プロ漫画家向け 長持ちするチタンコーティング高級Gペンが発売 はてなブックマーク - プロ漫画家向け 長持ちするチタンコーティング高級Gペンが発売


ゼブラチタンコーティングGペン_00



文房具で有名な

ゼブラ
ゼブラ

このゼブラが、
チタンコーティングをして品質を向上させた、
プロ漫画家の為のつけペン


チタンGペンプロ
ゼブラ 漫画用 ペン先 チタンGペンプロ 10本入 PG-7B-C-K

を本日8月26日に発売しました。

価格は、10本入りで
2700円(税込)

全国の画材取扱い店にて購入できます。



漫画を描く人にとってGペンは、
筆圧によって線の強弱(太く細く)を付けやすく
アナログで描く漫画やイラストによく使われています。

このチタンGペンプロは従来のGペンより価格は高くなっていますが、
表面に耐摩耗性チタンコーティングが施されていて
従来のGペンと比較して約4倍の耐久性になりました。

ゼブラチタンコーティングGペン_01

従来のGペンで原稿用紙3~4枚しか描けなかった人も、
10枚以上描けるぐらいなるそうです。

また、ペン先が固くなったことで紙に引っかかりにくくなり、
綺麗に線が引けるのも特徴
です。

値段は従来品とは約三倍になっていますが、
描き心地や耐久性などを考えれば良いものかもしれませんね。

試作品をプロの漫画家さんに使ってもらったところ
高評価だったそうです。

アナログで漫画を描いている人は一度試してみてはいかがでしょうか。

公式HP
参考記事1
参考記事2





【10本入り】
ゼブラ 漫画用 ペン先 チタンGペンプロ 10本入 PG-7B-C-Kゼブラ 漫画用 ペン先 チタンGペンプロ 10本入 PG-7B-C-K


ゼブラ 2014-08-25
売り上げランキング : 427

Amazonで詳しく見る


【100本入り】
ゼブラ 漫画用 ペン先 チタンGペンプロ 100本入 B-PG-7B-C-Kゼブラ 漫画用 ペン先 チタンGペンプロ 100本入 B-PG-7B-C-K


ゼブラ 2014-08-25
売り上げランキング : 28685

Amazonで詳しく見る


タチカワ フリーサイズペン軸 T-25タチカワ フリーサイズペン軸 T-25


タチカワ
売り上げランキング : 612

Amazonで詳しく見る





はてなブックマークに追加する つぶやく

[ 2014/08/26 19:00 ] お絵描きニュース | CM(27) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - プロ漫画家向け 長持ちするチタンコーティング高級Gペンが発売 | |








おすすめ記事








この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading...
ローディング





コメント

12211 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/08/26(火) 19:42:41


4倍長持ちするということは、普通のGペン4つ分の値段と釣り合っていればいいんだよな


12212 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/08/26(火) 21:04:19


素人だとちょっと高いかな


12213 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/08/26(火) 21:06:30


これ一度試してみたいね


12214 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/08/26(火) 21:36:47


金色でいかにも高級品って感じだな
ところで「好評化」→「高評価」では?


12216 : 名無しさん 投稿日:2014/08/26(火) 22:41:07


デジタルだから関係無しw。
締め切りのある商業誌でかっこつけてアナログやるなんて無駄な自己満でしかないだろ。


12217 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/08/27(水) 08:04:49


デジタル環境がかなり整いつつあるこの時代に、あえてアナログでやる利点ってあるのかね?


12218 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/08/27(水) 13:07:40


↑私はデジタルよりアナログの方が短時間でペン入れできるからアナログ派なだけであって、
別にかっこつけでアナログやってる人はいないと思うが・・・^^;
まあ漫画家なのにGペン使えないのは確かにかっこ悪いけれども


12219 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/08/27(水) 13:12:36


※12216
アナログの方が早い人も居るんですが…
自分だけが基準だと成長せんぞ


12223 : それからの名無しさんさん 投稿日:2014/08/27(水) 19:49:43


10年販売が遅い。
デジタルが主流の時代に、こんな高価なGペン買うか?


