アニメ「サンタ・カンパニー」から学べる 魅力的なキャラクターと動きの描き方 書籍紹介 はてなブックマーク - アニメ「サンタ・カンパニー」から学べる 魅力的なキャラクターと動きの描き方 書籍紹介


20140902_animenimanabu_top.jpg



今回は、
将来アニメーターを目指す方にお勧めの書籍

アニメに学ぶ 魅力的なキャラクターと動きの描き方
アニメに学ぶ 魅力的なキャラクターと動きの描き方

を紹介したいと思います。


本の編集者さんにも
見どころをインタビューしてみましたので是非ご覧ください。
※書籍画像は出版元に許可をえて掲載されています。




この書籍は、
2014年公開予定のオリジナルアニメーション

サンタ・カンパニー



の原画・完成ムービー画像を使って、
魅力的なキャラクターの描き方を説明している本になっています。




 【本の内容】

 ■Chapter1

  アニメーションに登場する舞台やストーリーを紹介するとともに、
  登場キャラクターの性格付けや、
  それをどのようにビジュアルとして落とし込んでいるかを説明します。


 ■Chapter2

  特徴的なカットを取り上げ、どのような意図でキャラクターの動きや表情、
  構図が決められているのかを説明しています。
  
  また、制作途中の修正内容などを紹介することで、
  より表現力を高めるためにどのような演出がされているのかを説明したり、
  動きのカットを連続して掲載し、
  自然な動きに見せるためのコツなどを解説しています。


 ■Chapter3

  Chapter1やChapter2では登場しなかった関連資料を掲載しています。
  室内、屋外をはじめ、
  さまざまなシーンでキャラクターの色がどのように設定されているのか
  といった色彩設定資料のほか、
  アニメーションのエンディングで登場する1枚もののカラーイラストについて、
  魅力的に見せるポイントなどを説明しています。


 ■特典
  購入者は、特典として

  ・キャラクターの全身像、
  ・シーンごとの色設定がわかるカラー設定資料18枚


  がダウンロード可能です。






【インタビュー内容】


 【編集より本のおすすめポンイト①】

20140902_animenimanabu_A.jpg


  この本の面白いところは、アニメの原画を使っているので、
  中間的な動きがたくさん見られる点です。


  いわゆるポーズ集などに出てくる「カッコいいポーズ」や、
  絵師さんが描くような
  「真似してみたいキメのポーズ」は、とても素敵なのですが、
  人間の動きはそれだけではありません。

20140902_animenimanabu_A-1.jpg


20140902_animenimanabu_A-2.jpg


20140902_animenimanabu_A-3.jpg


20140902_animenimanabu_A-4.jpg


20140902_animenimanabu_A-5.jpg



  この本では、
  動作をしている途中の状態の絵がたくさん出てくるので、
  特に漫画を描く人にとっては、
  描けるポーズのバリエーションを
  増やすことができるのではないかと思います。

20140902_animenimanabu_B.jpg


20140902_animenimanabu_B-1.jpg


20140902_animenimanabu_B-2.jpg


20140902_animenimanabu_B-3.jpg






 【編集より本のおすすめポンイト②】

20140902_animenimanabu_C.jpg


  またこの本で登場する絵について、もう1点おすすめのポイントがあります。
  それは空中のシーンが多いということです。

  落ちていくシーン、
  自分か飛び降りるシーン、
  落下しながら物に乗ろうとするシーン

  
  などがあります。

  下からの強い風を受けて体が思うように操れなかったり、
  その中で体勢を変えたりという動きの
  細かなニュアンスが見られるというのは貴重ではないかと思います。

20140902_animenimanabu_C-1.jpg


20140902_animenimanabu_C-2.jpg


20140902_animenimanabu_C-3.jpg


20140902_animenimanabu_C-4.jpg



  空中のシーンは2次元の世界では描きたいものの1つかと思うのですが、
  なかなかポーズ集などでは登場しないので、
  資料性があるのではないかと思います。





 【本の解説の特徴について】

20140902_animenimanabu_D.jpg


  最後に、絵ではなく解説の特徴についてなのですが、
  キャラクターの感情や性格を表現するために、
  どのような構図やポーズ、
  表情にしているのかという「演出意図」
  が、シーンごとに描かれているので、
  細かな感情の機微などを表現する力を養える
  かと思います。


