徒然草から学ぶ!お絵かき上達への近道!! はてなブックマーク - 徒然草から学ぶ!お絵かき上達への近道!!


徒然草




最近ツイッターで話題になっていた内容です。

皆さんは、徒然草をご存知でしょうか。


 徒然草(Wikiより)

 『徒然草』(つれづれぐさ)は、
 卜部兼好(兼好法師、兼好。吉田兼好は江戸期の俗称)
 が書いたとされる随筆。

 清少納言の『枕草子』、鴨長明の『方丈記』と合わせて
 日本三大随筆の一つと評価されている。 



この徒然草の現代語訳の一部が、
色んな習い事を勉強している人にとっても非常に為になる
ものでしたのでご紹介したいと思います。


もちろん、この内容は
絵を勉強している人にとっても当てはまります
ので是非ご覧ください。





 徒然草 第百五十段


 これから芸を身につけようとする人が、

 「下手くそなうちは、人に見られたら恥だ。
  人知れず猛特訓して
  上達してから芸を披露するのが格好良い」

 
 などと、よく勘違いしがちだ。



 こんな事を言う人が
 芸を身につけた例しは何一つとしてない。
 

 
 まだ未熟でヘタクソな頃から、
 上手くてベテランな人たちに混ざって、バカにされて笑われて、
 それでも恥ずかしがらずに頑張っていれば、

 特別な才能がなくても上達できる。

 道を踏み外したり、我流に固執することもないだろう。



 そのまま練習し続けていれば、

 そういう態度をバカにしていた人たちを遙かに超えて、
 達人になっていく。

 人間的にも成長し、周囲からの尊敬も得られる。




 人間国宝(上手い人)も、
 最初は下手クソだとなじられ、
 ボロクソなまでに屈辱を味わった。


 それでもその人が
 正しく学び、その道を一歩一歩進み続けてきたおかげで、
 多くの人がその教えを授かることが出来るようになった。


 どんな世界でも同じである。








 【みんなの反応】

 ・つまり
  「下手な頃から上級者に混ざって、
   バカにされながらも練習した奴が上達できる。
   バカにしてる奴は成長できずあっさり抜かれる」

 ・何事にも言えるな。

 ・良いこと言ってる。

 ・胸に突き刺さる・・・。

 ・学校で習ったけど忘れてたよ。真理だな。

 ・一人でやるより、専門学校や現場(仕事場)に居ると成長が早いって
  話を聞いたことがあるけど、まさにこれ。

 ・最初は誰でも下手なんだよね。天才でもね。








kanren_line.png

漫画家・窪之内 英策 先生のお絵かき講座が凄い!!

【絵を上手に塗るコツ】ギャルゲ塗りの過程語ってく

絵を描くスキルを身につけるための4つのコツ

「エミネムさんが絵の描き方について教えてくれる」動画

アニメーター 室井康雄 さんの「一番早く絵が上手くなる方法」

アニメーター 本田 敬一 さんのお絵かき講座

漫画家 江口寿史 先生が教える 5分で気軽に出来る練習法!

イラストの見栄えが良くなる 中村佑介 先生の講座

塩澤良憲 さんの背景メイキング

顔の描き方 講座まとめ

初心者に分かりやすい『人の描き方』講座まとめ

【絵の勉強】上達目指して500枚描くスレ

絵が上手くなる方法教えちゃうゾ☆(ゝω・)vキャピ

背景が描けるようになる方法を教えちゃうゾ☆(ゝω・)vキャピピ

プロ絵師から学ぶ!必ず絵が上手くなる方法

美大卒の漫画家が教える!画力上達の為の練習法

プロの漫画家さんが教えてくれた「絵がうまくなる9の方法」

kanren_line_end.png





【萌え絵から体の勉強をしたい人向けのお勧めの本】


マンガの基礎デッサン セクシーキャラ編マンガの基礎デッサン セクシーキャラ編
林 晃(Go office)