12225 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/08/27(水) 20:27:31


買うかな…


12226 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/08/27(水) 21:03:24


アイシ作者が配信で使ってたGペンってこれかな?
ゼブラの新しいやつって言ってた気がする
でも使ってたの銀色だったから別物なのかな


12227 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/08/27(水) 21:23:00


なんで商業誌でのアナログが「無駄な自己満でしかない」んだよw
作風にもよるが、描線のシャープさや緻密な書き込みに拘るタイプのプロは今でも圧倒的にアナログのが多いぞ?


12228 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/08/27(水) 23:20:09


もっと早く出ても良かった気が
まぁ最先端の技術を使って作ったものなのかもしれないけど


12229 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/08/27(水) 23:39:34


毎度お馴染みの「ハズレのペン先」が含まれているようなら
損の度合いが大きいな…。 興味はあるけどね。


12231 : 名無しの日本人さん 投稿日:2014/08/28(木) 01:25:12


うーんアナログから離れて久しいけど久々にアナログに戻りたくなったw
てかあと五年早ければなあ


12232 :  さん 投稿日:2014/08/28(木) 01:40:27


Gペンは描き味滑らかだけど細い線を書くのに苦労する・・・。


12237 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/08/28(木) 23:04:57


全部丸ペン1本でペン入れしてるから、いつか丸ペンも出たらいいなぁ


12238 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/08/29(金) 02:59:23


今はすっかりストローク芯ですわ
アナデジそれぞれ一長一短あるが
やっぱ容易に修正の利くデジに軍配が上がる
その分一本の線に対する集中力は衰えたが


12239 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/08/29(金) 10:22:36


アマゾンの方のレビュー見るとちょっと買うの躊躇うな


12241 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/08/30(土) 09:57:50


現役の頃なら欲しかったなあw
今は趣味でしかないからミリペンでいいや。
ただGペンの書き味は大好きなんだよね。


12242 : 名無しさん@ニュース2ちゃんさん 投稿日:2014/08/30(土) 14:08:31


いくらなんでも高いよ
劇的に高性能な高級品は出てきてほしいけども


12246 :  さん 投稿日:2014/09/01(月) 04:37:42


下書きとペン入れはアナログで、ベタとトーンはデジタルが楽かな
モニターが改良されない限り長時間の作業をPCだと目の疲労がね…


12280 :  さん 投稿日:2014/09/09(火) 14:31:40


チタンコートかよ 何故チタン製にしないの?


12292 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/09/10(水) 07:21:28


>>※12246
そこでブルーライトカット眼鏡ですよ。俺は使わないけど。


12296 : 名無し絵師さん 投稿日:2014/09/11(木) 03:25:10


使えなかったら返品させてくれるなら270円でもいいや。


12307 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/09/14(日) 00:06:35


アナログはものすごい労力をかければデジタルに近づけることは可能だけれど、
デジタルはどうしてもアナログのようにはならないんだよな
あきまんがアナログは紙の抵抗に逆らっているって言ってたけど、そういう逆らいは故意には生み出せないし
故意にやろうとするとあざとく不自然さが浮き彫りになってしまう

個人的には圧倒的にアナログの線が好きだからデジタル移行することは永遠にないな


12309 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/09/15(月) 06:05:01


こればっかりは人の意見はあてにならないな。
使う人の画材環境や力加減で別物になると思うし。



コメントの投稿

*コメントは承認制です。反映されるには時間がかかります。
 他人を不快にする言葉はお控えください。
 禁止ワードが多い場合はIP規制され閲覧が出来なくなりますのでご了承ください。
 httpは禁止ワードに設定しています。






















