パルミー月謝制広告バナー_730_90_1

Adobe PhotoshopCS7 など発売せず! 定額制「Creative Cloud」への移行を発表 はてなブックマーク - Adobe PhotoshopCS7 など発売せず! 定額制「Creative Cloud」への移行を発表


Adobe Photoshop CS6 Windows版 [ダウンロード]



米Adobe Systemsは5月6日(現地時間)、米カリフォルニア州ロサンゼルスで開催中の
開発者向けカンファレンス「MAX 2013」において、

この6月に「Creative Suite」の利用形態をサブスクリプションモデルの
Creative Cloud
に移行すると発表しました。

現行の「Creative Suite 6(CS6)」の
ユーザー向けアップデートはバグ修正とセキュリティ対応のみ行い、
CS7の発売はしない。

スイートを構成する一連の製品は、6月のアップデートで、
例えば「Photoshop CS」は「Photoshop CC」という名称になる。



Creative Cloudは、昨年5月にスタートした、
・Photoshop
・Illustrator
・InDesign
・Dreamweaver
・Flash Professional
・Edge Animate
などの一連のAdobe製品を、
月額5000円(年間プランの場合)で利用する
サブスクリプションサービス。

ユーザーにとってのメリットは常に最新版の機能を使え、
複数の端末で同期しながら作業できる点です。

【価格設定】
■Creative Cloudの個人ユーザー向け年間プラン
月額5000円

■月ごとに停止できるプラン
月額8000円

■単体製品だけ使う場合
月額2200円

■CS 3以降のライセンスを持つユーザー
最初の1年間は月額3000円

■CS6のユーザー
最初の1年間は月額2200円

adobe_CreativeCloud.jpg

元記事




全部のソフトが使えるとはいえ、月額制はきついですね・・・。
Photoshop CS7を楽しみにしていましたが残念です。

そういえば、以前紹介記事で

社会人でも「Adobe製品」を最大8割引きで安く購入する方法

がありましたが、
こちらもどうなるのでしょうか。

「Creative Cloud」へ完全移行した場合は、
安く買うのは難しくなりそうです。
※あくまでも私の予想ですので、皆さんご自身で考えてください。

では~。






Adobe Photoshop CS6 Windows版Adobe Photoshop CS6 Windows版
Windows

アドビシステムズ
売り上げランキング : 22

Amazonで詳しく見る


デザインの学校 これからはじめるPhotoshopの本 [CS6対応版]デザインの学校 これからはじめるPhotoshopの本 [CS6対応版]
I&D,宮川 千春,木俣 カイ 著,ロクナナワークショップ 監修

技術評論社
売り上げランキング : 7918

Amazonで詳しく見る






はてなブックマークに追加する つぶやく

[ 2013/05/08 09:00 ] お絵描きニュース | CM(42) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - Adobe PhotoshopCS7 など発売せず! 定額制「Creative Cloud」への移行を発表 | |








おすすめ記事








この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading...
ローディング





コメント

7159 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/08(水) 08:55:35


これはキツイ…


7160 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/08(水) 09:16:33


終わってんじゃん、月額とかガチでイラスト描いてる人しか残らなくね
アドビって昔からユーザーから搾取しまくってるけど今回はひでぇや


7161 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/08(水) 09:24:41


永遠に月5000円は高い。
登録ユーザーが増えれば安くしていってくれるんだろうな?
単品月200円、全部で月1000円くらいになるまで持ってるやつで我慢する。


7162 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/08(水) 09:29:18


cs6買えるうちに買おうかな


7163 : 54321さん 投稿日:2013/05/08(水) 11:20:55


年間プランを「月額5000円」って書くのはおかしいよな。
「年間60000円(月額換算で5000円)」と書くべきだ。

CS4(2009)→CS6(2012)のアップデートを70000円くらいで購入した身からすると値上げだなあ。


7164 :  さん 投稿日:2013/05/08(水) 14:20:17


全ソフト使えるったって、必要ない場合が殆どだろ
アマチュアで年6万の出費はでかいわ。


7165 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/08(水) 14:23:52


単品で年間契約すれば月2200円だし
単品で1月毎の契約でも月3200円だから
そこまで高くは無い


7166 : ななーしさん 投稿日:2013/05/08(水) 14:36:17


フォトショ、イラレ、Flashを月5000で使えるんだと考えれば悪くな……いや、やっぱ高いか


7167 : うpさん 投稿日:2013/05/08(水) 14:55:46


ボリすぎ


7168 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/08(水) 15:22:27


自分はマスコレだけど、
24周期(2年)でアップグレードするのに7万、
で、今度の年間プランだと年間6万。
2年だと12万。
これで安いとか言ってる奴は最初から買ってない奴だろ

