCxOIpJP

これってどうやって書いてるの?
PC使ってるわけないよね


240: スノーシュー(関東・甲信越):2012/06/13(水) 23:56:31.21 ID:VA8lAURkO

>>239
アクリル絵の具だって


260: 猫又(やわらか銀行):2012/06/14(木) 01:16:53.58 ID:agJXUh/f0

オレもやってみた




274: バーマン(新潟県):2012/06/14(木) 02:29:50.42 ID:sBPlMZPv0

凄いけど現実で再現できるものなら写真でいいじゃんという気も


288: カラカル(石川県):2012/06/14(木) 05:19:36.45 ID:OqD4u+Nn0

Jason de Graafってやつなのか
ググったらでかい画像が出てきてよく見るとただの絵だった
これとか筆跡残っていて下手糞



こっちは皺と影とぼかしが変で気持ちが悪い



これは牛乳の影や苺の種と艶が完全に絵の具



これは映り込みや水が完全にボブ・ロスの荘厳な山の応用



>>1のサイズなら上手いなと思ったがちょっと大きい画像で見ると下手すぎる
絵画塾の先生は遠くから見て綺麗なのは当たり前だから
近くで見て美しく思える絵にしなさいと言ってたからこれは雑すぎ


305: バリニーズ(山梨県):2012/06/14(木) 11:20:26.43 ID:4fWwbfkm0

>>288
近くで見てやっぱり絵なんだって安心できる方がいいと思う
そこまで完璧を求めるならやっぱり写真でいいじゃんってことになる


289: ターキッシュバン(dion軍):2012/06/14(木) 06:11:50.82 ID:L6v7qNI50

アートってのはすげーって思わせたら勝ちなんだよ


295: イエネコ(新潟県):2012/06/14(木) 07:57:18.70 ID:FGelSbmF0

>>289
いちばんシンプルでためになるレスに出会えた




転載元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1339534460/



【Pixiv食堂】









リアリズム絵画入門リアリズム絵画入門
野田弘志

芸術新聞社
売り上げランキング : 181183

Amazonで詳しく見る


カラー&ライト ~リアリズムのための色彩と光の描き方~カラー&ライト ~リアリズムのための色彩と光の描き方~
ジェームス・ガーニー(James Gurney),平谷 早苗,株式会社Bスプラウト

ボーンデジタル
売り上げランキング : 374

Amazonで詳しく見る






はてなブックマークに追加する つぶやく

[ 2012/06/14 19:30 ] お絵描きテクニック | CM(43) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - ハイパーリアリズムとかいう画法が凄い! | |


Amazon人気ランキング
コミック
参考書籍
デッサン
ペンタブ






おすすめ記事








この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading...
ローディング





コメント

2558 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/14(木) 20:56:27


>>288
こいつ何者なんだ・・
相当な実力者を匂わせるレスだ。


2559 : 名無しさんさん 投稿日:2012/06/14(木) 21:35:09


どうすれば写真のように見えるかを徹底的に習得すれば
オリジナル創作に技術を転用できそうだけど、元になる写真があって
そっくり写すことしかいないなら印刷できない場所への描画以外には使い道ないな。



2560 : ななしさん 投稿日:2012/06/14(木) 22:10:23


写真模写を例に出してるひとには、カメラも撮影者も銀の玉に映り込んでないって指摘したい。
画家も映り込んでないし一瞬の光景もあるから、見て描くのもむりで、
自分の理想的な質感にコントロールしてたり状況を作り上げたりしてる。

CGなら(画面のすべてに筆を入れるほど自在にはコントロールできないけど)近いものが出来るし動かせるわけだけど、
バイクがあるからマラソン必要ないってもんでもないように、
人がどこまで出来るのかとか、これを人が絵の具で描いてる っていう面白みがある。


2561 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/15(金) 00:18:35


※2560
なるほど、腑に落ちた。ありがとう


2562 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/15(金) 00:20:37


写真でいいじゃんとか言ってるやつは絵を描かないやつとしか思えない
そもそも絵なんて楽しいから描くんじゃないのか
楽しそうだろこういうの


2563 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/15(金) 00:22:12


CGが楽って思ってるやつ多すぎだろ。
やったことないのに決めつけんなよ。


2566 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/15(金) 06:56:21


じゃあ結論を言おう

写真でいい!