ホビージャパン
売り上げランキング : 449

Amazonで詳しく見る


萌えキャラクターの描き方 顔・からだ編萌えキャラクターの描き方 顔・からだ編
伊原達矢,角丸つぶら

ホビージャパン
売り上げランキング : 1762

Amazonで詳しく見る


レビュー



美少女キャラデッサン 顔・からだ編美少女キャラデッサン 顔・からだ編
伊原達矢,角丸つぶら

ホビージャパン
売り上げランキング : 18395

Amazonで詳しく見る

レビュー



スーパーマンガデッサン―作画のための考えるデッサンスーパーマンガデッサン―作画のための考えるデッサン
林 晃,松本 剛彦,森田 和明

グラフィック社
売り上げランキング : 5982

Amazonで詳しく見る








【リアルな人体の勉強出来るお勧めの本】


やさしい人物画やさしい人物画
A・ルーミス,北村 孝一

マール社
売り上げランキング : 3682

Amazonで詳しく見る



人体のデッサン技法人体のデッサン技法
ジャック・ハム,島田 照代

嶋田出版
売り上げランキング : 989

Amazonで詳しく見る



やさしい美術解剖図―人物デッサンの基礎やさしい美術解剖図―人物デッサンの基礎
J.シェパード,IBR

マール社
売り上げランキング : 4481

Amazonで詳しく見る








はてなブックマークに追加する つぶやく

[ 2014/12/15 19:00 ] お絵描きの考え方・上達法 | CM(34) | このエントリーのはてなブックマーク数 はてなブックマーク - 徒然草から学ぶ!お絵かき上達への近道!! | |








おすすめ記事








この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading...
ローディング





コメント

12776 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/12/15(月) 19:13:57


当たり前の事なんだろうけど実際行動に移していると気が付けないよな


12777 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/12/15(月) 19:20:38


> バ カにされながらも練習した奴が上達できる。
> バ カにしてる奴は成長できずあっさり抜かれる

まさにこれはよくある


12778 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/12/15(月) 19:32:01


分かる、下手な時って程あまり見せたくないよな
とくにネットとかは意見が多すぎてメンタルが弱い人ほど絵を描くのを止めちゃうし


12779 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/12/15(月) 19:44:40


2ちゃんの絵スレとかに晒すと確かに叩かれやすいが、
ツイッターとかピクシブは叩きに来る人なんて滅多にいない
むしろ星やコメントがついたりして励みにしやすいよ


12780 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/12/15(月) 20:00:12


※12777
それストレートに言えばバ カにしてるやつは他人をバ カにしてる暇あったら手動かせって話だからな。
プライドばっかで上達しようとしないやつが伸びるわけねーし。


12781 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/12/15(月) 21:57:07


酔っ払いの話とかもそうだが人間の基本的な所は数百年経っても変わんねえなって感じがする。


12782 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/12/15(月) 22:23:32


晒さないと上手い人から意見も貰えないからな
ただ下手な人が集まるところで晒しても意味が無い
足の引っ張り合いになる

この辺りを注意していけばいいと思う


12784 :  さん 投稿日:2014/12/16(火) 10:15:10


最近テレビかなんかでちらっと出たの見て同じ事思ってたわ
何で見たんだっけ・・・


12785 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/12/16(火) 12:58:00


私もyoutubeで描いてみた出してみようかな…
下手だからって思ってたけど何事も経験ですよね!
ところで、このサイトってどっからログインするのですか?


12787 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/12/16(火) 18:06:53


>> 12785
> ところで、このサイトってどっからログインするのですか?

このお絵かき初心者の学習部屋のサイトの事?
ここは管理人が色んなサイトから情報を集めて記事にしてるサイトだからログインとか無いよ
有益な情報とかは右のサイドバーにあるメールフォームから送ったりするとたまに記事にしてくれたりする

ここはそんなサイトですよ


12789 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/12/16(火) 23:12:21


※12782
> ただ下手な人が集まるところで晒しても意味が無い
> 足の引っ張り合いになる

ここが難しいなあ
今の時代ネットにUPして見てもらうのは簡単だけど殆どが素人同士の集まりだもんな
いわゆる切磋琢磨できるような場所って現代においても限られてるわ
現実世界で足を動かして探さないと駄目かね


12790 : ネオニートさんさん 投稿日:2014/12/18(木) 02:38:01


学生の時の「成績が良くなってから模擬試験」を思い出した。結局対して伸びず後悔しかしてない。



12792 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/12/18(木) 15:52:08


これ以前Twitterかなんかで見て、それ以来ずっと心に留め続けてるわ


12797 : 名無しさん@ニュース2chさん 投稿日:2014/12/19(金) 05:06:24


イラスト初心者だけど一字一句同じこと考えてた。顔に冷水ぶっかけられた気分だ


12801 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/12/20(土) 01:53:57


天才でも凡人でもスタートはおなじってことだね
まあ伸びと終着点は全く違うけども


12803 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/12/20(土) 18:52:38


ネットにヒキってないで
イベントとかにも積極的に参加しろってことだな


12804 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/12/20(土) 20:12:57


※12782※12789
原文で「上手の中に交りて」だからね、
「誰にも見せない」のもダメだけども
「下手同士で慣れあったり足引っ張り合ったりしてる」のもダメだっていってる