おまけに月ごとに停止制の場合は8000円とかなお悪いわ!
チャージしてその月から30日つかえるならまだしも!

そもそもCS6のアップグレードでCS3とか切り始めたから
嫌な感じはしたんだよね…。


7169 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/08(水) 17:35:25


こりゃあひっでえや、パッケージじゃあかんのかい


7170 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/08(水) 17:37:58


企業向けと個人向けで別料金体制にしてくれればいいのにな。個人でこれは高い
しかも単品と全部入り位しかコース分けないから、
2~3本だけ使いたい場合使い勝手悪くないか?
CSシリーズにあったデザイナー向け・WEB向けパックみたいなのがあって、
少数のソフトのパックなら年間1万円程度でお得に利用できるとかそういうのでもないとなあ


7171 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/08(水) 18:33:33


使いたい月だけ使って、1月3000円ならまだ考えるが、
長いこと使って満期になってもライセンス得られる訳じゃなくて
月ごとに停止できるプランが月額8000円は流石に買う気にならないな・・・

せめて何年間契約継続したらシリアル配布ならなぁ


7172 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/08(水) 19:07:26


そもそもプロ以外必要無い代物だし。

車に例えると一般人が5tトラック買うようなもんだよ。
一般人は軽トラ(エレメンツ)に乗りなさいという事だ。


7173 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/08(水) 19:27:50


割れのせいで正規ユーザーが割を食うのか
大学なんかじゃどうなるんだろうな
写真の補正程度なら機能的には現状十分すぎるが


7174 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/08(水) 19:27:51


こいつらがクソなのは今に始まったことじゃないけど今回は特に酷いな
対抗馬が居ないからって調子に乗りすぎだろ


7176 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/08(水) 20:20:32


うーん
まだ学生やから、今のうちに買ったほうがいいんだろうか。
今は親が昔買ってきたPhotoshopCS3を愛用中だけど、新しいのは結構憧れる。


7177 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/08(水) 20:21:57


そういえば、エレメンツってどうなったんだ?
CSシリーズはみんなCCになっちゃうんだろ?


7178 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/08(水) 22:42:47


完全に暴挙


7180 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/08(水) 23:26:35


※7177
「Photoshop Lightroom 4」「Acrobatファミリー」「Elementsファミリー」は今までどおり販売で、CSの学生・教職員版も残るようなことが別の所で書いてあったから
CSが必要な人はAdobeがまたなにか改悪する前にオンラインスクールとかを利用して買うのがいいかもね


7181 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/09(木) 01:07:08


勝手に補足ですがblog-entry-582の記事の※6683で
指定校学生向けライセンス版はパッケージ版が残るって情報書いてあるね


7183 : 名無しさん@ニュース2ちゃんさん 投稿日:2013/05/09(木) 02:27:16


※7172
同じ「プロ」でも個人から企業までの資本の差がある訳だがな
今回のは個人の客を切り捨てに掛かったって話だ

上位の機能に頼らない職種ならそれでも問題ないだろうけどね


7184 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/09(木) 03:02:54


買えるうちに買ってしまおうかな・・・
知り合いの大学生に絵とか興味ない人居るし
現行の新しいやつ買って来るか。


7186 : 名無しさん@ニュース2ちゃんさん 投稿日:2013/05/09(木) 06:52:02


月ごとに停止って不思議な使い方だな 今月だけいるから8000円て
このブログを見ているようなアドビ使用者はもうかなり前からアップグレードの必要なんかないだろ
もうかなりのオーバーテクノロジーだしcsのなかでも使うのはフォトショとイラレくらい
In DesignとかDreamweaverとか抱き合わせ販売みたいなもんだ
軽快な他のソフトと併用したら事足りる


7187 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/09(木) 09:11:35


指定校ライセンス版は残ると言ってもCS6の在庫はけるまでじゃないんかね?