20140902_animenimanabu_E.jpg


20140902_animenimanabu_F.jpg


  アニメは、すぐには見直すことができないという性質上、
  どのように視聴者に分かりやすく伝えるかがよく練られています。

  漫画を描く方にとっても、
  新しい視点を取り入れることができるのではないかと思います。







 【どんな方に見ていただきたいか】

  アニメーターやイラストレーターを志す方にとっても役立つと思うのですが、
  ぜひ漫画を描かれる方に見ていただきたいと思います。

  先ほども言いましたが
  中間的な動きの絵が多数登場するので、
  漫画を描く上での引き出しを増やせると思います。

  また、シーンごとの「演出意図」が学べる点は、
  ストーリーに沿ってキャラクターをどう動かすかを考えなければいけない
  漫画において、活かせるのではないかと思います。


アニメに学ぶ 魅力的なキャラクターと動きの描き方





今回のインタビューで

アニメに学ぶ 魅力的なキャラクターと動きの描き方
アニメに学ぶ 魅力的なキャラクターと動きの描き方

に興味を持たれた方は
是非一度、本屋などで手にとって見てみてはいかがでしょうか。

ではでは~。




公式HPやツイッターなどには、
制作過程の動画や資料なども公開されています。

こちらも、参考になりますので是非ご覧ください。


【キャラクター設定資料】

20140902_animenimanabu_character.jpg

20140902_animenimanabu_character2.jpg

20140902_animenimanabu_character3.jpg


【背景設定資料】

20140902_animenimanabu_stage4.jpg

20140902_animenimanabu_stage3.jpg

20140902_animenimanabu_stage2.jpg

20140902_animenimanabu_stage1.jpg


【絵コンテ状態の動画】



【ボイスなし動画】



サンタ・カンパニー公式HP
20140902_animenimanabu_hp.jpg


サンタ・カンパニー公式ツイッター
20140902_animenimanabu_twitter.jpg

サンタ・カンパニー公式フェイスブック
20140902_animenimanabu_facebook.jpg





アニメに学ぶ 魅力的なキャラクターと動きの描き方アニメに学ぶ 魅力的なキャラクターと動きの描き方
糸曽 賢志,KENJI STUDIO

マイナビ
売り上げランキング : 127378

Amazonで詳しく見る



サンタ・カンパニー プレゼント大作戦! (ポプラポケット文庫 児童文学・上級〜)サンタ・カンパニー プレゼント大作戦! (ポプラポケット文庫 児童文学・上級〜)
福島直浩,糸曽賢志,左,(原案)糸曽賢志

ポプラ社
売り上げランキング : 344717

Amazonで詳しく見る





はてなブックマークに追加する つぶやく

[ 2014/09/05 19:00 ] 画力上達書籍 | CM(4) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - アニメ「サンタ・カンパニー」から学べる 魅力的なキャラクターと動きの描き方 書籍紹介 | |








おすすめ記事








この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading...
ローディング





コメント

12261 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/09/07(日) 19:00:06


いざ漫画なんか描こうと思うとキャラの動きとかコマ割りとか大変で心折れる


12263 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/09/08(月) 16:16:03


※12261
でも普段描かないようなポーズや背景も描くことになるから、画力上達には良い練習になると思う


12348 :  さん 投稿日:2014/09/18(木) 02:17:39


こういう単純化された髪の毛描ける様になったら楽なんだろうなぁとは思うんだけど
どうしてもこっちゃこっちゃ細かく無駄に時間かけて、しかも時間に見合わないできになってしまう・・・。
アニメーターとかしてる人はこういうまとまった髪の毛とか単純化しつついい感じに見せるの、上手そうだなぁ。


12361 :  よいこのお守りは疲れるさん 投稿日:2014/09/19(金) 19:11:24


おい、林晃がこっち見てるぞ?



