あなたの絵がみるみる可愛くなるテクニックが載っている「萌え絵の教科書 応用編」 レビュー はてなブックマーク - あなたの絵がみるみる可愛くなるテクニックが載っている「萌え絵の教科書 応用編」 レビュー


萌え絵の教科書 応用編 (三才ムック vol.528)




皆さんは、絵の勉強はどうでしょうか?
「あまり可愛く描けない」など
色々行き詰ってきてませんか?

さて今回、ご紹介する書籍は前回レビューした

萌え絵の教科書
萌え絵の教科書 (三才ムック vol.385)

の、続編である

萌え絵の教科書 応用編

です。



moeenokyoukasyo_ouyou_00.jpg
総ページ数143ページ
様々な絵を可愛く見せる為のテクニックが載っています。   


moeenokyoukasyo_ouyou_01.jpg
効果的な練習方法
絵を勉強している人には、とても参考になる練習方法が書かれています。
もちろん、このページだけでなく7ページ分ありますよ。   


moeenokyoukasyo_ouyou_02.jpg
多彩な表情の描き分けの方法
キャラクターを可愛く表現するには表情も大事です。
いつも半笑いしか描けない人は読む方が良いと思います。   


moeenokyoukasyo_ouyou_03.jpg
パース&アングルを利用する   


moeenokyoukasyo_ouyou_04.jpg
ポーズやしぐさで可愛さを追求
ちょっとした知識で可愛らしさが増す方法が書かれています。
もちろん、このページだけではなく多く載っています。   


moeenokyoukasyo_ouyou_05.jpg
ブラシ、筆運びテクニック
「服」「肌」「髪」の色塗りテクニックが描かれています。   



【本書に載っている服の塗りサンプル】


moeenokyoukasyo_ouyou_06.jpg
中級者向けのトラブルシュート
ある程度、絵を描ける人向け
この辺りは知識があると便利かもしれませんね。   


moeenokyoukasyo_ouyou_07.jpg
メイキング
線画から色塗り、仕上げまでのメイキングが書かれています。
読んでて思ったのですが、大雑把に描かれている所がある為に
初心者には向かないかもしれませんね。
  


moeenokyoukasyo_ouyou_08.jpg
moeenokyoukasyo_ouyou_09.jpg
この本の著者であるrefeia氏仕事術が沢山載っていました。
仕事についての話から流れまで書かれているので
イラストレーターを目指している人には面白い内容だと思います。
  




【感想】

非常に面白かったです。

内容も豊富で、知らないテクニックなどが沢山載ってました。

個人的に良かった部分ですが、仕事術の所です。
仕事の流れであったり、
イラストによる収入の話であったり

色々書かれています。
イラストレーターを目指している人にとっては
非常に興味がある部分が書かれていて良かったです。

若干、メイキングの部分が大雑把になっている所もあるので
メイキング目当てに買う人は注意が必要かもしれません。


この辺を考慮して、
是非一度、立ち読みしてみてはいかがでしょうか?




萌え絵の教科書 応用編 (三才ムック vol.528)萌え絵の教科書 応用編 (三才ムック vol.528)
refeia

三才ブックス
売り上げランキング : 25

Amazonで詳しく見る


萌え絵の教科書 (三才ムック vol.385)萌え絵の教科書 (三才ムック vol.385)
refeia

三才ブックス
売り上げランキング : 2117

Amazonで詳しく見る

レビュー





はてなブックマークに追加する つぶやく

[ 2012/07/31 19:30 ] 画力上達書籍 | CM(6) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - あなたの絵がみるみる可愛くなるテクニックが載っている「萌え絵の教科書 応用編」 レビュー | |


Amazon人気ランキング
コミック
参考書籍
デッサン
ペンタブ






おすすめ記事








この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading...
ローディング





コメント

3099 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/08/01(水) 01:10:17


メイキングの部分が大雑把ってそれ1番大切な部分じゃん…
仕事術のことって正直、ネット上でも他の本でも書いてるとこあるし…


3100 : 名無しの絵師さん 投稿日:2012/08/01(水) 03:19:48


これ買ったけど中々良かったぞ
管理人も書いてあるけどメイキングは確かに少ない感じがする
ブラシの塗りテクニックとかは良かったけどね
まあ仕事の流れとか知らない人にとっては良い本だと思う