7189 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/09(木) 12:46:00


このブログに来るような人はイラストや漫画描くのがメインだろうから、
そもそもPhotoshopである必要性は無いだろ。
Photoshopよりもイラストや漫画に適したソフトは沢山有る。


7193 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/09(木) 19:33:05


PSとAEはどうしても使うからな……
でもCS6でも使いこなせてないんだし、
正直言ってCS6で自分の理想とする作品は十分作れるから
あと数年はこのままでいいかな


7194 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/09(木) 20:13:07


※7189
いくら他に優れているソフトがあっても、慣れてる人はphotoshop使うだろうよ
相性もあるし


7195 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/09(木) 20:55:54


アカデミック版やエレメントツを残すとか言っても信用性ゼロだな
言ってたことを数ヶ月で撤回する、それがAdobeクオリティー


7205 : 名無し@まとめいとさん 投稿日:2013/05/10(金) 17:02:00


今のとこクリスタ、イラスタ、コミスタがあればカラーモードの変換が一応出来るから、同人原稿の入稿に関しては困らなくはなってる
多分昔からフォトショ使ってた絵描きを除いたら、大半がセルシスのソフトに流れるんじゃないか?


7210 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/11(土) 20:53:16


まあフォトショップは結局画像補正ソフトだから、
漫画やイラストにはそれに特化したセルシス系で充分だわなあ
最初の頃は使い物にならなかったけど、今のレベルなら困らない
値段も安いしな 日本の漫画・イラスト系は確かにこれまで使用してた
ユーザー以外は、もうフォトショップにこだわらんだろうな
自分も使わなくなってもう何年にもなる


7211 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/11(土) 23:27:59


フォトショは似たような製品でなんとかなるかもしれんが
イラストレーターが困るな。イラレの代替品って何があるんだろ


7214 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/12(日) 10:09:53


たぶん、adobeは日本の状況を把握してない。
本格的に使うプロばかりじゃないのに。

国内の同人界隈はCLIPのに一極集中するんじゃないかな。


7225 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/13(月) 21:14:51


客を舐め切っているぼったくり会社adobe


7228 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/14(火) 10:38:25


別に古いバージョンでいいじゃん


7230 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/14(火) 15:33:02


SAIとクリップスタジオチャンスやな


7235 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/16(木) 12:10:09


Adobe製品に慣れてる人は今まで使ってたバージョンを使い続ければいいだけだし、
新規の人は他の代替ソフト選べば良いだけだ。

旧バージョンがいきなり使えなくなる訳じゃ無いんだし、
余程特殊な事情が無い限りは最新版である必要も無い。


7237 : 名無しの絵師さんさん 投稿日:2013/05/16(木) 21:37:57


ネット接続が必須ってのがね…
企業だって全部のパソコンネットに繋いでるわけじゃないんだぜ
あえて安全性の面から繋がないことだってある

自分は絵描きだけど紙媒体想定する作品はモノクロだろうとフォトショップで開いて確認するよ
adobeは割れを嫌がるのもわかるがそれ以上にユーザーのことを全く考えていない
ほぼ業界独占状態だからこんなことになる


7266 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/05/21(火) 19:37:30


まあ今回がとどめじゃないかね…
それで急展開もありそうだが


7274 : 名無しさん@ニュース2chさん 投稿日:2013/05/22(水) 20:25:33


クラウドも結構だけど、エレメンツの改悪を元に戻してほしい・・・


7311 : 名無しの絵師さんさん 投稿日:2013/05/27(月) 05:24:42


アドビって相変わらず足元見てんのな
とにかく早くイラストが描けてそれで暮らしていけるようなレベルのプロじゃないと無理だな
他メーカーもイラストソフト出してるしそっち買うわ


7413 : 名無しの絵師さん 投稿日:2013/06/16(日) 17:36:52


CMYKカラーに対応しているソフトは残りセルシスか。



コメントの投稿

*コメントは承認制です。反映されるには時間がかかります。
 他人を不快にする言葉はお控えください。
 禁止ワードが多い場合はIP規制され閲覧が出来なくなりますのでご了承ください。
 httpは禁止ワードに設定しています。




