2569 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/15(金) 08:57:04


もっと他に面白い使い方ないのかねこの技術


2571 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/15(金) 10:37:51


148と288のレスが気持ち悪い


2572 : あさん 投稿日:2012/06/15(金) 12:11:12


わかったけどせっかくだからドラゴンとか描いてくれよ。じゃないとただの写真にしか見えん。


2573 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/15(金) 12:46:09


この手の絵はもうあふれかえってるしなぁ。
今更「どーだ!」バーーンって見せられても
おっおう、凄いな。ぐらいしかリアクションできないのが現状。
米2569の言うとおりいまいち面白さにかけるよな。


2574 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/15(金) 12:55:43


観る立場としては正直興味ないけど
描くのは楽しいだろうなと思う
ジグソーパズル作ってるみたいで


2576 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/15(金) 14:32:43


※2560
銀の玉のやつは模写元が写真じゃなくてCGでレンダリングした画像なんだと思うよ。
似たようなのをCG初心者が写りこみの実験としてよく作る。


2578 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/15(金) 16:58:08


うん、写真でいい
単純に面白みが全く無い


2579 : 名無しさんさん 投稿日:2012/06/15(金) 17:04:50


理想は違うところにあるけど技術としては凄いな


2580 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/15(金) 17:23:36


まるで写真だな…としか言えない
技術や描画は凄いのだろうがクるモノはない


2581 : 名無しさんさん 投稿日:2012/06/15(金) 18:28:50


カラー&ライトの作者はハイパーリアリズム描く人じゃないからな

写真で良いじゃんって言ってる人よくいるけど
これはできあがった絵じゃなくて
それを描いた人に価値を求めるものじゃないの?


2582 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/15(金) 18:44:02


凄いに決まってるんだけどこれ程素直に評価できないジャンルもなかなかないw
ところで最近別館更新ないですね


2584 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/15(金) 19:48:08


写真やCGでいいじゃん
っていう


2585 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/15(金) 20:05:10


※2560 ※2562
そこなんだよなあ…… 現代美術には、ただ短い線を何本も並べてひいてあるだけの作品があるくらいで、
「完成したものそれ自体は意味を持たないものを描くことで、描くという行為そのものの意味への思索を提示する」
っていう表現があるんだよな。
つまり「写真でいい」って言ってるのはネタにマジレス状態なわけで。


2592 : 名無しさんさん 投稿日:2012/06/16(土) 11:57:31


ああこれ現代美術として見れば面白いかもしれない
一枚の絵としてじゃなくて
描く人、その過程、心理、できあがった作品全てひっくるめて一作品、みたいな


2606 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/17(日) 21:36:27


※2560
別に写真でも撮影者が映らないように撮ることは簡単にできるぞ

あと言っておくけどこの手の作品は写真をトレスしてるんだよ

現代アートは「これは芸術なのか?」と問いかけるものだからな
「写真でいいじゃん」と思わせた時点で現代アートとして合格
ただ、この手のことはとっくにやられているので、今更やっても現代アートとしては意味がないんだな


2612 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/18(月) 10:40:08


現代美術に先にやられてるって事はない
そこに込めた思いも違えば作った人も描いたものも違うんだから


2621 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/19(火) 11:14:42


そりゃ非現実のものは描けないでしょ
模写なんだから


2624 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/06/19(火) 14:22:06


写真でいいじゃん、って言われるレベルで描ける「技術」こそ意味があって
描いた作品の価値を問うものじゃない

大体、元々の手法としては絵の贋作を作るための技術で
手本にしてるのが絵か写真かって違いで、特に目新しいものでもないんでしょ?