龍(#1)髪(#6)パステル(#1)水(#2)イベント(#1)お絵描き素材(#1)海外サイト(#1)ストレッチ(#1)アニメ(#5)ステンドグラス(#1)設定(#1)ブックスタンド(#1)良くない構図(#1)png(#1)眼鏡(#1)色塗り(#51)塗(#3)ドラゴンクエスト(#1)メイキング(#80)リメイク(#5)GIMP(#1)向上法(#40)トランスフォーマー(#1)セルシス(#12)漫画家(#4)アタリ(#2)アンケート(#2)筋肉(#14)パンツ(#3)しわ(#2)おもしろ(#2)絵師(#2)雑談(#3)今と昔の比較(#2)岸田メル(#3)アンケート結果(#1)LivePainting(#1)比率(#1)胴(#2)配色(#5)上達書籍(#1)特徴(#1)SNS(#6)海外講座(#1)イラストレーター(#1)表情(#2)塗り(#12)PIXIA(#1)民族衣装(#1)発光(#1)ポケモン(#3)おやつ(#1)Pixiv(#90)動画サイト(#1)講座動画(#1)デッサン(#8)鼻(#1)青ペン(#1)準備体操(#1)SAI(#8)鉛筆(#2)塗り方(#1)コミケ(#1)AKIRA(#1)オリジナル(#1)筆ペン(#2)同人誌(#3)グロー(#1)資料サイト(#2)着色テクニック(#1)ネーム(#2)フリー素材(#11)素材(#4)線の引く練習(#1)袴(#1)顎(#1)リアリズム(#1)お勧め(#12)骨の描き方(#4)擬人化(#2)カフェアート(#1)図書館(#1)口(#1)遠近法(#1)拡張子(#1)RPG(#1)メガネ(#1)耳(#1)骨格(#1)ソーシャル(#1)ペイント(#1)アイドルマスター(#1)空間把握(#1)絵コンテ(#1)世界観(#1)萌え(#1)理由(#1)参考書(#5)ゲーム(#3)模写(#5)アングル(#1)まどかマギカ(#1)メイキング動画(#6)Intuos(#1)ペンタブ(#15)OpenCanvas(#1)テーマカラー(#1)腱鞘炎(#1)ボット(#1)上半身(#1)お絵描きスレ(#5)丸ペン(#1)配信(#1)浮世絵(#1)ペンタブレット(#1)仕事(#3)お絵描き向上法(#3)お絵描きあるある(#2)ルーミス(#1)つけペン(#3)まとめ(#10)鼠(#1)もやしもん(#1)重心(#1)漫画(#39)CLIPPAINT(#1)鳥(#2)デジタル(#2)水彩色鉛筆(#1)ツール(#11)青ペン先生(#2)Suimy(#1)フリーソフト(#1)コピック(#3)カラーハーフトーン(#1)クリスマス(#1)光(#2)お絵かきスレ(#1)トレース(#2)お題絵(#1)尻(#1)ワキ(#1)健康法(#1)クリスタ(#3)年賀はがき(#1)猫(#3)悩み(#1)頭骸骨(#1)リフレッシュ(#1)印鑑(#1)しまむらくん(#1)服のしわの描き方(#1)唇(#1)エアブラシ(#1)QUMARION(#1)作業場(#1)着物(#3)言い訳(#1)モニタ(#1)スカート(#3)リアル絵(#1)ドローイング(#1)背景(#13)Photoshop(#12)スランプ(#1)練習方法(#2)カラーリング(#1)木(#1)花(#1)キャラクター(#1)蝶(#1)考え方(#70)任天堂(#1)就職(#1)Phtoshop(#1)陰(#1)東方(#5)練習法(#3)イラスタ(#1)テクニック(#125)馬(#1)胸(#1)ふかん(#1)右脳(#1)首(#2)お絵描き用道具(#3)目標(#2)構図(#4)背景の描き方(#1)Controller(#1)あるある(#1)カード(#1)模様(#2)あたり(#3)ニュース(#15)腕(#1)ジブリ(#1)フィルター(#1)アニメーター(#3)メンズ(#1)レイヤー(#1)参考HP(#13)イメージで描く!