3101 : 名無しさん@ニュース2ちゃんさん 投稿日:2012/08/01(水) 04:26:40


一番大切な部分ってイラストレーターの商売道具というか
ラーメンスープのだし汁みたいなもので基本的に公開しないと思う


3155 : 名無しの絵師さんさん 投稿日:2012/08/02(木) 22:13:53


ブラシ設定はほぼデフォルトって書いてあるし、ラフ以降の工程もシンプルに進めてそうな感じうがするから、敢えて省いてあるんだろうなと思いながら読んでた。

自分はこの本について、絵を描く時に役立つ考え方を学ぶための教本だと割り切ってるかなぁ。
どうしても工程を学びたいんであれば、他の教本なり講座サイトなり探せるし。


5644 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/01/16(水) 17:39:06


こちらの拝見が遅れてしまいましたが
とてもよかったという感想が一番大きいです。
絵画方法の更なる向上を目指していきたいです


7268 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/22(水) 09:53:11


メイキングこそネットで見れるだろう



コメントの投稿

*コメントは承認制です。反映されるには時間がかかります。
 他人を不快にする言葉はお控えください。
 禁止ワードが多い場合はIP規制され閲覧が出来なくなりますのでご了承ください。
 httpは禁止ワードに設定しています。






















線(#1)コミスタ(#3)リアリズム(#1)あたり(#3)モチベーションアップ法(#1)参考書(#5)Adobe(#10)おもしろ(#2)デザインドール(#2)良くない構図(#1)wacom(#1)正月(#1)redjuice(#1)理由(#1)着物(#3)お絵描きスレ(#5)動画(#9)構図(#4)尻(#1)花柄(#1)スカート(#3)塗り絵(#1)龍(#1)アナログ(#6)動物(#3)PIXIA(#1)LivePainting(#1)ドローイング(#1)塗(#3)プロ(#10)筋肉(#14)SMS(#1)ポケモン(#3)トランスフォーマー(#1)髪(#6)リフレッシュ(#1)表情(#2)感情表現(#1)ニュース(#15)アニメ(#5)日記(#3)Pixiv講座(#2)赤ペン先生(#14)ペイント(#1)口(#1)東方(#5)マンガ(#2)背景の描き方(#1)就職(#1)和服(#2)目(#6)インタビュー(#1)萌え(#1)練習方法(#2)鳥(#2)厚塗り(#8)ワンピース(#1)大友克洋(#1)モンスターハンター(#1)線の引く練習(#1)おっぱい(#2)Gペン(#4)髪の毛(#1)模様(#2)発光(#1)ワコム(#3)SAI(#8)民族衣装(#1)鳥居(#1)ハンコ(#1)アニメーター(#3)イラスト投稿サイト(#1)3DS(#2)まどかマギカ(#1)イベント(#1)悩み(#1)同人(#1)重心(#1)拡張子(#1)アンケート結果(#1)iPad(#1)疲れ目(#1)Controller(#1)水彩(#6)ホビージャパン(#2)ツール(#11)顔(#17)Pixlr(#1)髪型(#1)講座集(#1)ジャンプ(#1)言い訳(#1)塗り(#12)デジタル(#2)袴(#1)絵柄(#1)カラーハーフトーン(#1)落書き(#2)CLIPSTUDIO(#2)世界観(#1)なかよし(#3)雑談(#3)擬人化(#2)漫画家(#4)安価(#30)体(#7)画力上達書籍(#1)コンテスト(#2)4コマ漫画(#1)お絵かき用道具(#2)鉛筆(#2)海外サイト(#1)Wacom(#11)眼鏡(#1)向上法(#40)GIMP(#2)ワキ(#1)素材(#4)頭骸骨(#1)Pixiv(#88)人の描き方(#46)年賀はがき(#1)ラフ(#1)参考書籍(#12)耳(#1)仕事(#3)png(#1)色彩(#1)顔の描き方(#17)立体把握(#1)下着(#1)あるある(#1)ナイフ(#1)たこ焼き(#1)ポーズ集(#3)装飾(#1)Suimy(#1)QUMARION(#1)ネーム(#2)行進絵(#1)お勧めHP(#1)勉強(#5)胸(#1)Drawing(#1)腕(#1)創造(#1)ゲーム(#3)アプリ(#1)グロー(#1)水彩色鉛筆(#1)大友昇平(#1)炎(#1)オリジナル(#1)体の描き方(#8)bot(#2)陰(#1)配信(#1)レイヤー(#1