12839 : 名無しの絵師さん 投稿日:2014/12/28(日) 20:18:31


かしこなったわ


12867 : 名無しの絵師さん 投稿日:2015/01/07(水) 14:43:52


ネットの方がロム専いっぱいいるし上手い人と見比べる機会が多いからいいんじゃね?
上手い人見て凹んで描かないようじゃダメだが
イベント参加に専念してる人の方が作家同士の交流大事にしてるせいで
売れないレベルだと特にただの慣れ合いに終ってさほど上達しない事が多いと思う


13000 : 名無しの絵師さん 投稿日:2015/02/16(月) 21:59:59


綾野さんは頑張ってる


13010 : 名無しの絵師さん 投稿日:2015/02/19(木) 20:33:50


散々ボロクソに叩かれて潰される絵描きを見て来たからこの話は信じることは出来ないな…
褒められて伸びる人のほうが多いと思うよ


13013 : 名無しの絵師さん 投稿日:2015/02/22(日) 18:47:01


13010

ほんとこれ



13028 : 名無しの絵師さん 投稿日:2015/03/04(水) 10:00:11


これとは関係ないですが、芥川龍之介の作品にも絵描きの為になるものがありますよ。  「戯作三昧」は感動しました。他に「西洋画のやうな日本画」「解嘲」「芸術その他」など


13063 : 名無しの絵師さん 投稿日:2015/03/20(金) 17:13:00


褒められて伸びる人と、叩かれて伸びる人の2種類がいる
ただし、前者は伸びしろがない。なぜならもう褒められたことによりその人の「路線」が決まってしまったから
叩かれて潰される人は、なぜどこを叩かれたのかわからず混乱しながら潰れていく
画力以外に分析力、洞察力も必要だよ


13238 : 名無しの絵師さん 投稿日:2015/06/09(火) 13:23:11


※13063
「叩かれて伸びる人も何かを励みにしている」って最近どこかで読んだ
叩かれる「だけ」で伸びる人はいない。そういう人もどこかで褒められているはず

辞めるも続けるのも、結局自分で決めているんだよね
人に言われたからとかではなく


13247 : 名無しの絵師さん 投稿日:2015/06/17(水) 19:13:16


将来の目標など目的意識がはっきりとしてる意識が高い人間はそれなりの覚悟もしているから少々の事ではめげない
ので叩かれても前に進もうとする・・・


芸を身に着ける人間が全員こんな風に意識してるとは思わないが


13264 : 名無しさんさん 投稿日:2015/07/01(水) 19:30:03


要するにたくさん練習しろって事じゃねーか


13265 : 名無しの絵師さん 投稿日:2015/07/03(金) 19:55:06


※12801
>まあ伸びと終着点は全く違うけども
こういう卑屈なくだらないこと考えてるような奴が限界まで達することが出来ずに終わるんじゃないのか?

※13063
>前者は伸びしろがない。なぜならもう褒められたことによりその人の「路線」が決まってしまったから
それなんの根拠にもなってないと思うんだけど
褒められて路線が決まるかなんて人それぞれ、「これが褒められたけど他のやり方も試してみよう」
って思う人もいるだろうし、仮に路線が決まってしまうとしてもそれが悪いこととは限らないじゃん
より良い方向に伸びまくる可能性だってあるだろう

絵に限らず決め付けや思い込みをしないことは大事だと思うな


13289 : 名無しの絵師さん 投稿日:2015/07/17(金) 03:10:32


愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ
という言葉があってだね


13401 : 名無しの絵師さん 投稿日:2015/11/02(月) 17:05:40


下手な絵支部に載せたりしたら見る人不快だろうなと思っていたが
これからはいっちょ叩かれに上げてみようか

まあそもそも大した閲覧数でもないので自意識過剰なのだけれども


13430 : 名無しの絵師さん 投稿日:2015/11/18(水) 19:13:08


13264
この話の要点はたくさん練習するってことじゃないよ
人の評価を気にして自分の欠点に気づけない奴はいくら練習しても成長できないってこと
たくさん描く、の前にまずそういう環境に身をおけってこと


13497 : 名無しの絵師さん 投稿日:2016/02/09(火) 08:45:34


百五十段出すなら、百五十一段も読んで考えた方がいいと思うよ


13596 : 名無しさん 投稿日:2016/07/16(土) 05:25:06


※13063
>叩かれて潰される人は、なぜどこを叩かれたのかわからず混乱しながら潰れていく
逆に叩かれず褒められない人は、なぜ自分は評価されないのかと嘆きながら消えていくんだけどね
つまり褒める叩くに伸びしろの関連性はない