(#1)ドット絵(#2)感情表現(#1)ロボット(#4)フォント(#2)お勧めHP(#1)GIF(#1)男性(#2)おっぱい(#2)サイト(#3)カラー(#1)影(#2)お絵描き支援ツール(#4)モンスター(#1)赤ペン先生(#14)コツ(#1)パース(#4)漫画の描き方(#3)コミスタ(#3)CLIPSTUDIO(#2)幸せな瞬間(#1)肩こり(#1)質問と答え(#1)モンスターハンター(#1)宇宙(#1)しょこたん(#1)CLIP_STUDIO(#1)液タブ(#1)ウサギ(#1)行進絵(#1)製作過程(#1)画力上達書籍(#1)gif(#1)下着(#1)なかよし(#3)ハンコ(#1)塗り絵(#1)ご挨拶(#1)大友克洋(#1)手の描き方(#1)同人(#1)描き方(#12)厚塗り(#8)デザインドール(#2)大友昇平(#1)創作(#1)ボブ・ロス(#1)書籍紹介(#1)足(#1)アナログ(#6)ワンピース(#1)和風(#1)花柄(#1)ペイントソフト(#7)リアル(#1)イラスト投稿サイト(#1)モチベーションアップ法(#1)シワ(#1)質問(#1)リフレッシュ法(#1)ペンの持ち方(#1)体(#7)レース(#1)アプリ(#1)CGHUB(#1)水彩(#6)解剖学(#1)男(#1)ストーリーの考え方(#1)マウス(#2)おもちゃ(#1)動物(#3)3DS(#2)プリンストン(#4)Wacom(#11)画材(#1)装飾(#1)武器(#1)髪型(#1)ワコム(#3)創造(#1)安価(#30)犬(#1)骨(#7)相場(#1)Gペン(#4)鳥居(#1)CLIP(#4)勉強法(#3)参考書籍(#12)ジャンプ(#1)和紙(#1)Intuos5(#2)お絵描き上達法(#1)レビュー(#1)神社(#1)人体(#4)SMS(#1)お絵かき用道具(#2)プリキュア(#3)人の描き方(#46)顔の描き方(#17)宮崎駿(#1)講座(#104)タブレット(#3)顔(#17)講座集(#1)上達(#1)俯瞰(#2)プロ(#10)落書き(#2)4コマ漫画(#1)線(#1)妖怪(#1)記号(#1)Adobe(#10)販売(#1)ラフ(#1)bot(#2)絵柄(#1)Drawing(#1)疑問(#1)画力向上講座集(#1)肩(#2)お題(#6)書籍(#4)ブラシ設定(#2)補助デバイス(#1)グリザイユ(#3)デフォルメ(#5)芸術(#2)ポーズ(#5)髪の毛(#1)動画(#9)ハイライト(#1)wacom(#1)エロゲー塗り(#1)色彩(#1)色の塗り方(#1)FireAlpaca(#1)練習(#2)日記(#3)ペン入れ(#2)疲れ目(#1)枠(#1)切り絵(#2)ポーズ集(#3)炎(#1)上達法(#23)萌え絵(#4)しぐさ(#2)スクールペン(#1)正月(#1)ドラゴン(#2)ちびキャラ(#1)マンガ(#2)iPad(#1)ホビージャパン(#2)ベタ(#1)らくがき(#1)Pixiv(#1)下着メーカー(#1)GIMP(#2)色鉛筆(#11)狼(#1)立体把握(#1)ナイフ(#1)デッサン人形(#5)フリル(#1)ツイッター(#2)笑い話(#1)制作現場(#1)和服(#2)体の描き方(#8)靴(#1)Pixlr(#1)アート(#3)ポートフォリオ(#1)インタビュー(#1)赤ペン(#2)redjuice(#1)資料(#3)眼(#1)肘(#1)ブラシ(#6)線画(#4)筋肉の描き方(#5)脚(#2)たこ焼き(#1)勉強(#5)面白(#1)目(#6)影の付け方(#1)Tab-Mate(#1)テクスチャ(#10)イラスト(#7)コンテスト(#2)Pixiv講座(#2)
人気ブログランキングへ