2904 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/07/12(木) 03:23:08


芸術は素人が見ると価値が分からない事が良くあるけど、これもそれに近いものなんじゃないかな。


2905 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/07/12(木) 12:09:33


評論化が勝手に価値を決めてるだけで元来芸術ってのは素人も玄人もなく、見る人それぞれの価値があるものなんじゃないのか?
よく、作者が亡くなってから評価される絵なんてあるけど、別にそれまでその絵を見てた人間の目が節穴だったってわけでもないだろう。

ピカソの絵を子供の描いた絵より下手だと感じるのだって個人の自由だし、こういった絵を写真で充分だと感じるのだって個人の自由だよ。
技術を示してるから面白さは二の次ってのはいいけど、良さを理解できない奴は物を知らないって言い方はいかがなものか。


3891 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/09/14(金) 08:39:02


写真と絵の明確な差が分からない・説明できない奴等など相手にする必要はない。稚戯に等しい。


3950 : 名無しさん@ニュース2ちゃんさん 投稿日:2012/09/16(日) 17:38:28


※2560
カメラが写ってないから模写じゃない(キリッ

見ないで描けるのがプロとか思いこんでるごく初心者にありがちな思考だね。


4000 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/09/20(木) 21:39:00


「技術高いけど写真でいい」ってやつは
スポーツのスーパープレイも「ゲームでいい」とか「機械にやらせればいい」とか言うのかな

そんな人間にこそ価値がねーわ


4438 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/10/28(日) 16:08:30


写真で良い以前にそういう技術があるって話だろ


4546 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/11/03(土) 22:23:01


もう写真でいいよ


8481 : dodoさん 投稿日:2013/08/30(金) 16:07:49


これくらいの技術があれば絵を描くのも楽しかろう


9357 : 名無しさん@ニュース2ちゃんさん 投稿日:2013/10/26(土) 23:39:00


どこにでもある題材ばかり書いてるから写真でいいって言われるんでしょ?

個人的には花よりイチゴの方が無理。ほんの少し明度落とした赤なのに
あれじゃ食品サンプルかぐずぐずに熟れて食べ物じゃないかにしか見えない


11227 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/03/11(火) 19:41:05


観察してる側の存在が写りこんでない…
幽霊が見る景色ってこんなんだろうと思って怖くなった(冗談)
絶対にありえない景色の見え方だもんな


12760 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/12/09(火) 17:48:56


自分は絵を描くけど、それでもこれ見て「写真でいいかな」って感じた。
凄いとは思うし綺麗だとも思うけど、ただただ「凄いなー」ってだけで、それ以上には
伝わってこないと言うのかな…。
絵には絵ならではの良さが欲しくなる。見る側・買う側の立場にたつとね。


12861 : 名無しの絵師さん 投稿日:2015/01/06(火) 16:16:24


きめーコメントおおすぎwwww


12957 : ひさん 投稿日:2015/01/23(金) 07:39:59


言うより実行しろ


12960 : 名無しの絵師さん 投稿日:2015/01/23(金) 21:07:48


写真でいいって言ってる奴は写真を舐めすぎだろ。


12961 : 名無しの絵師さん 投稿日:2015/01/23(金) 21:22:04


なんか「写真でいいとか言ってるやつは~」云々言ってるやつら寒すぎる。何をそんなにムキになってんだか…あとドヤ顔で言ってる割には微妙にズレてるし…アートや技術をくみ取れる俺マジすげぇ感はんぱない 痛い


13275 : 名無しの絵師さん 投稿日:2015/07/07(火) 12:13:56


描いてる人間は「俺はこんなに描けるんだぞ!ドヤァ!」って感じなんだろうけど
鑑賞する人間からすると「うん、うまいな、でも作品としては写真でいいんじゃね?」で終わるんだよね


13468 : 名無しの絵師さん 投稿日:2016/01/04(月) 10:32:47


写真でいいと言ってる人は写真の限界をわかってないんじゃないかな
影や水面の薄暗い部分の人間の目で透過して見える部分が
写真だと潰れてしまうとかレンズ特有の歪みや光の反射とかさ
「まるで写真みたいな~」という文言だけ見てるからそうカン違いする

こういうリアルアートはデジ絵であっても写真とは情報量もその種類も違うし
アナログのものなら更に絵の具の厚みまである完全な別物
人間の視覚と写真の像の違いがそもそもわかってないんだと思う


13682 : 名無しの絵師さん 投稿日:2017/01/12(木) 22:34:17


そもそも写真と肉眼では対象の捉え方が異なるのでは?