資料サイト(#2)赤ペン(#2)トランスフォーマー(#1)眼(#1)クリスマス(#1)世界観(#1)3DS(#2)ブラシ設定(#2)wacom(#1)動画サイト(#1)ステンドグラス(#1)花(#1)漫画(#39)胴(#2)レイヤー(#1)リアル(#1)尻(#1)影(#2)ハイライト(#1)立体把握(#1)Phtoshop(#1)Pixiv講座(#2)Drawing(#1)赤ペン先生(#14)骨格(#1)4コマ漫画(#1)デザインドール(#2)擬人化(#2)画力上達書籍(#1)デジタル(#2)健康法(#1)制作現場(#1)お絵描き用道具(#3)描き方(#12)Gペン(#4)同人(#1)向上法(#40)テーマカラー(#1)ニュース(#15)資料(#3)色塗り(#52)相場(#1)レビュー(#1)クリスタ(#3)下着メーカー(#1)GIMP(#1)男性(#2)講座動画(#1)メンズ(#1)重心(#1)考え方(#70)印鑑(#1)服のしわの描き方(#1)しわ(#2)龍(#1)動物(#3)配信(#1)練習(#2)筋肉の描き方(#5)右脳(#1)腱鞘炎(#1)装飾(#1)アングル(#1)CGHUB(#1)今と昔の比較(#2)モンスターハンター(#1)おもちゃ(#1)OpenCanvas(#1)イラスト(#7)肩(#2)お絵描きあるある(#2)ちびキャラ(#1)カラーハーフトーン(#1)ワコム(#3)人の描き方(#47)パステル(#1)iPad(#1)SNS(#6)骨(#7)ネーム(#2)カラー(#1)モチベーションアップ法(#1)炎(#1)青ペン(#1)耳(#1)ふかん(#1)タブレット(#3)redjuice(#1)髪型(#1)GIMP(#2)おもしろ(#2)和服(#2)同人誌(#3)コミスタ(#3)創造(#1)スランプ(#1)リアル絵(#1)疑問(#1)イラストレーター(#1)プリキュア(#3)足(#1)補助デバイス(#1)脚(#2)練習法(#3)比率(#1)トレース(#2)まとめ(#10)ワキ(#1)書籍(#4)男(#1)アナログ(#6)光(#2)gif(#1)CLIP_STUDIO(#1)下着(#1)リメイク(#5)解剖学(#1)塗(#3)お勧めHP(#1)武器(#1)絵師(#2)良くない構図(#1)記号(#1)青ペン先生(#2)ベタ(#1)犬(#1)SAI(#8)SMS(#1)ペンタブ(#15)顎(#1)宮崎駿(#1)Adobe(#10)人体(#4)勉強(#5)LivePainting(#1)骨の描き方(#4)ペンの持ち方(#1)ボブ・ロス(#1)デッサン人形(#5)ポートフォリオ(#1)落書き(#2)腕(#1)眼鏡(#1)首(#2)イベント(#1)胸(#1)顔の描き方(#17)枠(#1)模様(#2)Wacom(#11)大友昇平(#1)安価(#30)線画(#4)影の付け方(#1)狼(#1)パース(#4)設定(#1)質問(#1)手の描き方(#1)水彩色鉛筆(#1)創作(#1)Pixlr(#1)png(#1)スクールペン(#1)作業場(#1)参考HP(#13)リフレッシュ(#1)模写(#5)お絵描きスレ(#5)感情表現(#1)髪の毛(#1)講座(#111)疲れ目(#1)お絵描き向上法(#3)CLIPSTUDIO(#2)配色(#5)着色テクニック(#1)Intuos(#1)しぐさ(#2)テクスチャ(#10)年賀はがき(#1)肩こり(#1)ツール(#11)参考書籍(#12)アニメ(#5)肘(#1)行進絵(#1)しまむらくん(#1)お題(#6)アート(#3)ハンコ(#1)筆ペン(#2)講座集(#1)CLIP(#4)プリンストン(#4)フリーソフト(#1)レース(#1)海外講座(#1)上達(#1)体(#7)アンケート結果(