「短所を埋める事」と「長所を伸ばす事」は「上手くなる事」で同一視してはいけないんだ


13598 : 名無しの絵師さん 投稿日:2016/07/18(月) 01:49:32


これって本当に知りたい事は
どうやれば笑われたり叩かれたりしても恥ずかしがらずにめげずに練習し続けられるんだ
ってことじゃないのかなぁ
最初からそれができてれば苦労はしないっていう話



コメントの投稿

*コメントは承認制です。反映されるには時間がかかります。
 他人を不快にする言葉はお控えください。
 禁止ワードが多い場合はIP規制され閲覧が出来なくなりますのでご了承ください。
 httpは禁止ワードに設定しています。






















大友昇平(#1)イメージで描く!(#1)ボブ・ロス(#1)手の描き方(#1)準備体操(#1)まどかマギカ(#1)CLIP(#4)髪(#6)フィルター(#1)陰(#1)描き方(#12)カラーリング(#1)赤ペン先生(#14)メガネ(#1)質問と答え(#1)液タブ(#1)デフォルメ(#5)足(#1)和風(#1)同人誌(#3)漫画の描き方(#3)SMS(#1)萌え絵(#4)理由(#1)iPad(#1)解剖学(#1)CLIPPAINT(#1)唇(#1)パンツ(#3)相場(#1)3DS(#2)お絵描き支援ツール(#4)光(#2)正月(#1)色塗り(#51)神社(#1)ご挨拶(#1)スクールペン(#1)LivePainting(#1)おっぱい(#2)腕(#1)和服(#2)日記(#3)オリジナル(#1)幸せな瞬間(#1)水彩(#6)ペンタブ(#15)発光(#1)疑問(#1)エロゲー塗り(#1)人体(#4)顔(#17)ワキ(#1)レイヤー(#1)つけペン(#3)勉強法(#3)男性(#2)まとめ(#10)上半身(#1)パステル(#1)アイドルマスター(#1)書籍(#4)今と昔の比較(#2)年賀はがき(#1)ネーム(#2)4コマ漫画(#1)トランスフォーマー(#1)Adobe(#10)デジタル(#2)リフレッシュ法(#1)練習法(#3)鼠(#1)Intuos(#1)鉛筆(#2)デッサン人形(#5)練習(#2)背景(#13)質問(#1)勉強(#5)パース(#4)たこ焼き(#1)ジブリ(#1)犬(#1)フリル(#1)モチベーションアップ法(#1)お勧めHP(#1)落書き(#2)おもちゃ(#1)擬人化(#2)影(#2)安価(#30)炎(#1)CGHUB(#1)プリキュア(#3)色鉛筆(#11)ドローイング(#1)OpenCanvas(#1)面白(#1)水彩色鉛筆(#1)漫画(#39)塗り(#12)GIMP(#1)参考書(#5)ブックスタンド(#1)龍(#1)参考書籍(#12)ストレッチ(#1)作業場(#1)資料サイト(#2)ハイライト(#1)髪型(#1)ブラシ(#6)空間把握(#1)胸(#1)カフェアート(#1)お題絵(#1)花(#1)リアリズム(#1)イラスト(#7)ペイントソフト(#7)画力向上講座集(#1)リアル(#1)動画(#9)眼(#1)考え方(#70)しまむらくん(#1)ドラゴン(#2)セルシス(#12)PIXIA(#1)水(#2)ペイント(#1)配信(#1)お絵描き上達法(#1)ステンドグラス(#1)素材(#4)動画サイト(#1)講座集(#1)しわ(#2)あたり(#3)ブラシ設定(#2)ペン入れ(#2)マンガ(#2)和紙(#1)線(#1)着色テクニック(#1)お題(#6)エアブラシ(#1)お絵描きスレ(#5)ポーズ集(#3)プロ(#10)ちびキャラ(#1)模写(#5)赤ペン(#2)比率(#1)塗り方(#1)コツ(#1)絵師(#2)もやしもん(#1)下着(#1)装飾(#1)色の塗り方(#1)岸田メル(#3)着物(#3)フォント(#2)肩(#2)アンケート(#2)東方(#5)モニタ(#1)構図(#4)図書館(#1)ニュース(#15)gif(#1)木(#1)コンテスト(#2)CLIP_STUDIO(#1)創造(#1)アンケート結果(#1)GIMP(#2)ボット(#1)練習方法(#2)浮世絵(#1)筋肉の描き方