コメントの投稿

*コメントは承認制です。反映されるには時間がかかります。
 他人を不快にする言葉はお控えください。
 禁止ワードが多い場合はIP規制され閲覧が出来なくなりますのでご了承ください。
 httpは禁止ワードに設定しています。






















和紙(#1)骨の描き方(#4)Pixiv講座(#2)線画(#4)胴(#2)Pixiv(#88)漫画(#39)線(#1)馬(#1)比率(#1)創作(#1)しぐさ(#2)色彩(#1)RPG(#1)カード(#1)コミケ(#1)CGHUB(#1)年賀はがき(#1)Intuos(#1)フィルター(#1)アイドルマスター(#1)創造(#1)モチベーションアップ法(#1)イラスト(#7)ホビージャパン(#2)動物(#3)ドット絵(#2)神社(#1)セルシス(#12)着色テクニック(#1)プリキュア(#3)ソーシャル(#1)リアリズム(#1)お絵描きスレ(#5)Adobe(#10)お題絵(#1)ペンの持ち方(#1)青ペン先生(#2)ポートフォリオ(#1)お題(#6)サイト(#3)顔(#17)アナログ(#6)考え方(#70)厚塗り(#8)ボット(#1)勉強法(#3)レース(#1)お絵かき用道具(#2)民族衣装(#1)たこ焼き(#1)しわ(#2)ウサギ(#1)お絵描きあるある(#2)設定(#1)マンガ(#2)コミスタ(#3)東方(#5)正月(#1)Tab-Mate(#1)練習(#2)ボブ・ロス(#1)資料(#3)リアル絵(#1)脚(#2)まとめ(#10)幸せな瞬間(#1)印鑑(#1)髪の毛(#1)重心(#1)あたり(#3)リメイク(#5)モンスター(#1)gif(#1)配色(#5)特徴(#1)日記(#3)ドローイング(#1)らくがき(#1)Pixiv(#1)資料サイト(#2)表情(#2)犬(#1)ペンタブレット(#1)筋肉の描き方(#5)体の描き方(#8)アニメ(#5)ワンピース(#1)宮崎駿(#1)耳(#1)フリル(#1)アングル(#1)アンケート(#2)プリンストン(#4)ステンドグラス(#1)エロゲー塗り(#1)絵コンテ(#1)お絵描き用道具(#3)イメージで描く!(#1)猫(#3)PIXIA(#1)ストーリーの考え方(#1)png(#1)講座集(#1)ジブリ(#1)ペイントソフト(#7)まどかマギカ(#1)Intuos5(#2)メイキング動画(#6)動画サイト(#1)アニメーター(#3)漫画家(#4)パステル(#1)擬人化(#2)パンツ(#3)画力上達書籍(#1)妖怪(#1)鼻(#1)肘(#1)水彩(#6)解剖学(#1)デフォルメ(#5)SAI(#8)ラフ(#1)イラストレーター(#1)ワキ(#1)模写(#5)模様(#2)上達法(#23)装飾(#1)スランプ(#1)ペン入れ(#2)ベタ(#1)補助デバイス(#1)質問と答え(#1)和風(#1)イラスタ(#1)岸田メル(#3)背景(#13)タブレット(#3)色塗り(#51)構図(#4)CLIPPAINT(#1)水彩色鉛筆(#1)書籍紹介(#1)花(#1)お絵描き向上法(#3)インタビュー(#1)袴(#1)質問(#1)フリー素材(#11)ふかん(#1)デッサン(#8)ニュース(#15)コピック(#3)OpenCanvas(#1)胸(#1)丸ペン(#1)4コマ漫画(#1)アンケート結果(#1)線の引く練習(#1)素材(#4)体(#7)参考書籍(#12)テーマカラー(#1)つけペン(#3)炎(#1)色鉛筆(#11)眼(#1)Controller(#1)水(#2)腕(#1)お絵描き上達法(#1)尻(#1)お絵描き支援ツール(#4)レイヤー(#1)空間把握(#1)塗(#3)CLIP(#4)お勧め(#12)bot(#2)なかよし(#3)萌え絵(#4)ちびキャラ(#1)おもちゃ(#1)コンテスト(#2)切り絵(#2)塗り方(#1)ご挨拶(#1)鉛筆(