#1)参考書(#5)花柄(#1)メガネ(#1)厚塗り(#8)鳥居(#1)表情(#2)オリジナル(#1)幸せな瞬間(#1)東方(#5)つけペン(#3)民族衣装(#1)カラーリング(#1)鼻(#1)画力向上講座集(#1)図書館(#1)上達書籍(#1)ジブリ(#1)言い訳(#1)神社(#1)ルーミス(#1)馬(#1)ポーズ(#5)もやしもん(#1)キャラクター(#1)ワンピース(#1)練習方法(#2)ストーリーの考え方(#1)動画(#9)ウサギ(#1)スカート(#3)宇宙(#1)Intuos5(#2)木(#1)ドラゴンクエスト(#1)和紙(#1)髪(#6)面白(#1)モンスター(#1)プロ(#10)ブックスタンド(#1)CLIPPAINT(#1)コンテスト(#2)GIF(#1)マウス(#2)水(#2)頭骸骨(#1)塗り方(#1)目標(#2)モニタ(#1)ホビージャパン(#2)任天堂(#1)イメージで描く!(#1)お勧め(#12)色の塗り方(#1)ナイフ(#1)口(#1)お絵描き上達法(#1)仕事(#3)Photoshop(#12)大友克洋(#1)Controller(#1)就職(#1)悩み(#1)線(#1)猫(#3)絵柄(#1)デッサン(#8)線の引く練習(#1)妖怪(#1)らくがき(#1)おやつ(#1)特徴(#1)コピック(#3)靴(#1)パンツ(#3)上半身(#1)ペイントソフト(#7)コツ(#1)空間把握(#1)インタビュー(#1)体の描き方(#8)デフォルメ(#5)色彩(#1)鳥(#2)色鉛筆(#11)発光(#1)俯瞰(#2)アタリ(#2)AKIRA(#1)しょこたん(#1)萌え(#1)アプリ(#1)塗り(#12)エロゲー塗り(#1)お絵描き素材(#1)メイキング(#88)Tab-Mate(#1)顔(#17)鼠(#1)Suimy(#1)PIXIA(#1)ポーズ集(#3)フォント(#2)鉛筆(#2)袴(#1)イラスタ(#1)日記(#3)書籍紹介(#1)筋肉(#14)リアリズム(#1)お絵かきスレ(#1)ドット絵(#2)勉強法(#3)拡張子(#1)海外サイト(#1)液タブ(#1)漫画家(#4)グリザイユ(#3)FireAlpaca(#1)塗り絵(#1)フリー素材(#11)まどかマギカ(#1)蝶(#1)ラフ(#1)リフレッシュ法(#1)フィルター(#1)マンガ(#2)Pixiv(#1)構図(#4)QUMARION(#1)カフェアート(#1)Pixiv(#98)シワ(#1)唇(#1)アニメーター(#3)ツイッター(#2)理由(#1)イラスト投稿サイト(#1)水彩(#6)丸ペン(#1)ペンタブレット(#1)RPG(#1)グロー(#1)和風(#1)雑談(#3)あたり(#3)笑い話(#1)ストレッチ(#1)絵コンテ(#1)素材(#4)浮世絵(#1)背景(#13)販売(#1)着物(#3)画材(#1)芸術(#2)漫画の描き方(#3)岸田メル(#3)メイキング動画(#6)萌え絵(#4)bot(#2)ソーシャル(#1)ポケモン(#3)なかよし(#3)フリル(#1)背景の描き方(#1)お絵描き支援ツール(#4)アンケート(#2)たこ焼き(#1)切り絵(#2)ドラゴン(#2)あるある(#1)陰(#1)ブラシ(#6)製作過程(#1)遠近法(#1)お題絵(#1)アイドルマスター(#1)質問と答え(#1)上達法(#23)テクニック(#131)ゲーム(#3)ボット(#1)お絵かき用道具(#2)準備体操(#1)正月(#1)ロボット(#4)カード(#1)目(#6)おっぱい(#2)エアブラシ(#1)ペイント(#1)ジャンプ(#1)コミケ(#1)ドローイング(#1)ご挨拶(#1)サイト(#3)ペン入れ(#2)セルシス(#12)
人気ブログランキングへ