)販売(#1)リアル絵(#1)枠(#1)骨格(#1)唇(#1)しょこたん(#1)骨の描き方(#4)漫画の描き方(#3)ストーリーの考え方(#1)テクニック(#123)丸ペン(#1)馬(#1)質問と答え(#1)猫(#3)フリー素材(#11)モニタ(#1)クリスマス(#1)参考HP(#13)ロボット(#4)お絵かきスレ(#1)胴(#2)イラスタ(#1)妖怪(#1)GIMP(#1)ペンタブ(#15)レース(#1)切り絵(#2)コミケ(#1)ボブ・ロス(#1)色塗り(#51)ステンドグラス(#1)プリンストン(#4)遠近法(#1)カード(#1)花(#1)服のしわの描き方(#1)ペンの持ち方(#1)Intuos5(#2)サイト(#3)印鑑(#1)RPG(#1)メガネ(#1)プリキュア(#3)ボット(#1)靴(#1)モンスター(#1)コツ(#1)色鉛筆(#11)線画(#4)マウス(#2)影(#2)メイキング動画(#6)空間把握(#1)画材(#1)相場(#1)萌え絵(#4)クリスタ(#3)Intuos(#1)タブレット(#3)記号(#1)お題絵(#1)スクールペン(#1)フリーソフト(#1)疑問(#1)リフレッシュ法(#1)今と昔の比較(#2)もやしもん(#1)俯瞰(#2)狼(#1)メイキング(#78)比率(#1)鼠(#1)解剖学(#1)首(#2)上達書籍(#1)脚(#2)しぐさ(#2)鼻(#1)眼(#1)パース(#4)CLIP(#4)キャラクター(#1)岸田メル(#3)任天堂(#1)ソーシャル(#1)ペン入れ(#2)犬(#1)絵コンテ(#1)つけペン(#3)設定(#1)しわ(#2)ドラゴンクエスト(#1)色の塗り方(#1)塗り方(#1)肩(#2)資料(#3)右脳(#1)和風(#1)骨(#7)製作過程(#1)着色テクニック(#1)書籍紹介(#1)らくがき(#1)青ペン先生(#2)木(#1)海外講座(#1)健康法(#1)リアル(#1)笑い話(#1)練習(#2)資料サイト(#2)アイドルマスター(#1)影の付け方(#1)お題(#6)浮世絵(#1)筋肉の描き方(#5)テクスチャ(#10)ご挨拶(#1)Tab-Mate(#1)和紙(#1)宇宙(#1)セルシス(#12)お勧め(#12)まとめ(#10)Photoshop(#12)お絵描き上達法(#1)同人誌(#3)ちびキャラ(#1)背景(#13)gif(#1)テーマカラー(#1)カフェアート(#1)デッサン(#8)ブラシ設定(#2)漫画(#39)エアブラシ(#1)Pixiv(#1)ドラゴン(#2)絵師(#2)デフォルメ(#5)画力向上講座集(#1)デッサン人形(#5)ブラシ(#6)ポートフォリオ(#1)イラストレーター(#1)レビュー(#1)ドット絵(#2)しまむらくん(#1)男(#1)宮崎駿(#1)ルーミス(#1)お絵描き向上法(#3)OpenCanvas(#1)上達(#1)模写(#5)肘(#1)フィルター(#1)ペンタブレット(#1)液タブ(#1)イメージで描く!(#1)SNS(#6)イラスト(#7)顎(#1)講座(#102)ベタ(#1)ふかん(#1)おもちゃ(#1)リメイク(#5)アングル(#1)考え方(#70)エロゲー塗り(#1)ジブリ(#1)作業場(#1)肩こり(#1)特徴(#1)お絵描き素材(#1)面白(#1)CLIPPAINT(#1)赤ペン(#2)制作現場(#1)蝶(#1)図書館(#1)青ペン(#1)腱鞘炎(#1)パステル(#1)筆ペン(#2)練習法(#3)講座動画(#1)フリル(#1)アンケート(#2)下着メーカー(#1)ツイッター(#2)シワ(#1)配色(#5)上半身(#1)ハイライト(#1)男性(#2)AKIRA(#1)ペイントソフト(#7)準備体操(#1)カラーリング(#1)水(#2)芸術(#2)GIF(#1)お絵描き支援ツール(#4)ストレッチ(#1)補助デバイス(#1)武器(#1)お絵描きあるある(#2)創作(#1)スランプ(#1)神社(#1)トレース(#2)おやつ(#1)メンズ(#1)足(#1)描き方(#12)コピック(#3)お絵描き用道具(#3)勉強法(#3)フォント(#2)手の描き方(#1)CLIP_STUDIO(#1)ポーズ(#5)ウサギ(#1)CGHUB(#1)人体(#4)グリザイユ(#3)パンツ(#3)Phtoshop(#1)上達法(#23)カラー(#1)動画サイト(#1)アタリ(#2)書籍(#4)FireAlpaca(#1)光(#2)アート(#3)幸せな瞬間(#1)質問(#1)目標(#2)ブックスタンド(#1)
人気ブログランキングへ