#2)人の描き方(#46)龍(#1)顎(#1)アプリ(#1)しまむらくん(#1)行進絵(#1)肩こり(#1)理由(#1)ペイント(#1)ロボット(#4)クリスマス(#1)拡張子(#1)アート(#3)遠近法(#1)書籍(#4)SMS(#1)あるある(#1)お絵かきスレ(#1)疑問(#1)下着(#1)骨格(#1)Phtoshop(#1)世界観(#1)立体把握(#1)影(#2)準備体操(#1)ポーズ集(#3)おやつ(#1)Wacom(#11)ストレッチ(#1)大友昇平(#1)作業場(#1)講座動画(#1)塗り(#12)頭骸骨(#1)Photoshop(#12)リフレッシュ(#1)ワコム(#3)髪(#6)同人誌(#3)LivePainting(#1)絵師(#2)下着メーカー(#1)ポーズ(#5)Gペン(#4)ブックスタンド(#1)口(#1)木(#1)男性(#2)Pixlr(#1)ネーム(#2)オリジナル(#1)疲れ目(#1)感情表現(#1)腱鞘炎(#1)ドラゴンクエスト(#1)赤ペン(#2)モンスターハンター(#1)男(#1)エアブラシ(#1)影の付け方(#1)グロー(#1)お勧めHP(#1)制作現場(#1)芸術(#2)コツ(#1)勉強(#5)ツイッター(#2)メンズ(#1)ブラシ設定(#2)俯瞰(#2)髪型(#1)メガネ(#1)GIMP(#2)イラスト投稿サイト(#1)足(#1)カラー(#1)グリザイユ(#3)笑い話(#1)光(#2)肩(#2)ゲーム(#3)マウス(#2)顔の描き方(#17)鳥居(#1)製作過程(#1)和服(#2)落書き(#2)今と昔の比較(#2)レビュー(#1)講座(#102)スクールペン(#1)塗り絵(#1)海外講座(#1)デザインドール(#2)キャラクター(#1)発光(#1)練習法(#3)クリスタ(#3)iPad(#1)GIMP(#1)メイキング(#78)イベント(#1)鼠(#1)宇宙(#1)動画(#9)海外サイト(#1)服のしわの描き方(#1)骨(#7)面白(#1)テクスチャ(#10)ナイフ(#1)着物(#3)任天堂(#1)フォント(#2)wacom(#1)AKIRA(#1)仕事(#3)描き方(#12)トランスフォーマー(#1)スカート(#3)目(#6)健康法(#1)テクニック(#123)大友克洋(#1)3DS(#2)色の塗り方(#1)言い訳(#1)リフレッシュ法(#1)redjuice(#1)漫画の描き方(#3)人体(#4)首(#2)CLIP_STUDIO(#1)絵柄(#1)武器(#1)カフェアート(#1)画材(#1)安価(#30)鳥(#2)FireAlpaca(#1)上達(#1)おっぱい(#2)青ペン(#1)ルーミス(#1)唇(#1)ジャンプ(#1)練習方法(#2)デッサン人形(#5)蝶(#1)記号(#1)配信(#1)上達書籍(#1)目標(#2)背景の描き方(#1)赤ペン先生(#14)モニタ(#1)画力向上講座集(#1)パース(#4)ドラゴン(#2)QUMARION(#1)トレース(#2)参考HP(#13)もやしもん(#1)液タブ(#1)悩み(#1)ツール(#11)ブラシ(#6)花柄(#1)向上法(#40)カラーリング(#1)手の描き方(#1)狼(#1)販売(#1)参考書(#5)枠(#1)眼鏡(#1)陰(#1)ハンコ(#1)筆ペン(#2)右脳(#1)おもしろ(#2)ポケモン(#3)Drawing(#1)図書館(#1)萌え(#1)プロ(#10)ペンタブ(#15)靴(#1)ハイライト(#1)カラーハーフトーン(#1)筋肉(#14)上半身(#1)お絵描き素材(#1)シワ(#1)雑談(#3)相場(#1)デジタル(#2)リアル(#1)しょこたん(#1)浮世絵(#1)アタリ(#2)フリーソフト(#1)SNS(#6)GIF(#1)就職(#1)同人(#1)良くない構図(#1)CLIPSTUDIO(#2)Suimy(#1)
人気ブログランキングへ