(#5)シワ(#1)袴(#1)SAI(#8)お絵描き向上法(#3)販売(#1)色彩(#1)講座動画(#1)プリンストン(#4)印鑑(#1)記号(#1)特徴(#1)狼(#1)アニメ(#5)疲れ目(#1)フリー素材(#11)顎(#1)仕事(#3)製作過程(#1)絵柄(#1)丸ペン(#1)俯瞰(#2)重心(#1)背景の描き方(#1)武器(#1)リメイク(#5)悩み(#1)アングル(#1)ロボット(#4)ふかん(#1)ハンコ(#1)厚塗り(#8)立体把握(#1)クリスマス(#1)ジャンプ(#1)イラストレーター(#1)メイキング(#81)鳥居(#1)制作現場(#1)レビュー(#1)Gペン(#4)鼻(#1)アタリ(#2)花柄(#1)QUMARION(#1)上達書籍(#1)SNS(#6)漫画家(#4)影の付け方(#1)らくがき(#1)ベタ(#1)下着メーカー(#1)民族衣装(#1)キャラクター(#1)ウサギ(#1)テクニック(#126)行進絵(#1)レース(#1)男(#1)健康法(#1)表情(#2)メンズ(#1)芸術(#2)ポケモン(#3)絵コンテ(#1)塗(#3)ポートフォリオ(#1)靴(#1)骨(#7)GIF(#1)ペンの持ち方(#1)Pixiv(#91)書籍紹介(#1)切り絵(#2)画材(#1)笑い話(#1)胴(#2)就職(#1)宇宙(#1)枠(#1)同人(#1)しょこたん(#1)世界観(#1)海外サイト(#1)良くない構図(#1)脚(#2)海外講座(#1)おやつ(#1)wacom(#1)首(#2)ナイフ(#1)目標(#2)肘(#1)骨の描き方(#4)redjuice(#1)デッサン(#8)しぐさ(#2)設定(#1)模様(#2)言い訳(#1)雑談(#3)感情表現(#1)Pixiv講座(#2)ラフ(#1)Photoshop(#12)なかよし(#3)RPG(#1)CLIPSTUDIO(#2)ソーシャル(#1)宮崎駿(#1)モンスターハンター(#1)任天堂(#1)ホビージャパン(#2)眼鏡(#1)耳(#1)アナログ(#6)ツール(#11)髪の毛(#1)鳥(#2)モンスター(#1)肩こり(#1)お絵かきスレ(#1)ワンピース(#1)コミケ(#1)ルーミス(#1)お絵描き素材(#1)筋肉(#14)Pixiv(#1)講座(#105)アプリ(#1)イラスタ(#1)テーマカラー(#1)萌え(#1)猫(#3)Suimy(#1)体の描き方(#8)お絵かき用道具(#2)頭骸骨(#1)フリーソフト(#1)参考HP(#13)インタビュー(#1)上達(#1)コピック(#3)イラスト投稿サイト(#1)アート(#3)大友克洋(#1)リアル絵(#1)向上法(#40)お絵描き用道具(#3)グリザイユ(#3)骨格(#1)体(#7)Tab-Mate(#1)尻(#1)サイト(#3)AKIRA(#1)イベント(#1)スランプ(#1)テクスチャ(#10)スカート(#3)服のしわの描き方(#1)カード(#1)ストーリーの考え方(#1)カラーハーフトーン(#1)Controller(#1)お絵描きあるある(#2)青ペン(#1)Intuos5(#2)ツイッター(#2)筆ペン(#2)塗り絵(#1)メイキング動画(#6)png(#1)Drawing(#1)拡張子(#1)ゲーム(#3)線画(#4)画力上達書籍(#1)目(#6)Wacom(#11)コミスタ(#3)お勧め(#12)ドラゴンクエスト(#1)馬(#1)ドット絵(#2)FireAlpaca(#1)ポーズ(#5)マウス(#2)補助デバイス(#1)動物(#3)bot(#2)腱鞘炎(#1)グロー(#1)Pixlr(#1)デザインドール(#2)トレース(#2)妖怪(#1)上達法(#23)おもしろ(#2)蝶(#1)あるある(#1)口(#1)Phtoshop(#1)遠近法(#1)線の引く練習(#1)資料(#3)ペンタブレット(#1)タブレット(#3)ワコム(#3)青ペン先生(#2)創作(#1)リフレッシュ(#1)右脳(#1)カラー(#1)顔の描き方(#17)配色(#5)クリスタ(#3)アニメーター(#3)人の描き方(#46)
人気ブログランキングへ