コメントの投稿

*コメントは承認制です。反映されるには時間がかかります。
 他人を不快にする言葉はお控えください。
 禁止ワードが多い場合はIP規制され閲覧が出来なくなりますのでご了承ください。
 httpは禁止ワードに設定しています。






















腱鞘炎(#1)メイキング動画(#6)人体(#4)LivePainting(#1)正月(#1)Wacom(#11)絵柄(#1)質問と答え(#1)ペイント(#1)下着(#1)CGHUB(#1)下着メーカー(#1)陰(#1)線画(#4)同人(#1)年賀はがき(#1)骨の描き方(#4)肩こり(#1)フォント(#2)動物(#3)悩み(#1)お絵描き素材(#1)日記(#3)創作(#1)Intuos5(#2)ブラシ(#6)液タブ(#1)資料(#3)プリキュア(#3)インタビュー(#1)GIF(#1)色鉛筆(#11)ワンピース(#1)たこ焼き(#1)スランプ(#1)胴(#2)アプリ(#1)模写(#5)アンケート(#2)お絵描き用道具(#3)解剖学(#1)仕事(#3)リアル絵(#1)カラー(#1)お題絵(#1)ブラシ設定(#2)イベント(#1)良くない構図(#1)影の付け方(#1)Controller(#1)模様(#2)お絵描きあるある(#2)和風(#1)カラーリング(#1)参考書籍(#12)お絵描き支援ツール(#4)Gペン(#4)CLIPPAINT(#1)図書館(#1)眼(#1)もやしもん(#1)なかよし(#3)質問(#1)講座動画(#1)ニュース(#15)ドローイング(#1)設定(#1)ネーム(#2)リアリズム(#1)靴(#1)着色テクニック(#1)講座集(#1)切り絵(#2)胸(#1)漫画の描き方(#3)マンガ(#2)勉強法(#3)参考HP(#13)ポートフォリオ(#1)配色(#5)岸田メル(#3)ツイッター(#2)お絵描き向上法(#3)リフレッシュ(#1)しまむらくん(#1)お絵かき用道具(#2)光(#2)装飾(#1)ソーシャル(#1)redjuice(#1)ジブリ(#1)テクニック(#127)ツール(#11)疑問(#1)水(#2)おやつ(#1)エアブラシ(#1)線(#1)男(#1)ステンドグラス(#1)パンツ(#3)パステル(#1)コンテスト(#2)人の描き方(#46)宮崎駿(#1)向上法(#40)png(#1)ストーリーの考え方(#1)上達法(#23)水彩(#6)つけペン(#3)アイドルマスター(#1)特徴(#1)メガネ(#1)ドラゴンクエスト(#1)顔の描き方(#17)レイヤー(#1)大友昇平(#1)デフォルメ(#5)イラストレーター(#1)行進絵(#1)浮世絵(#1)カフェアート(#1)リフレッシュ法(#1)フリー素材(#11)しょこたん(#1)赤ペン先生(#14)プリンストン(#4)絵コンテ(#1)手の描き方(#1)カード(#1)セルシス(#12)デッサン人形(#5)参考書(#5)ポーズ(#5)Phtoshop(#1)青ペン先生(#2)発光(#1)ペンの持ち方(#1)タブレット(#3)今と昔の比較(#2)面白(#1)準備体操(#1)大友克洋(#1)アンケート結果(#1)RPG(#1)漫画家(#4)ロボット(#4)漫画(#39)メンズ(#1)青ペン(#1)サイト(#3)構図(#4)画力向上講座集(#1)wacom(#1)比率(#1)お勧め(#12)鼻(#1)書籍(#4)練習方法(#2)補助デバイス(#1)アタリ(#2)幸せな瞬間(#1)イラスト(#7)背景(#13)画材(#1)ペイントソフト(#7)Pixiv講座(#2)花柄(#1)和紙(#1)お勧めHP(#1)フィルター(#1)リアル(#1)ドラゴン(#2)メイキング(#82)印鑑(#1)モンスターハンター(#1)萌え(#1)Pixlr(#1)ベタ(#1)上達(#1)デザインドール(#2)芸術(#2)健康法(#1)Adobe(#10)足(#1)動画(#9)首(#2)bot(#2)しわ(#2)落書き(#2)キャラクター(#1)拡張子(#1)FireAlpaca(#1)就職(#1)影(#2)イラスト投稿サイト(#1)塗り絵(#1)あるある(#1)画力上達書籍(#1)ふかん(#1)鳥居(#1)作業場(#1)ルーミス(#1)プロ(#10)鳥(#2)コツ(#1)眼鏡(#1)頭骸骨(#1)木(#1)カラーハーフトーン(#1)犬(#1)動画サイト(#1)萌え絵(#4)クリスタ(#3)お絵描きスレ(#5)腕(#1)しぐさ(#2)ボット(#1)表情(#2)色彩(#1)PIXIA(#1)ブックスタンド(#1)男性(#2)骨格(#1)目(#6)ワキ(#1)製作過程(#1)ポケモン(#3)お絵描き上達法(#1)同人誌(#3)創造(#1)民族衣装(#1)任天堂(#1)ご挨拶(#1)ゲーム(#3)目標(#2)ホビージャパン(#2)顔(#17)ペンタブ(#15)唇(#1)ペン入れ(#2)武器(#1)4コマ漫画(#1)おっぱい(#2)疲れ目(#1)勉強(#5)赤ペン(#2)モチベーションアップ法(#1)アングル(#1)神社(#1)鼠(#1)SAI(#8)練習法(#3)GIMP(#1)CLIP_STUDIO(#1)狼(#1)描き方(#12)モニタ(#1)お題(#6)マウス(#2)馬(#1)AKIRA(#1)鉛筆(#2)SMS(#1)ウサギ(#1)花(#1)おもしろ(#2)テーマカラー(#1)まどかマギカ(#1)塗り方(#1)東方(#5)イラスタ(#1)炎(#1)猫(#3)Tab-Mate(#1)グロー(#1)ストレッチ(#1)制作現場(#1)シワ(#1)デッサン(#8)iPad(#1)顎(#1)上半身(#1)リメイク(#5)塗(#3)相場(#1)練習(#2)雑談(#3)オリジナル(#1)着物(#3)服のしわの描き方(#1)口(#1)安価(#30)Suimy(#1)ラフ(#1)ポーズ集(#3)尻(#1)水彩色鉛筆(#1)アニメーター(#3)色塗り(#51)塗り(#12)コミスタ(#3)理由(#1)イメージで描く!(#1)CLIPSTUDIO(#2)右脳(#1)あたり(#3)線の引く練習(#1)gif(#1)ボブ・ロス(#1)配信(#1)言い訳(#1)Drawing(#1)擬人化(#2)グリザイユ(#3)俯瞰(#2)宇宙(#1)ドット絵(#2)SNS(#6)龍(#1)脚(#2)世界観(#1)妖怪(#1)おもちゃ(#1)Pixiv(#92)ハンコ(#1)OpenCanvas(#1)厚塗り(#8)アニメ(#5)モンスター(#1)体の描き方(#8)販売(#1)QUMARION(#1)髪の毛(#1)記号(#1)CLIP(#4)耳(#1)コミケ(#1)レース(#1)パース(#4)丸ペン(#1)トランスフォーマー(#1)背景の描き方(#1)袴(#1)資料サイト(#2)Photoshop(#12)GIMP(#2)スカート(#3)講座(#106)ハイライト(#1)Intuos(#1)コピック(#3)お絵かきスレ(#1)ナイフ(#1)考え方(#70)筋肉(#14)海外講座(#1)テクスチャ(#10)和服(#2)スクールペン(#1)上達書籍(#1)Pixiv(#1)フリーソフト(#1)ジャンプ(#1)骨(#7)書籍紹介(#1)デジタル(#2)蝶(#1)立体把握(#1)ワコム(#3)フリル(#1)アナログ(#6)らくがき(#1)髪(#6)肩(#2)肘(#1)海外サイト(#1)ちびキャラ(#1)筆ペン(#2)筋肉の描き方(#5)レビュー(#1)色の塗り方(#1)体(#7)素材(#4)笑い話(#1)空間把握(#1)エロゲー塗り(#1)重心(#1)まとめ(#10)枠(#1)クリスマス(#1)遠近法(#1)感情表現(#1)ペンタブレット(#1)髪型(#1)アート(#3)3DS(#2)絵師(#2)トレース(#2)
人気ブログランキングへ